麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

中本@有楽町

細マッチョっす、ども

さて、お昼前。

大手町方面で午後イチのアポがあり、上司と早飯

「有楽町でラーメンでも喰うか

との提示に、細マツは二つ返事で了解。
有楽町ビルヂングまでトコトコ散策。

地下の端っこにお店はありました。
中本 さん
あの辛い「蒙古タンメン中本」さんとは別です。

入口券売機で上司オススメの
野菜味噌(980円)を購入。

店内の奥に相席で通されました。

狭い店内はお世辞にもキレイとは言えません。
古い食堂みたい
最近減ってきたビルヂングという呼称。
このお店も有楽町ビルヂングと共に昭和を歩んできたのだろうな~。

そして、店内はサラリーマンでギュウギュウ状態。
固定ファン(男性)が多いようです。

麺ラーを待つ間も、今の上司よりも更に上の方達とかつてこのお店で
ラーメン食べたエピソードを聞かされると、自社の歴史にも触れた様で
ノスタルジックな気分になります。

「それにしても、何でも知っている人だな~」
会社やこの辺りの町並みについて、たくさんの思い出話やトリビアを聞くにつれ、
上司の物知りっぷりに舌を巻く細マツ。

満席の店内。10分はゆうに経ったでしょうか?麺登場~
有楽町中本
ほうほう、こやつですかい

変わってますね~。
味噌が具の中に隠れています。

こやつを溶かしながら食べていくらしい。

ほほぉ。味噌うまい。挽肉や野菜と煮詰めたような味噌なのですが、
ちょっとだけ野菜につけて食べるとウマイ

さらに油分が少ない(というかほとんどない)スッキリしたスープに
溶かしていくと、味噌のコクがしっかり出てきます。

麺はモチモチっとした太麺。ドスンと食べ応えあり。若干柔らかめ。
この太麺を柔らかめに茹でてたらそりゃ時間かかるな。

チャーシューはパサパサしたタイプのやつ。
ギュギュっと噛みつつスープが進みます。
メンマはたっぷり。味は普通かな。

野菜も摂れてかなりお腹いっぱいになりましたが、
ゆで卵も1つ入っています。

ごちそうさまでした。

背脂だけがスープじゃない!
独特の一杯ですが、ぶれずに歴史を刻んでいるお店のスタイル
には好感がもてます。
こってりに飽きたら食べたくなる中毒性のようなものも感じました。

980円はCPからすると首をかしげたくなりますが、
ベテランが多いと見受けたサラリーマンの固定客層がこのお店を応援している間は、
他店とも十分競争力を保ってやっていけると思います。

6.5点!(歴史感動ポイント含む)

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
    ブログランキングに参加中!
 よろしければクリックお願いします 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

にほんブログ村

中本
住所 東京都千代田区有楽町1-10-1-B1
電話番号 03-3213-8489
営業時間 (月火水木)11:00〜14:45 (金)11:00〜14:45、17:00〜19:30
定休日 土日祝
席数 カウンター4席位、テーブル4×5 = 20席位

レポーター: 細マッチョ

スポンサーサイト

| 東京都千代田区 | 21:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京駅 斑鳩@東京ラーメンストリート

こんばんは!細マッチョです!

夕方自席でパワーポイントと格闘していると、フラフラとやってきた
マァフィに後ろを取られ肩をたたかれました。

トントン

細マツ 「よう」
マァフィ「最近俺の行った店をアップしてますね、俺のことつけてます?」
細マツ 「ほぇ?なんだそりゃ」
マァフィ「まぁいいです。つけなくてもいいように、どうせならこれから一緒に麺活しましょう。
そんで麺部にアップしてくださいよ」
細マツ 「な!こいつ・・・」
マァフィ「だって細マッチョさんがレポートしないと記事が増えないじゃないですか~」

ゆるゆるとこみ上げる苛立ち

PCの故障を盾に取り、なかなかレポートを上げないマァフィ。
しかし俺は知っている。
やつは麺ラーの写真をスマートフォンでfacebookにアップして、友達から
「いいね!」をもらっていることを!
こやつ、レポートへのモチベーションが下がっていやがるな。

マァフィよ、君が新しい MacBook air 購入を検討していることは知っている。
PCを買った暁には馬車馬の様な回転でレポートを提出してもらうぞ!

心の中で静かに宣言した細マツは、結局マァフィと東京ラーメンストリートへ。

六厘舎のいつもの行列。しっかしすげぇな。

我々が向かったのは
東京駅 斑鳩 さん

いわずと知れた九段下の名店ですが、二人とも随分食べてないし、
ラーメンストリート仕様のメニューがあるみたいなので、
それを食べてみようってことになりました。

マァフィ「細マツさんどれにします~
細マツ 「う~ん俺これ本枯れ鰹 東京駅醤油らー麺(930円)※19時以降限定
マァフィ「え~じゃ俺こっちにします」豚骨魚介東京駅らー麺(980円)
ランチのOLさんみたいにじゃれ合いながら券を購入して店内へ。

混み始める前だったようで、待つことなく席へ。
20110804201115.jpg
スタッフがテンパった感じでワサワサ動いてます。

10分弱待ったところで麺登場~
斑鳩
見た目はキレイにまとまってます。
大きなチャーシューと海苔に乗った玉子、小さなナルト、穂先メンマなんかが
上手に配置されています。

まずはスープ。ふわっと魚介の香りがしてきます。
20110804202757.jpg
ふ~む美味。
ぬるめのスープは鰹節の風味が立っています。
サラッとして香り高い。

それではいただきZUVOBA!

麺は中太ストレートの平打ちっぽい麺です。
20110804202609.jpg
ゆ、ゆるい。
う~んスープを吸い過ぎなのかな、麺に魚介を練り込んだような感じ。
噛みごたえなく、麺が重いです。

風味を強調するためにぬるめの設計なのでしょうが、麺がこれだとマイナスだな~。

チャーシュー。でっかいな。
20110804202108.jpg
ホロホロ柔らかいですが、クリアなスープと喧嘩してる感じ。

穂先メンマもひょろ長。
20110804201925.jpg
切りこみで味がよくついてます。おいしいです。

玉子はこんな。
20110804202203.jpg
薄味でしたがまあまあうまい。

少なめのスープを最後まで飲み干しごちそうさまでした。

嫌いな味じゃないけど、やっぱりぬるいのは微妙。
スープだけなら美味しさが伝わるのですが、麺や具材との
バランスがイマイチ。一杯の輪郭が見えてこないな。

場所柄とはいえCPもよくない。
決して不味くはないですが、全体的にぬるいといったところかな~。

6点!

業務連絡:マァフィ、自分の分は点数だけでも報告せよ

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
    ブログランキングに参加中!
 よろしければクリックお願いします 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

にほんブログ村

東京駅 斑鳩
住所 東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 地下南通り 東京ラーメンストリート
営業時間 11:00 - 22:30(LO 22:00)
定休日 無休
席数 24席
喫煙 不可

レポーター: 細マッチョ

| 東京都千代田区 | 19:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ソラノイロ@麹町

今月オープンのお店。
ソラノイロ@麹町
こちらのグループで長年修行された方が店主のようです。

特製中華そば 950円
201106171202000.jpg



スープに浮く油が目立ちますが、実際食してみるとくどくありません。
鶏と魚介のバランス取れた優しい味を醤油が引き締め非常にバランスの取れたお味です。
麺は平らなタイプ。
食べ応えあって好みですが、若干スープとの絡みが弱いかな。
チャーシューはブロックタイプ。柔らかく旨い。

丁寧な仕事で完成度の高い麺に満足。接客も非常に好感が持てます。
8.5点
オープン記念ノベルティのれんげ頂きました。
ありがとうございます。


★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
 ブログランキングに参加中です
 クリックお願いします! 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

にほんブログ村

住所 東京都千代田区平河町1-3-10 ブルービル本館1B
電話番号 03-3263-5460
営業時間 月~金曜 11:00~15:00(L.O.)、18:00~23:00(L.O.) 、土曜 11:00~19:00
定休日 日曜
座席数 カウンター9席 テーブル11席

レポーター: 横綱

| 東京都千代田区 | 19:30 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【和尚の上京シリーズ7】六厘舎TOKYO@東京駅

結構早めに前職の後輩宅を出発できたので
向かったお店はこちら

六厘舎TOKYO

東京駅内にある東京ラーメンストリートにある超人気店です

確かラーメンストリートのオープン初日に行って
とんでもない行列に並んだ記憶がよみがえってきました

が、さすがは朝

そこまで人はいません

9時20分にお店へ到着したのですが店内は空席2つくらいで
以前来た時よりも繁盛しているようです

注文したのは朝つけ定食 720円

東京駅内のお店ということもあってSuicaでシャリーン

つけ麺に加え ご飯・生卵・納豆が食べられます

201101211150228.jpg

つけ汁・麺はこちら
2011012111502211.jpg201101211150229.jpg

早速ZUVOBA!
2011012111502212.jpg

うーん、なんかしょっぱいぞ。

食べ進めていくもスープがどんどん冷めてさらにしょっぱくなってしまった

あつもりにするべきだった

でもこの値段でつけ麺とご飯・納豆食べ放題というのはお得かな

スープ割りもセルフで自分の好みでねぎも入れ放題
「ゆずの華」を入れたらやっぱり格段に美味しくなった

昼間の営業と味が変わっていないのかよくわからないけど
やはり朝の営業は待ち時間を考えると良いかも

点数は、6点

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

六厘舎TOKYO
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 地下南通り 東京ラーメンストリート
電話番号 03-3286-0166
営業時間 11:00~22:30(LO 22:00) (朝営業は7:30~10:00)
定休日 無休
座席数 28席
喫煙 不可
最寄り駅 JR線「東京駅」

レポーター: 和尚

| 東京都千代田区 | 13:22 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【和尚の上京シリーズ5】麺屋 和利道 warito@池尻大橋

恵比寿のインターネットカフェで一夜を過ごし記事をアップ
時間つぶしもあり、恵比寿からこちらのお店まで歩いていってみました。

麺屋 和利道 warito
201101211150225.jpg

開店時間11時ジャストに到着したのですがさすがの人気店
カウンター席は満席 店内のベンチに6人ほど待ちがありました

注文したのは

118_103_72_226-1295577937.jpg

味玉あつもり 950円

池尻大橋という土地柄かおしゃれなお客さんがいっぱいで
ネットカフェから直行した自分はかなり浮いていました

先に麺の量を200g~300gで聞かれましたが、ちょっと胃が疲れ気味なので
200gでお願いしました

20分ほどで着席

すぐにつけ汁と麺がきました

118_103_72_226-1295578002.jpg118_103_72_226-1295578048.jpg

つけ汁は濃厚系、麺はあつもりにしたのですが
お湯に浸かってピカピカおいしそうです
118_103_72_226-1295578078.jpg


つけ汁には、ネギ、メンマ、チャーシュー二枚、味玉
チャーシュー2枚は脂身の少ない固めのものと、トロトロのものが入っていました
20110121115022.jpg201101211150223.jpg

味玉おいしかったです。
118_103_72_226-1295578102.jpg

肝心のお味ですが、
濃厚系はどうしても最初のインパクトだけなのですが、
こちらは最後まで食べるのに舌が疲れずに食べることができました

スープ割りをすると焼き石を投入してくれます
201101211150224.jpg

焼き石を入れるとスープの温度があがり香ばしくなるとのことでしたが

猫舌の僕は熱さでスープを楽しめなくなってしまいました
熱いのが苦手な方は焼き石断ったほうがよいかも

点数は、8.5点


★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

非常においしいいっぱいでした。

麺屋 和利道 warito
東京都目黒区青葉台3-7-10
電話番号 03-5456-0278
営業時間 11:00〜15:30
定休日 水曜日
座席数 カウンター12席
喫煙 不可
最寄り駅 東急田園都市線「池尻大橋駅」

レポーター: 和尚

| 東京都千代田区 | 12:32 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT