麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

≫ EDIT

新福菜館 本店@京都

金曜日は出張で(日帰りですが)京都へ。

盆地の京都は、相当暑いだろー!と思いましたが、
意外に普通でした(いや暑いは暑いですよ。東京と同じくらいってことで、普通。)

12時半頃のアポだったので、
11時半前には京都駅に到着~

事前に調べていた
京都駅ビル10Fの「京都拉麺小路」もかなり気になってはいたのですが・・・
(特に富山ブラックの「いろは」。前の日も食ったTETSUはさすがに食わんですがっ)
DVC00895.jpg

優秀な後輩の京大K君が
「京都で一番うまいラーメンは新福菜館です!」
と言うので、結構何年も前に行った(学生の頃のラ博?)ぶりに
新福菜館を食しに行くことにしました。

google MAPを頼りに京都駅から4,5分で着きました。
DVC00905.jpg
DVC00902.jpg

お隣の第一旭も一瞬迷いましたが、
DVC00903.jpg
今回は後輩のオススメに乗ることに。

昼近くということで、店内は満席気味。
ちょうどカウンターの席が1つ空いていたので、着席。

メニューを見て、
DVC00897.jpg

中華ソバ(並)650円
を、元気のいい、いかにも仕事の出来る感じのお姉ちゃんに注文します。

他の人は
ヤキメシ(お客さんも店員さんもチャーハンと言ってましたが)500円
とのセットを頼んでいるが多いようです。
セットと言っても、単品2つと同額で割引はないようですが。

そのヤキメシがしっとりしていてイイ色味でめちゃめちゃうまそう!
ですが、時間もあまりないので、今回はパス

待っている間、店内を見回すと
まず回転が速いですね~
品物が出てくるのも結構早いですが、みんな黙々と食べているので、
どんどんと入れ替わります

それと!
こちらのお店は7:30からオープンしてるとのことっ!!
今やだいぶ流行つつある朝ラーですが、こちらは昔からやっているんですねっ!
(営業時間の看板の横で、結構強面のおじさん達が
 昼からビールを飲んで語りあっていたので、
 残念ながら営業時間看板の写真を撮れず・・・)

その後カウンター目の前の料理人の華麗なチャーハンじゃなくて
ヤキメシ作りを見たりしながら、待つこと5分ほどで・・・

来ました~
DVC00898.jpg

おー!うまそう!

黒っぽい醤油スープの色が印象的です。
そしてスープたっぷりです。こぼれそう。
スーツのパンツにこぼしたらアウチなので、ハンカチをヒザの上に。

さてさて、スープをひと口いただくと、
う~ん♪
色が結構濃いので、第一印象ほど濃い口ではないですね。
(ホントは2回目なんですが、全然覚えてませんでした)
コクと少しの苦みがあっておいしいスープです。焦がし醤油的な。
ここ最近の魚介系の醤油の味とは全く違いますね。

では、続いて
麺をいただきますか、と。

DVC00899.jpg

麺は中太麺。たまご麺でしょうか?
縮れはまったくなく、ドストレートです。
おいしそう♪

ZUVOVAVAVAVAVAVA~!


んっ?

ちょっと麺が柔いですねー
(普段もかな?偶然でしょうか?)

この味は、個人的にはちょい固めが絶対に合うような気がするんですが・・・
MOTTAINAI・・・

さて、
九条葱チャーシューは「肉多目」にせずとも
充分いっぱい入っていますね。
チャーシューは薄めのものがパラパラとたくさん。
DVC00900.jpg

ちょっと苦みのある濃いめのスープとチャーシューと葱、
そして麺と、全体のバランスは抜群ですね
非常に食い合わせの良いラーメンです。
(しかし、麺が唯一柔いのが残念・・・)

どんどんと箸が進みます。

あっという間に麺と肉&葱を完食
大盛でもよかったかな?

スープはうまいのですが、
スープだけだと濃く感じてしまいなかなか進みません。
DVC00901.jpg

スープは残したまま、
ごちそう様~

7.0点

しつこいですが、、、麺が柔い!!(MOTTAINAI!!)

ところで、帰り際

隣の隣の人のラーメンに生卵が乗っていたのが
非常に美味そうでした!

ぜったいまろやかになってうまいはず!!!

メニューにないみたいですが、
ネットで調べてみると大盛から生卵が乗るようです!

次回は大盛かな?

いや次回は第一旭に行ってから考えよう。

っていうか、次回京都へ行くのはいつだ?


ちなみに、
12:30に取引先の営業に合うと
彼も少し早めの新幹線に乗り、京都駅ビルの京都拉麺小路でラーメンを食ったと(笑)
世の中ラーメン好き多いですね~


さて、その日は・・・
帰りは16時頃に京都を出発。
お客さんと新幹線で東京駅までビール~ワインまでを飲みまくり、
その後東京駅で本格的に飲み・・・べろべろ
自宅に着いたのは、電車のない時間もだいぶ深い時間帯でした。。。
アウチっ!


★東京をはじめ、全国各地のラーメン情報がっ!!
 他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


新福菜館 本店
075-371-7648
京都府京都市下京区東塩小路向畑町569 営業時間 [月・火・木~日]
7:30~22:00
[水]
11:00~15:00
定休日 水曜不定休

レポーター: マァフィ

| 京都 | 19:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つけめん102@大宮

本日は昼から大宮から4駅ほどの
お客さんのお客さんの会社へ。

打ち合わせが15時に終わり、
大宮駅に着いたのが15:25頃。

昼飯を食べていなかったので、お客さんと別れ
行きにRDBで調べていた大宮の点数の高いお店を狙います。

大宮駅西口から徒歩5分ほど。
丸井側に出てちょうど丸井裏手の通り沿いにあります。

着いたお店は、
DVC00892.jpg

つけめん102 (いちまるに)大宮店


DVC00891.jpg

結構行列の出来るお店らしいです。
ランチ営業は15:30までだったので、
怪我した左足をカバーしながら早歩きで向かいます。
15:35に店に着き
店内を覗くと、ボクの他4名ほどのお客さんがいました。

「まだ間に合いますか??(東京から来たんです~的な)」

と、今にも泣きそうなお願い顔で聞くと

笑顔で「まだ大丈夫ですよ!」と応えてもらいました。

よっしゃー!

ということで、
ゲーセンのメダルゲームのメダル交換機のような食券機で
DVC00876.jpg

味玉つけ麺(大盛)850円
を購入。
DVC00880.jpg

席に着きます。

席に着くと・・・

あれ?

『TETSUつけ麺のすすめ』というイラストマンガが置いてあります。
DVC00877.jpg

あれれ??

TETSU??

???

TETSUの系列店なの??

まじっちょ?!


見ればみるほどTETSUですね。
オーマイガっ!!
おー大宮に来てまで、TETSUとは~!
(いつでも近所で食えるやんっ!)


確かに
つけめん102→ 102=テ(ン)ツ

でしたっ!!


まっ、
TETSUにもしばらく行ってないし、
まっ、
もともと好きなラーメン屋だしありとするかっ!


さっそく、ゲットしてまだ1ヶ月も経たない
ホヤホヤのiPhoneでTETSUのホームページを確認

ホームページによると・・・

============================
<TETSU系列のお店>
TETSU千駄木本店
TETSU品川店
TETSU高円寺店
TETSU京都店
102大宮店
102川口店
江戸前煮干中華そばきみはん

<TETSU出身者のお店>
麺屋和利道
============================


だそうです。

京都にもあるんだ~
(明日京都出張だからついでに食おうかな?
 ・・・いやいや。絶対食わない。)

ってか、こんなにあるんだ~
ロスかNYかハワイか上海あたりに出店する日も近いかもしれませんね。
(ちなみに、ちゃぶ屋は最近香港店をオープンさせました。)


こちらの大宮店は店の内装をみると、
ちょい古くも見えるので、結構前からある感じです。

ということで、
引き続きカウンター上を眺めます。

DVC00878.jpg

こちらのお店。
昼は、豚骨×魚介
夜は、鶏×魚介
スープでやっているようです。

お店では絶対出来ないですが、
食べ比べしてみたいですね。

・・・と、そういう人には通販的なこともやっているようです。
商売上手ですな~

さて、引き続きカウンターを眺めると

ネギ塩レモン100円
DVC00881.jpg

途中で入れると味がさっぱりしておいしいらしいです。
RDBにも高評価な書き込みがありました。
確かにうまいはず。
でも100円かぁ、無料か50円くらいにしてほしいな~
ということで、
今回はパス。


てな感じで待つこと10分強。

来ました~
DVC00882.jpg

わおっ
素敵なビジュアルです。

麺がつるっつるで、太麺。
昼は中太麺との情報でしたが、
充分太麺ですね。
DVC00883.jpg

スープはTETSUを彷彿とさせる
しっかりとした王道魚介系スープ。

さっそくスープに麺をくぐらせて
DVC00885.jpg

ZUVOVAVAVAAVAVAVAVAVAVA~

おぅ~
濃すぎず、薄すぎず、癖ありすぎず、癖なさ過ぎず
THE TETSU!!という安定感
(表現が横綱的ですが・・・)

チャーシューは結構ボリューミィーですね。
DVC00884.jpg
柔らかく、熱の入り具合、味付けもヨシ。
もうちょっと小さくてもいいくらいですね。

味玉は・・・?と
写真撮影のために、上の歯と下の歯で丁寧に割ろうとすると・・・
ピシャっ!!

おっと!!
DVC00886.jpg
めちゃめちゃ中はトロトロです。

個人的にはもう少し熟している方が好きですが、
これはこれでスープともマッチしておいしかったです。


大盛ですが、
あっという間にたいらげ
(暑くて水も飲みまくってお腹タプタプ)
スープ割。
DVC00887.jpg

DVC00888.jpg

こちらも完飲し。
DVC00890.jpg

ごちそう様でした~

8.0点

ちなみに、TETSU同様、焼き石もありましたが、
35度を超えるこの炎天下で入れるつもりは全くありませんっ!


★暑さに負けるな!!
 他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
 クリックお願いします♪クリック&クリック♪
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


つけめん102 大宮店
048-653-4444
埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-446 小島ビル1号館 1F
営業時間
11:00~15:30  豚骨×魚介の部
17:00~23:00  鶏 ×魚介の部
定休日 無し(但しスープ不出来の時は臨休あり)

レポーター: マァフィ

| 埼玉県 | 20:18 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中華そば 椿@蒲田

いや~
あっという間に連休終わりましたね~

散々な連休でしたわ・・・

ま、その話はさておき。と。



で、連休前までは・・・
土日休みなく怒濤の仕事漬けで毎日眠りが足りない日々。。

そんな日々も永遠に続くはずもなく。

ようやく落ち着きました~♪

なんでアップ。


忙しくなる、前のお話

ある土曜日
友人のK(空手家証券マン)の住む蒲田へGO!
そのまま友人4人で蒲田の羽根付き餃子の名店「歓迎」痛飲し、ヤツの家に泊まり

翌日曜日
二日酔いでぐっすり眠っていると、友人宅へソファ業者さんがやってきました。
数日前にニューソファーを購入した友人は張り切って応対していましたが、
ボクは気にせず爆睡。

1時間後に起きると、
廃棄ソファーを下まで一緒に運んでくれと
腰痛持ちの二日酔いの寝起きのボクに要求
1時間くらいダダをこね・・・

まーしょーがなーかと
ソファの運搬をしぶしぶ手伝うことにしました。

運搬終了後、しばらくしていると、
昼も近くなり腹が減ってきたので、シャワーを浴びて蒲田の街へGO!




向かった先はこちら。

中華そば 椿 蒲田店

今年の3月にオープンしたお店。
初訪問です。
本店は行ったことないですが、西新井にあるんですね。
ベジポタ系の有名店です。

蒲田駅西口を出て、サンロード商店街を歩くこと3分くらいでしょうか。

ちょうど駅と友人宅の間にあります(この情報いらねぇ?!)

DVC00820.jpg


DVC00821.jpg
店内を見ると昼時ということで、
10名ほどの列。


迷いつつも、初訪問ということで、
やはり「つけ麺」が気になりますね。
DVC00822.jpg

食券機で、
つけ麺750円+大盛100円+味玉100円を購入。
DVC00824.jpg


ボクは文庫本を、証券マンで空手家の友人Kは日経をじっくり読みながら待ちます。
DVC00825.jpg

うきうきっ♪

しばらく待っていると、
既に食している人達のカウンターが気になります

よく見ると・・・
7割くらいの人が食べているのが、
油そば


・・・。

念のために、来店二度目の友人Kに
「油そばって食ったことある?」
と聞くと、
ったりめーだろ~、ここは油そばがイチオシなんだからよ~
 油そばも食わずに、他を食うヤツの気がしれね~よ 笑」

と、ラーメン通でもなんでもない友人Kが
けしかけてきます。


・・・。


確かに、店頭にもこんな切り抜きが。
DVC00823.jpg



・・・。


「すっ!すいませーん!
 まだ変更間に合いますか?
 もし作っちゃってたらいいですけど・・・」

大丈夫ですよ~♪

とタトゥーの入った女性店員さんが優しく応対してくれました。

ということで、急遽
つけ麺→油そばに変更
食券機から取り出してもらった差額50円を受け取りウキウキで待ちます。

ちょっと気になる点といえば、、、

50円を手渡しされながら
大盛のままで大丈夫ですか?
と、
「えっ?!あっ、はっ、はい。大丈夫です」
と答えたボク。

店主と女性店員さんのたった2人で回しているお店、混んでるお店、
そこでもう一度食券機で払い戻しなんて頼めませんっ!!

(もともと250gと多めの油そば、スープもなしで、
 更にその大盛全部食えるかな???)

という不安もありつつもドキドキしながら待つと、

来ました~!!!

油そば大盛~!!
ついでに味玉付き~!!


わぉ!!!

DVC00826.jpg

でっかい器に麺も具もいっぱいいっぱい!!


「味玉も、もともとついていましたね
 すみません。。」

「えっ!?あっ、
 大丈夫です。。。」

と、、言いながら
味玉2つ(=計4片)は食えね~な~
と心の中でリツイートしつつ、

ま、いっか
うまそうだし。

いただきまーす!!

混ぜ混ぜして、と。
DVC00827.jpg

いや~具だくさんですねー

魚粉×2種、ペーストのたれ
味付玉子、細切れチャーシュー、海苔、水菜、刻みネギ、メンマ・・・


油そばと言っても、
うちの近所の麺珍亭東京油組総本店
の油そばとはだいぶ違います。

魚粉がたっぷりで、濃厚魚介ダレ油そば

ちょっと味は濃すぎるくらいですね。

しかしながら、もちもち極太麺とよく絡みます。
この麺にはタピオカが練り込まれているようです。

麺も味もおいしいのでどんどんと箸が進みます


が、、、

あまりにも量が多いため、
(しかも汁っ気がすくないため、)
(しかも濃いめの味に変化が少ないため、)

半分くらいから全く箸が進まなくなってしまいました

ぬぐぐぐ

何とか食い進めますが、
限界寸前。。。

残り1/4のところでまったく箸が進まなくなりました。
麺と味玉1玉がまるまる残っています。

味玉・・・
DVC00828.jpg

うまいがこれが食えない・・・


そこで隣の空手マンに「残り食えね?!」と助けを求めるも。。
「俺も限界」とひと言。
もともと昔から小食の彼に助けを求めたのが間違いでした。

せっかくのおいしいお店で残す訳には・・・
しかし・・・
もう限界。。
残りを少しずつ水で流し込んでいると。

例の女性店員さんが突然、

全然無理なさらないで、
 残しちゃってくださいね。
 ごめんなさいね。
 多過ぎましたね。


と、
「いやいや、
 ホントおいしいんです。
 (けど・・・)」

何とか頑張ってみるも
ボクの胃袋と食道にはもうアリ一匹入る隙間もありません


マァフィの大食い伝説もここまで・・・



無念ながら、、、
「ごちそう様です。
 すみません。
 ホントおいしかったです。」

ありがとうございます。
 たくさん食べていただいて。
 気になさらず。
 またのお越しをお待ちしていますね

と、女性店員


すみません。

以前の部会の際に、
神田の武蔵神山で大盛にしたつけ麺を残していた
和尚の姿と自分を重ねながら
背中丸めて、しかし膨らんだ腹をかかえながら
蒲田の駅へと歩みを進めました。


女性店員の優しさと味に
8.5点

次回は腹八分目精神で、
つけ麺をいただきに蒲田に参上します。


(友人Kの食べてたつけ麺もうまそ)
DVC00829.jpg


★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


中華そば 椿 蒲田店
03-6715-8201
東京都大田区西蒲田7-64-5 サンライズ蒲田 1F
営業時間 11:00~スープ売切れまで
定休日 水曜日

レポーター: マァフィ

| 東京都大田区 | 18:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

神楽坂 麺Style ABC(新店)@神楽坂

こちらも5月に行ったお店。
(なかなかアップ出来ずにすみません・・・)

ある日曜日。

銀座の「常陸屋」「銀座ラーメン」に続き
同じく5月にニューオープンしたお店です。

近所に出来た
神楽坂 麺Style ABC
DVC00711.jpg

銀座ABCラーメンの系列店です。

同じく近所に住む後輩バードからのリクエストがあったので
行ってまいりました~

神楽坂の駅を早稲田方面に向かって歩くと発見できます。
有楽町線江戸川橋駅からも徒歩圏内。

ここはラーメン屋というよりも
おしゃれ居酒屋ですね。

ラーメン以外のメニューも充実しています。
DVC00714.jpg
DVC00715.jpg

行ったのが夜だったので、
アサヒ熟撰の中生を頼み
まずはお通し(300円)が出てきました。


それは・・・

バーニャカウダ!!
DVC00718.jpg

数週間前に初めて鴨川の海の先輩宅で食し
酒のつまみとして、衝撃のうまさを知ってしまった
この食い物。

いただくとやっぱりウマイ!!

通常のアンチョビ味とはちょっと異なりますが、
これはこれでウマイっ!

やりおる!!

ビールとの相性抜群!!
DVC00717.jpg

DVC00724.jpg

あっという間に食べ終えてしまいました。


で、後からサッカー観戦するために、
サッカー好きの友人を待っていたんですが、
なかなか来なかったので、ラーメンを頼むことに。

メニューは2品。
DVC00712.jpg

どちらにしようか迷ったあげく

特製ゴマ味噌ダレ つけ麺 800円

を注文。

夜は他のお食事の締めで食べていただいているので、
麺の量が少ない、ということ。
プラス100円で大盛(というか普通盛り)に出来るそうです

しかしながら、これから友人が来て
他にも注文をしそうだったので、プラス100円せずに
そのままでお願いしました。

メニューやメッセージなどを眺めながら
DVC00716.jpg


待つこと10分程度。

きました!!

DVC00719.jpg


うひょーうまそ♪

量は少ないですが、
それがまたお上品だこと。

さっそくもっちりした太麺を持ち上げ
DVC00720.jpg

どろっとした胡麻味噌つけ麺につけて、、、
DVC00721.jpg



いただきまーす!

ZUVOVAVAVAVAVAVAVAVA~

ぬっ、ぬおっ


うま~い♪


麺とスープがめちゃめちゃ絡んで
ボクが大好きな味です。

スープの深みとか秘伝の味は何?みたいなものは
よく分かりませんでしたが、
とにかく、辛味噌と胡麻のバランスがとてもよい。
麺はちょいカタもちもちで喉ごしもよくうまいです。

まろやかな胡麻多めの担々麺をつけ麺にした感じ?

クリーミー&ちょい辛&ちょいカタもちもち麺

最高じゃないっすか!

あっという間に完食!
スープ割りもおいしくいただきました!
DVC00723.jpg


でも、確かに少なすぎぃ~

しかしうまかった!

8.5点

もう少し気軽に食べられればね。

ちなみに、溶岩石で焼く餃子もおいしかったですよ~

ま、値段は高めですが、
デートやら何やらで今後も使いたいお店です♪
ABCラーメンをいただいて、恋愛のABCもいただいて、と。


★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


この後、サッカー好きの友人3人と合流し、
キリンカップか交流戦か何かの日本戦を観戦し、
なぜか護国寺(お寺)に行き、
もう一軒居酒屋に行って
またもや午前様でした~
痛た。。。


神楽坂 麺Style ABC
東京都新宿区天神町3-5天神ビル1F
03-3235-7550
ランチ11:00~15:00(L.O.14:00)
ディナー17:00~00:00(L.O.23:00)

レポーター: マァフィ

| 東京都新宿区 | 20:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

銀座ラーメン(新店)@銀座

いやー
やったジャパン!
ありがとう♪



ということで、
ずぅ~と更新してませんでしたが、
久々に。

今や新店なんて呼べないほど時間が経ちましたが
行ったのは店舗が出来て3日目くらい。
(行ったのは5月半ばなんでホントに一ヶ月くらいたちましたが・・・)

こちらのお店
銀座ラーメン
DVC00645_20100615170611.jpg
日比谷線東銀座駅からすぐのところにあります。

ラー☆娘の言うように
店名のフォントはイマイチですね。

何度かフラれ・・・
DVC00643_20100615170711.jpg


ようやく3日目に来ることができました♪


オープン遅れの際、
店先に挑発的な張り紙があったことも思い出されます。
DVC00602_20100615170841.jpg


昼時に向かうと
三原橋の交差点で餃子無料券を配布していました。
DVC00646_20100615170953.jpg

これはラッキーと1枚いただき
店につくと、店内には運良く列もありません。

軒先に並んだ
カネジン食品をはじめとした花をパシャリと撮り
DVC00644_20100615171004.jpg
DVC00649_20100615171013.jpg
DVC00652_20100615171027.jpg


食券機にて
DVC00647.jpg
つけ麺750円+味玉100円 を購入

自称銀座一のラーメンは今回はお預けです。

店に入り
DVC00651_20100615171153.jpg

カウンターに座るとさっそく噂のIHヒーターが出されます。
DVC00653.jpg

各席に付けられた電源にコンセントをさし、
つけ麺を待ちます。

いつまでも温かく食べられるつけ麺、
TETSUの焼き石同様、お客さんの要望をうまく形にしていますね。

店員さん達は30代後半~40代のイケメン達。
風貌からは「銀座一」とも言ってしまうような
自信に満ちあふれた雰囲気を感じられます。

待つこと10分程度。

アルバイトの女性が、トングに挟んで石の器を運んできます。
落とさないでね~
(マジ、これはちょっと恐い・・・)

DVC00654.jpg

さてさて、無事IHの上に乗った器をみると、
今流行のドロドロ系魚介つけ麺かと思いきや
澄んだ黄金色です。

おっ
これは期待出来る。


四角い形をした中太麺と太麺の間くらいの麺です。
DVC00655.jpg

店員さんに言われたように
IHの電源を強にしていただきます。
DVC00657.jpg

スープにひたし、いただきます~♪
DVC00662_20100615171856.jpg

ZUVOVAVVAVAVAVAVAVA~

おっ!あっさりしながらもちょい辛みありで
いい味出してます。
魚介ドロドロ系とは正反対ですが、
魚介の風味は感じる王道の醤油味です。
DVC00659.jpg

なんと言ってもスープが熱々。

麺はもっちりしています。

サービス餃子は2枚。
サービスですが、意外に少ないですね。
ニンニクの利いた餃子は昼時のサラリーマンにはちょっと。。
野菜餃子も用意していただけるとより良いですね。

食べ進めてもいつまでもアツアツのつけ麺。

しかし、
このアツアツ・・・
ぶっちゃけ、アツ過ぎです。
放っておくと、沸騰しそうになるくらい。
途中で弱にするも、アツ過ぎてなんか食べにくいです。
DVC00663.jpg

冬はいいけど、これから夏になるんですけど
どうするんでしょ。。

結局、熱々過ぎるつけ麺に違和感を感じ
結局IHの電源を切っていただきました。

つけ麺って、なんか分からんが、冷めていくのも
もしかしたら魅力なのかも。

あと、
この麺にはちょっとスープがあっさりしすぎかな~

確かに味は濃いめなんですが、ドロドロつけ麺に慣れているせいか
麺との絡みがいまいち納得いきません。

チャーシューと玉子は並。
DVC00661_20100615171836.jpg
DVC00660_20100615171828.jpg

うまいですが、特筆するほどではありません。

とかなんとか、
思いながらも、
おいしく完食!
DVC00664_20100615171918.jpg

おいしかったのはおいしかったんですが、
今後の期待も込めて、今回は
6.5点

次回は銀座一のラーメンを食べることを誓い店をでました。

1ヶ月経ってまだ食べてないけど・・・
近々!

外に出るとすごい列!!!
DVC00666_20100615171934.jpg

この繁盛ぶりが続くようにがんばってくださいっ!


★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


銀座ラーメン
東京都中央区銀座4-10-14
03-3666-1633
営業時間
11:00~26:00、土日11:00~22:00
定休日 無休
座席数 カウンター13席、テーブル 4×4 = 16席

レポーター: マァフィ

| 東京都中央区 | 17:28 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT