麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

本家大黒屋本舗@平井

こんばんは!細マッチョです

皆さん、酷暑のお盆休みはいかがお過ごしでしたか?

細マツは海外バカンスにいくでもなく、国内の避暑地に出向くでもなく、
お酒を飲んではマッタリしておりました。

一人ってこういうことだよな~

色んな意味で一人を感じることになりそうでしたが、週末は横綱が自宅での競馬合宿
招待してくれたので、誘いに乗って訪問しました!

氷結祭りで競馬三昧。そして横綱と酔っぱらい談義。
若かりし日の細マツと横綱は、浅草の居酒屋でそんなことやってましたが、久しぶりに実行。

競馬は微妙な成績となり、夜は外出してエンドレスな宴会へと進展
か~な~り飲みました。

そしてお約束の様にひどい二日酔いの日曜日お昼前。
驚異的な代謝力を誇る横綱に連れられてこちらを訪問しました。

本家大黒屋本舗 さん
20110814110217.jpg

以前横綱がレポートしたこちらは、今では横綱のルーチン店になっているそうです。

あの「とみ田」さんプロデュースのお店ですし、初めての訪問なので、つけ麺だよねってことで
つけ玉そば(中・850円)
を注文。
横綱は前日のお昼につけそばを食べているらしく、
特製中華そば(大・1000円)を注文。

スープのドロドロ濃度は濃いめ・普通・薄めで選べるようですが、普通で。

二人でテーブル席につきます。開店後すぐだったので、店内の客入りは2組ほど。
その後どんどんお客さんが入ってきたのでラッキーなタイミングでした。さすが横綱。

横綱の話では、夜は次郎インスパイア系のメニューがメインの二毛作らしいです。

「極太麺なので約10分時間がかかる」「とみ田と同じ麺を使用」などの貼り紙を
読んだり、横綱と今日の競馬について軽く検討したりする内に麺登場~
大黒屋
うん、いかにもってビジュアルですね。期待が膨らみます。

まずは麺だけを食べてみます。
20110814111544.jpg
う~んさすがに旨い。
モチモチの歯ごたえと小麦の主張を押し出した風味。さすがです。

さっそくZUVOBA!

わおっ!
20110814111506.jpg
思った程ドロッドロというわけではなく、やや魚介に寄った豚骨魚介スープは、
ほんのり甘みがあって麺の良さを引き出していると思います。

麺はスープの持ち上げはまずまずですが、それがかえって食べやすくしている感じです。

やっぱ麺うめ~な。
力強いのに、スープの良さを打ち消さずZUVOZUVOいけます。

ねぎがバランス取ってくれてうまいっすね。
柚子が割と大きめに入っていて、これも口の中で爽やかに広がります

大きめのチャーシュー。
20110814111811.jpg
臭みがなくて旨味が良く出ていました。美味。

メンマが大量に入っていました。
20110814112044.jpg
コリコリな歯ごたえは、アクセントがついて愉しめました。

味玉はこんな。(写真ブレブレですみません
20110814111952.jpg
味付け、黄身の具合ともにハイレベル。

大盛りだった横綱はとっくに食べ終わっていましたが、細マツも一気に完食。

スープ割を頼みました。
20110814112840.jpg
ネギとブロックチャーシューを加えてくれました。
うまい!

ごちそうさまでした。

二日酔いのせいもあってか、中盛でもどっしり腹にたまって満腹。
節のザラつきが若干気になったものの、全体としては満足度高い一杯でした。

8.5点!

その後の合宿競馬&氷結祭り第2ラウンドは、またしても微妙な成績・・・
それでも夜はおいしいお寿司をご馳走になって充実した週末でした。

横綱、合宿楽しかったよ。ありがと!!

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
    ブログランキングに参加中!
 よろしければクリックお願いします 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

にほんブログ村

本家大黒屋本舗 平井店
住所 東京都江戸川区平井5-30-4
電話番号 03-3610-4287
営業時間 平日11:00〜15:00/18:00〜23:00 土日祝11:00〜15:00/17:00〜23:00
定休日 無休
席数 カウンター10席、テーブル4人×3卓

レポーター: 細マッチョ

スポンサーサイト

| 東京都江戸川区 | 19:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

麺屋 一燈@新小岩

2011年
想定外な出来事が起こり過ぎてます。
我々麺部においても。大きい事から小さい事まで、悲しい事から嬉しい事まで。
そんな2011年だから、年明け早々の小生が遭遇したほんの些細な事故なんて、麺部部員の心の片隅にも残ってないと思います。
ただ、事故の直後のお休みの日、反省し凹んでいる小生をキバヤs先輩が麺活に連れ出してくれたことは小生はしっかり胸に刻んでおります。
それは、キバヤs先輩の優しさ、気遣いが心に染込んでいるから・・・
いや、違った、そこで食した麺が衝撃的に旨かったからだ!

と、またあの麺を食したいと思い、キバヤs先輩の小さなボールを遠くに、上手に飛ばす練習をしてそうな土曜日を見計らいオファー。
「12時半まで待て」との指令。
了解です。

お腹を空かせ12時半にキバヤs先輩にピックアップされ目的のお店へ。
麺屋 一燈@新小岩
一燈③

1時過ぎに到着。
いまや、押しも押されぬ有名行列店。
やはり、行列が・・・
約15名ほどでしょうか。

炎天下の中、この行列はかなりしんどかったです。
あの感動の旨さをもう一度と、汗を拭き拭き、待つ事30分強くらいでしょうか。
やっと店内に入れました。

夏季限定などありましたが、オーダーは
特製濃厚魚介つけめん大盛り
事前に食券を渡しておいたので、席についてからは比較的早く運ばれてきました。
ついにあの麺との再会ですです。
キマシタ

一燈⑤

いやぁ旨そうです。
キバヤs先輩も同じメニューの中盛だったのですが、タイムラグあり小生の大盛が早く運ばれてきました。
早速お先にということで一口。

んん?

もちろん旨いっす。
この系統はかなり提供されつくされた感もありますが、秀逸です。
麺もコシがありどんどん進む。
つけダレもクリーミーな鶏の旨味が感じられ、熱々で旨い。
チャーシューの柔らかさも文句なし。
鶏つくねも合っていると思います。
ただ、前回の感動がない。

魚介とのバランスが前回より悪いのか・・・
ちょっと甘すぎるような。

キバヤs先輩も同じような印象で。

これは、前回が冬だったからなのか。
ちょっと凹んでいたからなのか。
ただの勘違いか。
今回暑い炎天下で並びすぎたからなのか。

理由はわかりません。

でも、前回の感動でハードルを上げすぎたと結論付け、キバヤs先輩とジョージアサービス缶(250ml)を飲みながら反省。

普通に美味しかったです。
8.5点

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
 クリックお願いします 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

にほんブログ村


住所 〒124-0023 東京都葛飾区東新小岩1-4-17
電話番号 03-3697-9787
営業時間 11:00~15:00 18:00~22:00(材料切れしだい終了)
定休日 月曜日、月曜日が祝祭日の際は火曜日定休となります。
席数 カウンター11席
喫煙 不可
最寄り駅 JR総武本線「新小岩駅」
アクセス 新小岩駅下車徒歩3分
駐車場 なし(近くに有料コインパーキング多数あり)
開店日 2010年6月18日

レポーター: 横綱

| 東京都江戸川区 | 19:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本家大黒屋本舗@平井

日曜日に所用があり平井まで遠征。
折角だから麺食おうということで前々から行ってみたかった
大黒屋本舗@平井
こちら茨城大勝軒系であり松戸の有名店とみ田さんプロデュースのお店らです。

14:30過ぎに入店もほぼ満席。
特製つけ麺大をオーダー。
期待に胸膨らませ待つ事数分。
来ました。
200906211440000.jpg

いやぁ好みのビジュアルです。
つけダレ超濃厚でどろどろです。
麺も非常に食べ応えあり美味しいです。
この麺につけダレが合う合う。
ん~旨い!
つけダレ熱すぎるくらい熱々です。
これだけ人気あるのも頷けます。

満足致しました。
9点

非常に旨いですが確実に胃がもたれると思います。



★あなたのクリック↓が僕ら麺部隊員の糧です。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

本家大黒屋本舗平井店
東京都江戸川区平井5-30-4 
定休日:無休 
営業時間:11:00~15:00/18:00~23:00




レポーター: 横綱

| 東京都江戸川区 | 13:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |