麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【和尚の上京シリーズ2】中華蕎麦とみ田@千葉県松戸市

和尚の上京シリーズ第二弾は、

ラーメンデータベース 2010年間ランキング1位

など数々の高評価を獲得し続けるこちらへ

中華蕎麦とみ田@千葉県松戸市

画像 005

松戸に10時過ぎに到着し

平日の朝から並んでないだろうと余裕をかましてたら

すでに15人ほど並んでました

さすが、、、、とみ田

どうやら並んでいる人たちの話を聞いてみると
センター試験を終えた学生さんたちのようです
旨いラーメン食って二次に向けて頑張ってください!

10時30に並んで食券を買えたのが11時

以前の休日に並んだ時よりもだいぶん早いです

食券は 特製つけ麺950円をポチ

そこからは、お店も開店したせいで美味しそうな匂いがあたりにたちこめます

着席したのが11時30分あたりで並んでから1時間で着席できました

席には、つけ麺の神様山岸氏の色紙が
画像 006

まずは、付け汁からドン!

画像 007

麺がドン!
画像 008

さっそく麺をダイブインからZUBOVAZUOVAAN!!
画像 010

ありゃ、覚えている感覚より麺が固いかな

スープも以前より濃度が上がっているような

ラーメン最前線から約1年離脱して味覚が変化したのか
この濃厚スープについていけません
(朝から並んだからか・・・・)

チャーシューも脂が結構きつかった

味玉は抜群のゆで加減でした
画像 011


アラサーを実感する一杯でした

スープ割は、あっさり・こってりから選べるようです

もちろん、あっさりを希望さらにネギ・刻みチャーシューを
入れてもらえます。

ただ、スープ割なのに結構待たされました
画像 012

刻み柚子を追加で投入したようで濃厚と強い香でもうお腹いっぱい
不覚にも残してしまいました。。。。

点数は、7点

店員さんの接客は、以前より格段に良くなっていたのですが・・・

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
  2011年の麺ラー情報ももちろんココ!
 ↓クリックお願いします↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

中華蕎麦 とみ田
千葉県松戸市松戸1339 高橋ビル1F
電話番号 047-368-8860
営業時間 11:00〜16:00頃 (麺、スープ切れ終了:16:00〜16:30頃多し)
定休日 水曜日
座席数 カウンター10
喫煙 不可
最寄り駅 JR常磐線・新京成線「松戸駅」
駐車場 なし(付近にパーキング多数アリ)
Webサイト http://tomita-cocoro.jp/



レポーター: 和尚

スポンサーサイト

| 千葉県 | 09:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【和尚の上京シリーズ1】翠松楼(すいしょうろう)中山競馬場店@千葉県船橋市

2010年、麺部のあまりの停滞ぶりにいてもたってもいられなくなり
勢いで9連休を取り東京にラーメン旅にやってきました。

題して、「和尚の上京シリーズ」

では1月16日日曜日分から

ラーメンだけで終わっていしまうのは
もったいないので唯一の趣味競馬に興じることに

向かったのは、中山競馬場

まさかの吹雪に見舞われ

凍えながら到着

画像 004

パドックにも雪が残っています。。。

冷え切った体を温めてくれるのはメンラーメンラー

ということでレストランフロアにあるこちらへ

翠松楼 中山競馬場店@千葉県船橋

画像 001

注文したのは ラーメン 550円

食堂スタイルなのですぐに受け取れます。

画像 002

見た目は、昔ながらの中華そば

麺はこんな感じ
画像 003

上京一口目

うん、麺やわ~~~~
スープも醤油ベースでよく言えばアッサリ、悪く言えば旨みがない

メンマは、味がしっかりついててまあまあ美味しかったかな

ここのお店は、馬券見当の合間にサッっと食べられる速さだけ求めましょう

点数は、4点

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
  2011年の麺ラー情報ももちろんココ!
 ↓クリックお願いします↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

翠松楼 中山競馬場店
千葉県船橋市古作1-1-1中山競馬場内地下1階
営業時間 開場時〜最終レース終了時
定休日 開催日のみ営業

レポーター: 和尚

| 千葉県 | 08:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Bee Hive@千葉県長生村(九十九里)

あー
終わっちまったぁー
黄金週間っ

5/6、7に出社した時はまだ助走期間で、ちょっとした猶予感はあったけど、
残りの土日が終わると、いよいよふつ~の刺激少なめの日常にカムバックですなー

おかげで、
ショックで風邪をひきましたー(エヘっ)

(でも、もう水曜かっ↑)


ってことでGWは何をしてたかというと・・・

初日は学生時代の仲間と集まって、BBQ・・・
のつもりがぁ~
皆ダラダラ過ぎて、全然集合せずっ!
結局、ウチの近所の江戸川公園に缶ビール持って集合~
(神田川の桜も散ってしまってなかったのでほとんど人もおらず)
DVC00490.jpg

その後、これまたご近所、早稲田のバッティングセンター行って
DVC00493.jpg

最後は安いホルモン屋で宴会
→ ラーメンで締めっ
DVC00511.jpg
DVC00503.jpg
DVC00508.jpg
太陽のトマト麺 護国寺店 7.5点!

っていういたって日常の週末的な感じでスタートした黄金週間


以降は・・・


翌朝3時出発から、ずぅっと千葉の南から北からまた南まで波とメシと安眠を求めて
縦(横)無尽に房総半島を暴走ーしておりましたー

南房総の夜明けはすばらしい景色です。
DVC00512.jpg
この日はきれいな波も割れていました♪

そして、1年前に奄美大島の民宿で出会い飲み語ったサーファーMさんとの千葉一宮での再会!
o0800060010527022178.jpg
(しかも一宮海岸近くの超最高な海沿いのおうちに住んでます!Mさんあざーす!)
o0800060010526798127.jpg

で、ボロイけど素敵なじいちゃんのいる白子の民宿での宿泊
o0240032010522212573.jpg

<写真は友人IGちゃんのブログより転載:許可アリ>

世界唯一の麻雀博物館でツモっ!!
o0800060010525575412.jpg
DVC00524麻雀

そして、帰宅組と上総一ノ宮で別れ、板とビールを片手に外房線でSと共に一路鴨川へ~
(Iちゃん、MZ、サンクス!)
o0800060010525577175.jpg

まさかっ!海沿いでサーフ仲間作ってもらって食べた
バーニャカウダ!超絶品!
DVC00535_20100512191527.jpg

ついでにガスパッチョ、カルパッチョまでも!
DVC00534_20100512191609.jpg

もちろんいつもの魚介類、ウマヅラハギを肝醤油にて。これまた絶品!
DVC00542_20100512191650.jpg

等々

波だけでなくオモロ~な黄金週間を外房で過ごしました。



で、本題本題と・・・


そんな、
黄金週間2日目5/2(房総暴走トリップ1日目)夜、
5人いたメンバーでの、「勝手に夕食投票」で、
ラーメン票が圧倒的に声高だったために(運転手と助手席の声)
夕食はメンラーに決定!

となれば、
ここ千葉県長生郡一宮の界隈にずっと気になりながら
行けていなかった有名店
がありますっ。
(だって、ラーメン以外でもおいしい店いっぱいあるんだモンっ)

でも、ここは声高に!
希望の店を叫び、採用されました♪

九十九里一松海岸の近く、九十九里ビーチライン沿い・・・

そこは・・・

そう、BeeHive です。
ここ1年くらい?ラーメンメディアを賑わしていますよね~
東京のラーメンイベントにも何度か参加されていますが、
ことごとくタイミングを逸し未訪でした。。

ラーメン屋とは思えない入口。
DVC00514.jpg

DVC00516_20100512192135.jpg

そう、ここはプールバー(ビリヤード場)&ダーツバー カフェです。
DVC00515.jpg

入ると夕食時ですが、
4人席が一つ空いています。
お誕生日席を1席加えてさっそく注文注文。

メニューはこちら。
DVC00517.jpg
DVC00518.jpg

で、頼んだのは・・・

NAMINORI塩ラーメン 780円
バンバンジー丼 300円

でしたが、、、

あいにくバンバンジー丼300円が
売り切れってことで

鶏チャーシュー丼ってやつならあるらしく
それを注文っ

待つ間、Sとダーツ勝負しながら待ちます。
結果は惜敗・・・

と、なんだかんだしていると、

まずは鶏チャーシュー丼が来ました~!
DVC00519.jpg

うまそ♪うまそ♪

みんな腹ペコでかぶりつきますっ!

???

あれ?

肉が・・・

パサパサ

もうちょっと食べてみよっ

モグモグ

あれ?

やっぱり・・・

でもマヨネーズと絡めれば
何とか・・・

・・・でも

パサパサだな~

残念。。

全員一致で
鶏チャーシュー丼は「イマイチでした


続いて5分ほどで、待望のラーメン来ましたー!!
まずは2杯。
友人が先に手を付けます。

DVC00520.jpg

うひょ~~

こりゃうまそうですっ
楽しみ楽しみぃ~

先に来た2杯を食べている友人の表情を見ていると・・・

ん?!

うまいっ!という表情が出ません。

さてはお前らぁ~
塩の繊細な味が分からねぇ~なぁ~


待つこと2分ほどで残り3杯がきました~

んではっいただきまぁ~す!

スープをひと口

うん!
うまいよ、これ。
うまいうまい。


繊細な塩が舌にまろやかに入ってきます。

しかしながら
白トリュフの風味というのはいまいち分かりませぬなぁ~?

DVC00521.jpg

麺は中の普通麺
縮れもあまりなく、スルっとした麺です。
ボクが結構好きなタイプ♪
塩ラーメンには合いますねっ
でもって、白髪ネギのシャキシャキ感とよく合います。

周りのメンバーを見渡すと、
ボクともう一人を除いて
いまいちな顔。。。

あげく、
友人の一人が店員さんに
「すみません~。胡椒ありますか?」と。

おっと
塩を薦めているお店で胡椒リクエストしちまった!!

と、思ったら
店側も「胡椒はありません」とのこと(笑)

確かにボクも白トリュフ風味はいまいち
分かりませんが・・・

ちなみに、
チャーシューは
ちょい焦がしチャーシュー、柔らかめです。
DVC00522.jpg
風味もあって、これはうまいですねー!

この塩ラーメン
食べ進めてみると、
結構塩のうまみも感じてくるようになりました

最初は薄く感じるけれど、最後の方はむしろしょっぱい味が
口の中に残るほどです
(最後まで、あいかわらずフォアグラ風味は
 なんとなく?しか分かりませんでしたがー)

なんだかんだで、
ボクは(ボクはね)、とてもおいしくいただきましたー!
完食!!
DVC00523.jpg


しかし
冷静に考えてみると・・・


みんな海から上がったばかりで
たっぷり口に塩水を含んだ上で食べても
塩ラーメンの繊細さなんて
分かるわきゃないですよねっ!


こりゃ完全にサーファー向けのラーメンじゃないわっ

この場所にあるのにっ!!

辻堂にある名店「とんかつ大関」
のように、むしろサーファー向けなのか?ちょっと濃いめの
味付けがちょうどいいっていうのもありますね。

「海から上がった人向けメニュー」を開発するか、
違う場所にもオープン。
を是非検討してもらいたいところです。

そんないろいろな要素を鑑みて
ボクは・・・

7.5点

またシラフ(ってか海前?に)試したいラーメンです。


長い日記を最後までお読みいただき、
ありがとうございますm(_ _)m


★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

千葉県長生郡長生村一松戊3344-6
0475-32-6848
営業時間
17:30~23:30
土日11:30~15:00、18:00~23:30
定休日 月曜日
駐車場 あり(5台程度)

レポーター: マァフィ

| 千葉県 | 19:34 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

麺屋永吉@千葉 浦安

1/15(金)
少し早めに仕事を終え、
ちょうど帰ろうとしていた和尚をラーメンに誘いました。
お台場のラーメン国技館へ行こう、なんて案も出ましたが、
僕は一度帰って22時半には浦安に行かなければならないので
近場の京橋「ど・みそ」へ向かいました。

ちょうど1席空いていましたが、ボクが「並びで御願いします」というと、
和尚が
「え~
(ダウンタウンの)松っちゃんが、男で並んでラーメン食うやつは
 信じられん、って言ってましたよ」
と、先輩のボクを小バカにします。
少しテレながら「せっかくだし、いいだろ」
と5分ほど待ち、並びの席に座りました。

なお、結局いつもの「こってり特みそ」を頼んだだけで面白みもないので、
写真を羅列。
これまでに「ど・みそ」は何度かアップされていますし。
いつも通り、とてもおいしくいただきました。
100115_200610.jpg

100115_200329.jpg
それにしても、こちらの生ビール(チェリービール)350円はホントにおいしい!安いし!

安定したうまさ。ご馳走様でした!
8点。

その後、斜め前の立ち飲み屋で数十分間
常連らしきギャル達を横目に、映画話に花を咲かせ解散。



(どみそ篇終了)
===============================================================================
(麺屋 永吉篇)



ダッシュで自宅に帰り、海の道具を持って浦安へ
我が社のレジェンドサーファーSさんの完全サーフ仕様のハイエース
にて千葉北某所へ向かいました
夜食とビールをいただき海話に花を咲かせ、爆睡zzz

(すばらしきサーフカーをS氏に無断でちょっとだけ紹介)
SANY0112.jpg

個室シャワーになる後部、洗面台の下にはサーフボード(3mクラスのロングボード)2本を収納!
SANY0108.jpg
SANY0109.jpg


室内は、2段ベッド(下はテーブル部分を外せばセミダブル級の広さ!)
後部座席用のモニターで、その日のライディング鑑賞会も可能!
SANY0105.jpg
と、まあすんばらしく、ボクにとってはめちゃうらやましい車でございます。


翌朝は、最近ちょっとご無沙汰のロングボード(とても乗りやすい!)を
先輩に拝借し、波は小さいながらも、人の少ないグッドコンディションWAVEを堪能。

S先輩との念願の左右に分かれるホモ乗りも体験
surf chiba
(S先輩のブログより無断転載)

SANY0117.jpg
おいしいランチ(さよりの刺身、鰯のごま漬け、なめろう、かわはぎ刺身肝醤油、なまこ酢etc.・・・)鑑賞会、昼寝を経て、
夕方には浦安に戻って参りました。


19時頃浦安に着き、小腹も空いてきたので、
ハイエースの助手席で検索していた目的のお店を目指します。
目指すは「麺屋 永吉」
浦安駅前にも関わらず、店探しに迷い・・・
地元のやんちゃそうな風貌の2人組に
聞くと、とても丁寧に説明してくれました。
人を見た目で判断すべからず。

てな感じで10分ほど街を歩き、店に到着すると
DVC00001_20100118193826.jpg
ちょうど、店内に数名がまとめて入ったところで、前に6人ほどの列がありました。
椅子に座って待つこと20~30分程度
この日はうっかり海仕様で薄着(Tシャツにパーカーのみ)です。
(その上、途中までサンダル。寒くて途中で靴に履き替えましたが)
ニット帽とマフラーを巻き、店にひざ掛けを借りて専務島耕作を読み
凍えながら待ちました

ようやく順番が来ました!
店内に入ると、席はたったの5席、カウンター側部のお誕生日席を使えば6席が
やっとの店内。
こりゃ、待つわけです。

接客される女性は、とてもきれいでセクシーな方ですが、
なんとなーく夜の女性の雰囲気(服装、丁寧過ぎる話し方等も含め)です。

店内に入ると、店の雑誌紹介の切り抜きが丁寧に折られて置かれています。
見ると、ご夫婦で切り盛りされているお店ということで紹介されていました。
お二人ともアパレル系のお仕事をされていた方のようです。
どーりで、奥様の衣装がラーメン店に似つかわしくなくおしゃれで
夜の商売と勘違いしてしまったわけです。

ご主人が矢沢永吉氏の生き方に共感して、幼い頃からの夢だったラーメンを開き
つけた店名
ということも書かれていました。
意外にも、髪型はリーゼントではなく、ロン毛を後ろで結ばれていました。
日本橋の名店で3年のフレンチシェフの経験を経て開店されたそうです。

カウンターごしに調理場を眺めていると、
接客は奥様に任せて、終始丁寧に寡黙にラーメン作りに集中するご主人の仕事ぶり
に好感をもてました。

さてさて、店の雰囲気紹介はこれくらいにして、
ラーメンですが、
ボクが注文したのは、
つけ麺850円+大盛100円+半熟味玉100円=1050円 (たしか)
大盛で260gということです。
人気ランキングはこちら、
DVC00003_20100118193834.jpg

席に着いた時には既に調理に入られていたようで、
待つこと5分ほどで出てきました!

DVC00006_20100118193851.jpg

うわぉ!
おいしそう!!


味わう以前に、見た目もよいですね。

では、まずはスープを・・・
DVC00007.jpg

ちょっと辛めです。
辛いのに弱い人にとっては結構辛いでしょうかね?
しかしながら、つけ麺独特の甘みと辛味がうまくマッチしています。

ボクの感想としては、
愛宕にある、そばの名店
「そば処港屋 MINATOYA」の絶品スープに近いイメージでした。

・・・ということは
MINATOYA同様、食事の途中で生卵を入れると相当マイルドになって
味を二度楽しめるかもなんて思っちゃいましたー

では、続いて麺を・・・
ZUVOVAVAVAVAVAVAVAVAVAVA!

うん、おいしい!
麺だけでいただきましたが、
つるっとしながらコシがある!!
この、つるコシ!はボクの印象でいうと、
ちゃぶ屋に近いイメージでしょうか?
自家製麺なのかどうか分かりませんが、
中太麺がちょい辛のスープによく絡み
ぐいぐいいけちゃいます!

チャーシューもやわらかく、
DVC00008.jpg
半熟味玉はまさに、ちょうどよい硬さと茹で具合と味の濃さ
とてもおいしかったです。
DVC00009.jpg

あっという間に麺を完食!!!

最後に、スープ割りを御願いしました。
奥様の「スープ割り御願いします」の声に
店主が丁寧に熱々のスープを寸胴から注いでくれます。
ご主人「お待たせしました!」奥様「お待たせしました!」
冬には熱々がうれしい!
DVC00010.jpg
辛目の汁が、マイルドになり、
これまたとても美味しいです!!

だいぶ多かったですが、ぐぃっと飲み干しちゃいました。

DVC00011.jpg

千葉NO.1なんていう方もいるそうですが、
それも、うなずけます。

ありがとうございました。
9点!

次回は、カレーつけ麺、通常のラーメンにも挑戦したい!!!

けど、外で待つのはホント寒いので、春先かな~?


★Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングに参加しています!
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングへ
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキング

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

麺屋永吉
千葉県浦安市北栄1-12-33
047-476-9656
11:45-14:20/17:45-21:20
土曜11:45-14:50/17:45-21:20
日祝11:45-14:50/17:45-20:50
(スープ無くなり次第閉店)
定休日
月(祝日の場合営業、翌火・水曜休み)
火曜昼、第4火曜、第4水曜昼
座席数 5席

レポーター: マァフィ

| 千葉県 | 20:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

らーめんつけ麺 鈴屋@千葉 本八幡

夢のようなハワイの時間はあっという間に過ぎ、
日本に戻ってまいりました

日本に戻って一番に行きたいのは、
もちろんラーメン屋!!
ラーメン万歳!!

普通なら、成田空港から近所のホテルまでリムジンバスに乗るところですが、
友人Sと、一緒に帰り道にラーメンを食べようっ!
ということになったため、ラーメンDBで速攻検索。
結果、重い荷物を抱えながら(しかも電車では座れず)
京成線特急で、まずは八幡(本八幡)に向かいいました。
40分くらい?でしょうか。
到着しましたー!
日本サムっ!
温度差25℃
です。
そりゃハワイと同じ格好はつらいわけです。

さてさて、ここ本八幡はボクの高校 母校があり、
千葉の代表店「なりたけ」もある街です。
親近感がわきますねー。
会社と海の間くらいだし、駅前のキャピタルタワーに住みたいなぁ~

なんて考えながら駅前を歩くこと5分程度
(京成から歩いたので。JRからなら1分程度です)

ありました。
目的の店、「鈴屋」
SANY0095.jpg

偶然にも、若い兄ちゃんが店頭でクーポン
配っていたので、目ざとくもらいます。

味玉がタダになりました♪

店に入ると、大荷物な僕らに対し
店員さんが、丁寧に対応してくれます
(ちょうどランチとディナーの間のアイドルタイムだったので、空いてたしね)
スーツケース等もきちんと並べてくれました。

さっそく食券でチケットを買って
待つこと7分程度。

出てまいりました~

つけ麺(800円)+味玉(クーポンで無料)
SANY0091.jpg
SANY0092.jpg

うひょ~
うまそうです!!

つけ麺食いたかったぁ~

さっそくスープをひと口!

うん!!!

しっかりした魚介のスープ。
よくある魚介風味のつけ麺にある味ではありますが、
とてもおいしい!!

こだわりもあるようです!
SANY0093.jpg


麺は・・・

ZUVOVAVAVAVAVA!!

太麺(極太麺?)でコシがあり、
しっかりと麺の味もあります。

いや~うまい!!

残念なのは、
麺をきちんとしめる際に冷水過ぎて
麺がちと冷たすぎる感があります。

あっという間に、つけ汁が冷めてしまうのは
もったいない!
あつ盛を!とまでは言わないけれど、
普通のぬる麺で提供してもらいえると更にいいです。

最後には、ポットに入ったスープ割りもいただき、
完食!!
SANY0094.jpg


近くにあったら通いまくる!!
おいしい。

8点!!

ちなみに、
友人が頼んだのは、こちら・・・

限定のみそラーメンです。
SANY0096.jpg

ちょっともらいましたが、
めちゃうま!!!
SANY0090.jpg

こってりしていて、麺もコシがあり、スープとよく絡んで、
最高のみそラーメンでした。
ちょっともらっただけだけど、9点くらいつけたい!

なお、
友人は無料トッピングで付いてきた
辛みそ?と海苔
SANY0089.jpg

を最後まで入れるのを忘れるくらい
夢中になって食いまくっていました。


ご馳走様!!

今後の活躍も期待しています!

★Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングに参加しています!
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングへ
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキング

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

らーめん 鈴家
TEL 047-377-1979
千葉県市川市南八幡4-1-5 1F
営業時間 [火~日]
11:30~15:00
17:00~21:00
[月]
11:30~15:00
定休日 無休

レポーター: マァフィ

| 千葉県 | 18:37 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT