麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

つけめん常陸屋(新店)@銀座

はしご銀座八丁目店の対面
新橋からも近い場所です。
1ヶ月前ほどから工事をしており
はしごに行くたびに、毎週気になっていたお店。
DVC00464.jpg

このお店、当初4/28オープン予定でしたが、
5月連休明けのオープンにずれこんだようです。

その理由がこちら。
DVC00557.jpg
はて?木村師匠ってどなたでしょ
どうでもいい詳細が書かれていて笑ってしまいました。

ぎりぎりまでスタッフも募集していたようですし
大丈夫かな?なんて心配しておりました。
DVC00463.jpg

このお店、茨城県筑西市にあるマルサショップという
イタリアンレストランなどを手がける会社が
やっているラーメン事業のようです。
ラーメンは初でしょうか??

銀座に出店とは思い切ったものです。

とはいえ、茨城から思い切って銀座に勝負を
賭けてきたお店、いい味を出すために頑張っているのでしょう。

で、
リオープン日が記載されていなかったため、
ちょこちょこ外出の行き帰り等に立ち寄って調べていたのですが、
ちょうど調べなかった日が2日ほど続き、
オープン日を見逃してしまいました~

ある日立ち寄ってみると、お店がオープンしています!
店内には結構お客さんも入っていました。
あいにく、食後だったため店内を覗くだけだったのですが、
カウンター入り口付近にいた店員さんに
「いつできたんですか?」
と聞いたらところ、
外国の方だったらしく
3回くらい聞き返されました。
結局いつオープンかいまいち分からずじまい。。。

しかしながら、オープンしたことが分かったので
今後はいつでも行けます。

ということで・・・
いち早くこの店の存在に気付き、
笑いを提供し続けてくれた部長から「マァフィ任せた!」との指名もあり、
改めて、つけめん常陸屋(ひたちや
に行って参りました~
DVC00639.jpg

昼時でしたので、1人待ちでした。
3分ほど待ち入店。
ちょっとムァ~と熱気が立ちこめています。
真夏になったら暑そうです。

DVC00629.jpg

・つけめん
・豚しゃぶつけめん
・トマトつけめん


が推しのようですね。

トマトつけめんが美味しそうで気になりましたが、
最初ということで、

DVC00631.jpg
券売機で、
つけめん730円
味玉100円

を購入。
麺は、なんと400gがデフォルトとのこと。
どっしりですね・・・
(女性客を逃がしますよ~。
 -50円か-100円くらいでレディース用を作った方がいいのでは?)

店員さんは3名(店主らしき人1名含む)で回しておりました。

券売機のチケットを渡すと
とても大きな声で注文をします。
接客の基本は、まずは元気な声から、というところでしょうか。
数日前に、いつオープン日なのか返答が出来なかったことを考えると
非常に好印象です。

そして、ボクの一人ランチのお供 日経MJ と
このお店のうんちくや食べ方があったので読みながら待ちます。
DVC00632.jpg

生卵はなんと無料でした。
DVC00633.jpg
(なら味玉はいらないかったかな?)

待つこと5~10分程度。
さて、
来ました!
DVC00634.jpg

お~っ
おいしそうじゃないですかっ!
スープは流行のどろっと系とは正反対。さらっと系です。
葱の入り方なんかを見ると、鴨南蛮的風貌です。

麺は、太麺ドストレート麺
胡麻がふんだんにかかっており、水菜なんかものっています。

何か、ビジュアル的に虎ノ門のそば屋の名店「MINATOYA」
っぽいですね。

では、いただきましょう。

まずは特製たまり醤油で作ったスープをひと口っ

おっ!
最近流行の甘~いつけ麺の汁とは違い、
野菜の甘みくらいで、鶏と豚骨と魚介がうまく融合され
どれも強すぎず、たまり醤油の味とマッチしている感じです。

スープのバランスの為にオープンを延期しただけありますね。
なかなかやりおるわい。

続いて麺をいただきますか。
まずは1本つまんでいただくと・・・
普通の小麦粉よりも栄養価の高い全粉麺はストレートで、
コシがありうまみを感じます。
胚芽が練り込んである大門(浜松町)の忍八の麺を彷彿とさせますね。

では、さっそく
つけ汁に付けて
DVC00635.jpg

ZUVOVAVAVA~

うんっ
ウマイ!!
うん、
ウマイんだけど、
なんだろ、
つけ汁も、麺も、単体でおいしいんだけど、
どうしても100%マッチ!という感じがしない

この麺と絡めるのであれば、スープもっと辛口にするとか
魚介を強めるとか、カレー風味を加えるとか

ズドンと強めにした方がいい気が・・・。

一方、このスープを生かすのであれば、
繊細なスープの味が伝わる細いか中太でつるっとした喉ごしのある麺でも
いいような気が・・・。

もちろん全体的な味は全然悪くないんだけど、
スープと麺のマッチングはボク的にはもうひと押しって感じですね。

そういう意味では、
豚しゃぶを麺の合い間にいただくとか
トマトつけ汁くらい味が特徴的(強め)だとちょうどバランスが
いいのかもしれませんがね。

味玉はちょっと味が薄く黄身がどろっとした印象
DVC00636.jpg
チャーシューは数はありましたが、ちょっとパサっとした印象
DVC00637.jpg
と、まぁまぁおいしいながらも特筆するほどではありませんでした。

味玉をいただいていたので
途中スープに生卵を入れるという味変えは
行いませんでしたが、
次回以降、ボク的にはラー油と玉子を
入れてみたい感じです

(まさにMINATOYA的発想ですが)

ということで、
400g完食っ!
ちと二日酔いが残っていたので厳しいかと思いましたが、
飽きもなくモグモグ食べることが出来ました。

その後スープ割りを頂きました。
なかなかの味でしたが、さすがに完飲とはいかず、
ごちそう様でした~
DVC00638.jpg

今後の期待を込めてっ
今回は・・・
7.5点

次回はトマトつけ麺いただきますっ!



ところで、銀座にラーメン店オープンといえば・・・
近々こんなお店が出来るようです。
銀座で一番うまいラーメン 銀座ラーメン(文句あっか?!)
DVC00602.jpg
恐いモンしらずですね(笑)

こちらも常陸屋同様オープンが遅れているようで・・・

ある意味楽しみです。

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


つけめん常陸屋
中央区銀座8-11あたり営業時間11:00~24:00
(定休日不明)

レポーター: マァフィ

| 東京都中央区 | 16:50 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Bee Hive@千葉県長生村(九十九里)

あー
終わっちまったぁー
黄金週間っ

5/6、7に出社した時はまだ助走期間で、ちょっとした猶予感はあったけど、
残りの土日が終わると、いよいよふつ~の刺激少なめの日常にカムバックですなー

おかげで、
ショックで風邪をひきましたー(エヘっ)

(でも、もう水曜かっ↑)


ってことでGWは何をしてたかというと・・・

初日は学生時代の仲間と集まって、BBQ・・・
のつもりがぁ~
皆ダラダラ過ぎて、全然集合せずっ!
結局、ウチの近所の江戸川公園に缶ビール持って集合~
(神田川の桜も散ってしまってなかったのでほとんど人もおらず)
DVC00490.jpg

その後、これまたご近所、早稲田のバッティングセンター行って
DVC00493.jpg

最後は安いホルモン屋で宴会
→ ラーメンで締めっ
DVC00511.jpg
DVC00503.jpg
DVC00508.jpg
太陽のトマト麺 護国寺店 7.5点!

っていういたって日常の週末的な感じでスタートした黄金週間


以降は・・・


翌朝3時出発から、ずぅっと千葉の南から北からまた南まで波とメシと安眠を求めて
縦(横)無尽に房総半島を暴走ーしておりましたー

南房総の夜明けはすばらしい景色です。
DVC00512.jpg
この日はきれいな波も割れていました♪

そして、1年前に奄美大島の民宿で出会い飲み語ったサーファーMさんとの千葉一宮での再会!
o0800060010527022178.jpg
(しかも一宮海岸近くの超最高な海沿いのおうちに住んでます!Mさんあざーす!)
o0800060010526798127.jpg

で、ボロイけど素敵なじいちゃんのいる白子の民宿での宿泊
o0240032010522212573.jpg

<写真は友人IGちゃんのブログより転載:許可アリ>

世界唯一の麻雀博物館でツモっ!!
o0800060010525575412.jpg
DVC00524麻雀

そして、帰宅組と上総一ノ宮で別れ、板とビールを片手に外房線でSと共に一路鴨川へ~
(Iちゃん、MZ、サンクス!)
o0800060010525577175.jpg

まさかっ!海沿いでサーフ仲間作ってもらって食べた
バーニャカウダ!超絶品!
DVC00535_20100512191527.jpg

ついでにガスパッチョ、カルパッチョまでも!
DVC00534_20100512191609.jpg

もちろんいつもの魚介類、ウマヅラハギを肝醤油にて。これまた絶品!
DVC00542_20100512191650.jpg

等々

波だけでなくオモロ~な黄金週間を外房で過ごしました。



で、本題本題と・・・


そんな、
黄金週間2日目5/2(房総暴走トリップ1日目)夜、
5人いたメンバーでの、「勝手に夕食投票」で、
ラーメン票が圧倒的に声高だったために(運転手と助手席の声)
夕食はメンラーに決定!

となれば、
ここ千葉県長生郡一宮の界隈にずっと気になりながら
行けていなかった有名店
がありますっ。
(だって、ラーメン以外でもおいしい店いっぱいあるんだモンっ)

でも、ここは声高に!
希望の店を叫び、採用されました♪

九十九里一松海岸の近く、九十九里ビーチライン沿い・・・

そこは・・・

そう、BeeHive です。
ここ1年くらい?ラーメンメディアを賑わしていますよね~
東京のラーメンイベントにも何度か参加されていますが、
ことごとくタイミングを逸し未訪でした。。

ラーメン屋とは思えない入口。
DVC00514.jpg

DVC00516_20100512192135.jpg

そう、ここはプールバー(ビリヤード場)&ダーツバー カフェです。
DVC00515.jpg

入ると夕食時ですが、
4人席が一つ空いています。
お誕生日席を1席加えてさっそく注文注文。

メニューはこちら。
DVC00517.jpg
DVC00518.jpg

で、頼んだのは・・・

NAMINORI塩ラーメン 780円
バンバンジー丼 300円

でしたが、、、

あいにくバンバンジー丼300円が
売り切れってことで

鶏チャーシュー丼ってやつならあるらしく
それを注文っ

待つ間、Sとダーツ勝負しながら待ちます。
結果は惜敗・・・

と、なんだかんだしていると、

まずは鶏チャーシュー丼が来ました~!
DVC00519.jpg

うまそ♪うまそ♪

みんな腹ペコでかぶりつきますっ!

???

あれ?

肉が・・・

パサパサ

もうちょっと食べてみよっ

モグモグ

あれ?

やっぱり・・・

でもマヨネーズと絡めれば
何とか・・・

・・・でも

パサパサだな~

残念。。

全員一致で
鶏チャーシュー丼は「イマイチでした


続いて5分ほどで、待望のラーメン来ましたー!!
まずは2杯。
友人が先に手を付けます。

DVC00520.jpg

うひょ~~

こりゃうまそうですっ
楽しみ楽しみぃ~

先に来た2杯を食べている友人の表情を見ていると・・・

ん?!

うまいっ!という表情が出ません。

さてはお前らぁ~
塩の繊細な味が分からねぇ~なぁ~


待つこと2分ほどで残り3杯がきました~

んではっいただきまぁ~す!

スープをひと口

うん!
うまいよ、これ。
うまいうまい。


繊細な塩が舌にまろやかに入ってきます。

しかしながら
白トリュフの風味というのはいまいち分かりませぬなぁ~?

DVC00521.jpg

麺は中の普通麺
縮れもあまりなく、スルっとした麺です。
ボクが結構好きなタイプ♪
塩ラーメンには合いますねっ
でもって、白髪ネギのシャキシャキ感とよく合います。

周りのメンバーを見渡すと、
ボクともう一人を除いて
いまいちな顔。。。

あげく、
友人の一人が店員さんに
「すみません~。胡椒ありますか?」と。

おっと
塩を薦めているお店で胡椒リクエストしちまった!!

と、思ったら
店側も「胡椒はありません」とのこと(笑)

確かにボクも白トリュフ風味はいまいち
分かりませんが・・・

ちなみに、
チャーシューは
ちょい焦がしチャーシュー、柔らかめです。
DVC00522.jpg
風味もあって、これはうまいですねー!

この塩ラーメン
食べ進めてみると、
結構塩のうまみも感じてくるようになりました

最初は薄く感じるけれど、最後の方はむしろしょっぱい味が
口の中に残るほどです
(最後まで、あいかわらずフォアグラ風味は
 なんとなく?しか分かりませんでしたがー)

なんだかんだで、
ボクは(ボクはね)、とてもおいしくいただきましたー!
完食!!
DVC00523.jpg


しかし
冷静に考えてみると・・・


みんな海から上がったばかりで
たっぷり口に塩水を含んだ上で食べても
塩ラーメンの繊細さなんて
分かるわきゃないですよねっ!


こりゃ完全にサーファー向けのラーメンじゃないわっ

この場所にあるのにっ!!

辻堂にある名店「とんかつ大関」
のように、むしろサーファー向けなのか?ちょっと濃いめの
味付けがちょうどいいっていうのもありますね。

「海から上がった人向けメニュー」を開発するか、
違う場所にもオープン。
を是非検討してもらいたいところです。

そんないろいろな要素を鑑みて
ボクは・・・

7.5点

またシラフ(ってか海前?に)試したいラーメンです。


長い日記を最後までお読みいただき、
ありがとうございますm(_ _)m


★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

千葉県長生郡長生村一松戊3344-6
0475-32-6848
営業時間
17:30~23:30
土日11:30~15:00、18:00~23:30
定休日 月曜日
駐車場 あり(5台程度)

レポーター: マァフィ

| 千葉県 | 19:34 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヒノマル食堂つけ麺なおじ@新橋

連休前の4/27(火)

11時半頃客先で打ち合わせが終わったので
1ヶ月前?くらいに復活した新橋おらがにGOー!

店の近くにいくと、
長介に5,6人の列があります。
ってことは、おらがも・・・と思い
その先のおらがを見ると・・・
誰も並んでいません

早足で向かうと・・・
残念っ!
12:30オープンでした~


ってか、オープン時間遅くね?!

ということで、
しょーがなく角を曲がった大勝軒に向かうと
更に長蛇の列。。。
あ~あ~、ということで
目的もなく新橋駅方向に向かうと・・・

新橋駅烏森口の出口横
何やら見たことのある看板と花束が、、、

そう先週くらいに
ヒノマル食堂つけ麺なおじ」新橋店
がオープンしていました。
DVC00465.jpg

なおじは目黒店に続いて2度目でしょうか。

DJOZMAやロバート他若手芸人
有名ラーメン店の店主、若くして有名放送作家さん
からの花達です。
DVC00475.jpg

タイミング良く列もありません。

おっしゃ~

と、ファンキーな雰囲気の店主を横目に
さっそく食券を購入です。

今どき、つけ麺550円とは安いですね~
購入したのは
味玉つけ麺650円
大盛は400gだったので止めときましたー
(横綱よろしく~)

店に入ると、、、
なんと立ち食いスタイルでした。
DVC00466.jpg

そば屋かうどん屋でも居抜きしたのでしょうか。

ファンキーな店長ほか知り合いのラーメン店主達で
ブログをやっているようです。
DVC00467.jpg
(ぼやけててすみません。。)
何かみんなでブログとは、親近感が沸きますね~

待つこと5分程度

来ました~
DVC00468.jpg

いわゆる王道のつけ麺の風貌。

スープをひと口いただくと、
これまたいわゆる王道なおいしい魚介系のスープです。

麺もいわゆる王道な太麺
DVC00471.jpg
コシも十分にあり、うどん的です。


チャーシューも魚介つけ麺にあう
柔らかいチャーシューです。
DVC00469.jpg
これも王道ですね。


メンマは・・・
DVC00470.jpg
ちょっと意外性あり?
正方形の大きめのものでした。
味はしっかりしていておいしい♪

あっという間に
麺を食べ干し、スープ割りを。
DVC00473.jpg

こちらはもちろん、立ち食いスタイルということなんで
ポットを使用しています。
DVC00472.jpg
案の定、アツアツとは行きませんね。

ですが、あーっという間に飲み干してごちそうさま~
DVC00474.jpg

ところで、
この立ち食いスタイル
夜の立ち飲み屋の時のようにだら~とカウンターによっかかりながら
足を伸ばしながら飲めるといいのですが、
ランチ時で、左右にもお客さんがいて、狭いカウンターにまっすぐ立っての場合、
ボクのように背が高いと、カウンターの位置が低く、器を食べる際の身体の曲げなど
ぶっちゃけ腰に負担がかかり疲れます


ということで、急いで食べたってのもあり、
値段的に安いといっても、ボク的には環境にはいい評価ができません。。

6点

値段もそれなり(安いけど)、味もそれなり(うまいけど)、
環境もそれなり(立ち食いは・・・高身長にはちょいきつめ・・・)
と評価します。


でも新橋のサラリーマンの昼と夜の味方なのは間違いなし!

空いている時に早飯でまた利用させていただきます~

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


ヒノマル食堂つけ麺なおじ@新橋
東京都港区新橋2-17-14
03-3571-1011
営業時間 6:00-翌1:00
休日 無休

レポーター: マァフィ

| 東京都港区 | 20:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

有楽町食肉センター 美豚biton@有楽町

先週末のお話(つけ麺博の前夜)。

その前の週まで2週間毎日ラーメンを食べてしまったので、
健康を考え(?)、先週は月曜から木曜まで
ラーメンを食べないという禁欲生活を送っていました。

むかえた金曜日
この日は、
翌朝の海に備えて、お酒を諦め帰路につきました。

(その後まさか、海予定が、つけ麺博に変わるとは夢にも思わず・・・
 ・・・
 いや、「義務感」が頭から離れなかったので・・・
 ホントはどこかで思っていましたけど、ね・・・)

で、帰ろうと有楽町駅まで歩いていると、

そういえば、(愛読する)麺好いブログさんに出てたけど、
有楽町電気ビルの2月に出来た地下の飲み屋に
ラーメン屋があったな~
行こう行こうと思いながら行ってなかったな~
と思い出し、
気が付くと、有楽町電気ビルの階段を下りていました

行ってみると、
金曜ということもあり、
店内および店外まで、ワイワイガヤガヤと、
サラリーマン&OLで賑わっています

DVC00386.jpg

迎えてくれるのはオートリキシャ
DVC00416.jpg
インドに行った時に乗ったな~

有名人の名前がいっぱいっ
DVC00385.jpg


お店は普通のラーメン屋ではなく、
古き良き昭和のニッポンイメージ
いわゆる人気のある焼き鳥立ち飲み屋的な感じです。

中を覗くと、運良くカウンター席が空いていました。

他の人達は、飲みがメインのようだったので、
店員さんに「ラーメンだけですが、大丈夫ですか?」と聞くと、
在庫(麺かスープか)を確認をした後に全然OK!とのこと。

席につきました。

DVC00405.jpg

福生市の「つけ麺美豚」の新業態ということで、
つけ麺がいちおしなんだろうか?
いちおしの「美豚ラーメン」というホルモン煮込み入り(1000円)にしようか?
いや、王道の中華そば(600円!)にしようか?
迷います。

で、

注文したのは・・・

とんこつが食べたい気分だったので、

theど豚骨ラーメン+味玉=800円
&替え玉150円
麺固め


結構賑わっていて
メニューも豊富だったので、
作るのに時間かかりそーだなー、と思っていましたが
普通のラーメン屋同様5分~程度で出てきましたっ♪

じゃーん!

DVC00407.jpg


いわゆる通常のとんこつラーメンの見た目ですが、
牛スジ煮込み(?角煮?いや、豚ではないかな)のようなものが
2つも入っています。
700円にしては贅沢ですね~

さっそく、
スープをいただくと・・・

うまーい!!

スープに豚骨やら何やらの旨味がめちゃめちゃ入っています
こりゃマジうまいよ!!

麺は、ちょい多加水麺系の細麺。
DVC00408.jpg
もちもち系で、ちょっと康龍の麺っぽいですかね?
いや、もうちょい加水率は低いかな。
固めで美味しい麺です。
とにかく、スープがうまいと、豚骨ラーメンはうまいですね。

牛スジ煮込み的なやつ
DVC00409.jpg
DVC00413_20100422203421.jpg

甘めな味付けと豚骨スープがめっちゃマッチしていて
ふわーと口の中に甘みがめっちゃ広がって、
その味の余韻も楽しめて、めっちゃおいしいです。

(シルシルミシル堀君風)

味玉もこりゃまたちょうどイイ味付けで
スープとも合って、美味っ
DVC00410.jpg

ってか、ホントおいしいよっ!

あっという間に麺を食べ干し替え玉
DVC00412.jpg


それもあっという間に食べちゃって、
DVC00414.jpg

ご馳走様でした~


こりゃ、うまいっ
9点!

近々もう一回くらいは検証しないとな~


ちなみに、
こんなオトクな晩酌Bセットもあるようです。
DVC00411_20100422203351.jpg

次回はこれでもいいかな~♪


ラーメンはもちろん、
食肉センター直送の新鮮なお肉を
刺身、串焼、煮込み、炙りでいただけるようなので、
今後麺部の部会でも来たいですね♪


★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


有楽町食肉センター 美豚 biton
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビルB1
03-3201-1129
営業時間
ランチ  月~金 11:00~15:00(L.O.14:30) 
ディナー 月~金 17:00~23:00(L.O.22:00) 
ディナー 土   11:30~20:00(L.O.19:00) 



レポーター: マァフィ

| 東京都千代田区 | 21:01 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

頑者@大つけ麺博 春の陣(六本木ヒルズ)

「義務感」・・・

その言葉が、先週の半ばからボクの心を征していました


「行かなきゃ!
 なんとか行かなきゃ!

 行けることなら行きたい。
   ・・・でも行けない。

 行きたいけど、行けないんだから
 しょーがなくねぇ?!

 ってか、、、
 前回全部制覇してるし・・・
 今回の出店5店は前回と一緒だし・・・

 行く必要あんの?!
 達成する必要あんの?!

 ってか、誰、完全制覇するって宣言したの?!


そして、やってきた
土曜日の午後・・・

海から上がって、
近海の刺身とルービーをかましながら
ウトウト・・・



ってのがいつもの週末だな~
なんて思いながら、
ナゾの「義務感」に感染。そして侵され
気付けば日比谷線六本木駅に立っていました。。

そして、降り立った
ここ、六本木ヒルズ アリーナ で開催されている「つけ麺博」
DVC00388.jpg

既に、キバヤs氏細マッチョ氏は自分達の役割を果たし
ビール休憩中とのこと。

(ちなみに、横綱部長は、平日のうちに達成し優雅に自宅待機中。
 和尚は中洲あたりで息抜きしてるはず)

メールでボクのために残された店を確認し、
食券販売機の前に並んでいると、
キバヤs氏から電話が。
「食券余ってるから、買わなくていい」
とのこと。

さすが、キバヤs氏、
最悪の場合を考え、最後の一軒分のチケットを購入済みでした。

ビール中だったのですが、
わざわざ細マッチョ氏がチケットを届けてくれるというので
ボクのために残された1軒
「頑者」
の列に並んで待ちます。

結構長いですね~
まぁ回転は悪くないですけど。
5分ほどで細マッチョ氏がチケットを
ほろ酔い姿で届けてくれました。
DVC00419.jpg

あざーす!

そっから待つこと15~20分程度

列の前の方までようやく来ました
DVC00417.jpg


トッピングは味付け玉子にしよう
と考えていましたが、
見ると、お店のカウンター下のメニューに
六本木ヒルズだけに
「盛りビル」(500円)という、
いわゆる全部のせ的なものがあります。
DVC00420.jpg

前の人も、前の前の人も頼んでいたので、
思い切って
こやつを注文

ありがとうございますっ!
っと大きな声。
DVC00421.jpg


そりゃね~
800円(つけ麺)+500円(盛りビル:全部のせ)=1300円
がバンバン売れて行くんだもんね~

腹ぺこのお腹を押さえつけ、
懐かしの弁当箱的な器
をこぼさないように、
室内の飲食スペースへ移動をします。

カワイイ(っぽい)2人組の女性が入り口付近の席にいたので
その前になんとな~く座ろうと思ったら、
一歩先に、トッポイにーちゃんに座られてしまいました

ボクがガシガシ写真を撮りまくる姿を見て
2人組がどんな反応をするかを見られず
ちょっと残念っ!


でも、目的はつけ麺!つけ麺!
気持ちを切り替え、席を見つけ
さぁいただきます!!
DVC00422.jpg

さすがトッピング「盛りビル」っ
DVC00423.jpg

六本木ヒルズってわけには
いかないですが、虎ノ門あたりにある森ビル●号館くらいの
ボリュームはある感じです。

ほんなら
いただきますよ、と。

スープをひと口!

うまいっ!

今や驚きはないけれど、
しっかりとした魚介醤油つけ麺
濃い味が腹ぺこの胃袋を刺激します。

ほんなら、
をいただきますよ、と。
DVC00425.jpg

ZUVOVAVAVAVAVAVAVVAVAVAVAVA~

もぐもぐ。

うん、コシがあって、歯ごたえもあって、
だけど、スープとの絡みがなんともイマイチのような気がするな~
器が小さいからかな?
麺ももう少しうまみがあっておいしかった記憶が。。
なんとなく、うどんっぽいというかなんというか。

気を切り替えて、
チャーシューいただきますよ、と。

まずはアブリチャーシュー
DVC00424.jpg

こりゃ、うめ~~~♪

高いだけありますっ
トロっととろけ、スープと合い、炙った風味も抜群。
最高です。

続いて、普通のチャーシュー

よくスープにつけ込んで・・・

DVC00427.jpg

う~ん
まぁまぁおいしいけれど、
炙りチャーシューの後だと、うまさを感じられず残念!!

ちなみに、上に乗ってた
小さいチャーシューは、
スープによくとけ込んで、麺とともにおいしくいただけました。

麺もチャーシューも冷たいのがちょっと残念
やっぱり、つけ汁がどんどん冷めちゃいますね~。

最後に
味付け玉子

DVC00428.jpg

こちらは、半熟のバランスもよく、味付けもよく
スープとよく合ってうまい!!

てな感じで、
やはりちょっと少ない麺
どんどん食べまくり、
あっという間に完食!!!

DVC00429.jpg

ごちそうさまでした!!

めちゃめちゃ高かったけど・・・

なんか、前回と比べて
非常に満足度が高かったので、
(腹ぺこ&ハードルが低かった)

なんと、
8点

いやいや、
満足です。

ちょっと来てよかった。

これにて、
麺部のつけ麺博第2弾終結!!!

その後は、
細マッチョ氏とカリスマセレブシェフさんとともに
夕方(というかまだ16時)から
お酒ターイム♪

麻布十番~銀座へはしご。
おいらの連れも合流し、終電なくなるまで
楽しい一日になりましたよ、と。


★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村



【大つけ麺博2010春】頑者
会期 4/15(木)~4/18(日)
場所 六本木ヒルズアリーナ
時間 午前11:30~19:30(最終日は16:30まで)
入場無料 
各店共通 1杯800円(チケット制)

【実店舗は↓】
頑者@川越
住所 埼玉県川越市新富町1-1-8
049-226-1194
営業時間 11:30~16:30(スープ・麺が無くなり次第閉店)
定休日 日曜日

レポーター: マァフィ

| 大つけ麺博2010春 | 21:39 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。