麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ラーメン道楽@鮫洲

こんばんは、細マッチョです!

品川ブロックに引っ越して以降、色んな意味で余裕がない状況だったので、
ご近所探索活動は控えていたのですが、最近はちょこちょこお散歩エリア
を広げています。

ただし7月の日中は、細マツから食欲どころか前向きな自分さえも奪い取るレベルで暑いので、
わずかでも気温が落ち着いた夜が絶好のお散歩タイム

旧東海道をテクテクしている内に、鮫洲辺りまで足を伸ばしていました。
免許の更新以外で足を踏み入れることは少ない鮫洲。

せっかくなので近くの麺ラーを食すことにし、訪問したのがこちら。

ラーメン道楽 さん
20110718192726.jpg
第一京浜沿いにお店を構えるこちらは、車で立ち寄る客も多いようで、
店の前には横付けされた車が数台止まっていました。

ガラっと扉を開けて店内へ。
1Fと2Fがあるようで、1FはL字カウンターになっています。

空き席に座りメニューを取り、どノーマルな

ラーメン(600円)

を麺硬めで注文。

1F店内は8割程度埋まっていて、いかにもガテン系のワイルドなお兄ちゃんから、
脳内がお花畑みたいな仲の良いカップル、その態度から躾がちょっと心配になる
親子連れまで、客層は多様です。

厨房では5名ものスタッフがワサワサと作業しています。
店の規模にしては多いですね。修行スタッフなのかな。
24時間営業のようなので、シフトチェンジの時間帯かも。

5分と待たずして麺登場~
道楽
見た目は家系のような、家系じゃないような。
黄色に光るスープが特徴的。写真より実際はイエローゴールド
豚骨醤油ベースとのことですが表面は鶏の脂(チー油?)でテッカテカ

早速ZUBOVAVAっといただきます。

レンゲでスープをすくってゴクリ。
20110718193129.jpg
サラッとしているようで、表面の鶏脂にやや甘のコクがあります。
鶏脂が豚骨スープを閉じ込めちゃうのか、醤油の風味が物足りない。
ただし香りは豊か。食べ進む内に印象変わるかな。

麺は豚骨ラーメンにしては太く家系にしては細く、弾力あってよろし。
20110718193201.jpg
噛むと味がしっかりあって好きな麺です。

チャーシューは小さいけどジューシーで丁寧な仕事。
20110718193404.jpg

もやしは歯ごたえ良いけどこの薄味のスープだと微妙。

中盤手前でウッとクドくなりました

なのでお店オススメの食べ方、豆板醤1杯、にんにく2杯、胡椒少々、を投入してみます。
どうかな?

おぉ、これは…

豆板醤がこのスープを飛躍的に美味しくさせてくれます。キリリとまとまったスープは、
先程までのモッタリ感を吹き飛ばして胃を刺激してきます。

これうまい。麺にも合う。イマイチ邪魔だったもやしもバッチリ復活。
bravo bravo トウバンジャン

無性のにんにく好きですが、このスープであればにんにくは豆板醤が加わった豚骨スープを
支える程度(1杯)でも十分だと感じました。
一方、夏であれば豆板醤を2杯投入もアリです!

そしてそして、不要かと思った胡椒は味のまとまりに貢献しています。

こりゃ~もっと早く入れておけばよかった。
後半はエンジンかかって完食!ごちそうさまでした。

豆板醤が入った方が豚骨の味わいが出てくるので不思議なもんです。

ネギ、メンマ、キムチ、ニラなどノーマルのラーメンにトッピングするメニューは800円~。
いきなり200円のプラスなのでCP的には微妙なラインです。
辛い系、もしくは味噌系にすると750円~。
隣の人が頼んでた辛ラーメンはスープが真っ赤で気になりました。
腹ぺこの男子客はご飯ものをつけてましたね。麺の量からして賢明です。

豆板醤がGOODで
6.75点!

ドライバーさんから免許更新に来た人、地元住民まで、一定の需要がありそう。

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
    ブログランキングに参加中!
 よろしければクリックお願いします 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

にほんブログ村

ラーメン道楽 鮫洲本店
住所 東京都品川区東大井1-21-9
電話番号 03-3472-9139
営業時間 24時間営業
定休日 無し
席数 カウンター15席程度、2Fテーブル席有り

レポーター: 細マッチョ

スポンサーサイト

| 東京都品川区 | 20:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

らーめん博多維新@大井町

細マッチョです。
先日、日曜日のこと。

土曜の夜遅くにマァフィの家に呼ばれて、ごっそり飲酒。

「もうそんなネタに熱くなる年じゃね~よ」とか思ってた
恋愛観なんかの話題で白熱する30代。
お酒ってコワイね。
あと、強がってました。恋愛の話はむしろ好き

ただマァフィの同期と3人で語り合うものの、恋愛の謎は迷宮入り。

マイケル・サンデル先生にでも導いてもらわないと、3人が納得する
答えは得られない。恋愛も哲学。そう思う。

さ、そんなどうでも良い前置きはいいとして、寝つぶれた二人を置いて
マァフィ宅を去った細マツは、りんかい線で大井町に降り、麺ラーに立ち寄りました。

らーめん博多維新 さん
20110529113818.jpg
イトーヨーカ堂の向かい側です。
日曜のお昼前、先客は2名ほど。

20110529113844.jpg
このポスターを見る限り「得のせらーめん(750円)」だな、と準備して入店。

なのに券売機の前で急に心変わり。
「豚骨清湯スープ期間限定」の文字が目に入り
維新ラーメン(680円)のボタンを押していました。

なんか、昨日は一途な恋愛について共感するのに、
券売機でメニュー見るとコロコロ移り気する俺って

店内はカウンターのみで狭いですが、内装はキレイです。
一人当たりの専有面積も広め。

寝起きでビール(小)を頼んじゃってます。
20110529114328.jpg
習性ってこわい。

ちょうどビアを飲み干す頃に麺登場~
20110529114518.jpg
見た目からしてあっさりしてそうですね。

このスープに必要かどうかも判断せず紅しょうがを投入。
20110529114601.jpg

やっぱりこれはスープが気になる。まず一口。
20110529114633.jpg
かなり魚介が前面に出ています。
クリアで深みがないだけに、魚介の風味が立ち過ぎかも。
削り節がそのまま沈んでるんじゃないかと思う位です。

それでは麺もいってみます。
ZUVOBA!
20110529114718.jpg
バリカタでお願いした麺は、歯ごたえ良く普通においしいです。
スープとはちぐはぐした感じですが。

太いメンマが気になったのでさっそく。
20110529114737.jpg
想像通り歯ごたえあって、おいしいです。

チャーシューは平べったいのが1枚。取りづらいな。
20110529115012.jpg
このスープには少しワイルドな食感。
あまり印象には残らず。

味玉は・・・
20110529114924.jpg
とりわけ感動はしないものの、食感はいいです。

後半、不思議なことにちぐはぐした麺とスープが
良い味わいになってきます。
魚介に舌が慣れたのかな?と思ってたら、原因はこれ。
20110529115635.jpg
器の底にスパイスが沈んでいて、そいつらの存在感が
大きくなるにつれ、良い感じになっていたようです。

替え玉(100円)でもうちょっと食べてみたかったものの、
二日酔いなので自粛。

ごちそうさまでした。

なんでしょう。前半ガッカリから後半少し盛り返したので、
これはこれで飲んだ後のシメならアリって気になりました。
ただ期間限定メニューみたいだし、まずはスタンダードな
一杯を頂いてみないことには、何ともいえないか。

ってことで暫定5.5点!

※食べる前に投入した紅ショウガ、必要なかった。

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
     チェックしてGO!
 クリックお願いします 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

にほんブログ村


らーめん博多維新 大井町店
住所 東京都品川区大井1-1-10

レポーター: 細マッチョ

| 東京都品川区 | 20:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

のりや食堂@大井町

こんばんは!細マッチョです。

最近は細マツが連続でレポート。
俺って結構頑張り屋さんじゃん!!

それはそうと・・・麺ラーを食しながらレポートを公開しない各部員に告ぐ。
立ち上げ当初の理念はどこにいったのだ!?
「おい、そろそろ目覚めろや

ラーメンを、そして麺部を愛する各部員は、そのうち復活する。
それまでは細マツが麺通を支えねば。
でも、早めに目覚めてね。細マツの気持ちがポッキリ折れる前に。

仕事帰り。
ヤマダ電機でパソコンの値段をチェックしたくて大井町に降り立ちました。
夏モデルが登場する時期です。
ふらふらとパソコンコーナーを徘徊し、腹が減ったのでヤマダ電機からほど近い
のりや食堂さん
に向かいます。和歌山らーめんのお店です。
おわっ。店の外にかなりのとんこつ臭を漂わせています。
21時過ぎで、店内は5割程度の客入り。

券売機で
ねぎそば味玉入り(850円)
を購入。麺大盛り(150円)は1,000円になっちゃうので自粛。
スポーツ新聞を片手に奥のカウンターに座ります。

店内もかなりのとんこつ臭。
この臭いが苦手な人はつらいかも。

AKB48の選挙速報の記事を読み終わった約5分程で、麺登場~。
20110526212121.jpg
ふむ。ネギで緑が彩ってますが、ビジュアルはオーソドックス。

どれ、まずはスープを一口。
20110526212211.jpg
とんこつと鶏ガラをベースに2日煮込んだスープは、
じっくり煮込んでマイルドさは出ているけど、同時に
醤油がくどく感じます。力強くはあるのですが・・

ってことで
ZUVABA!
20110526212327.jpg
麺はデフォルトの設定でやや柔らかいかな。
味がどんどん麺にしみてくる感じで、早く食べないと
しょっぱくなりそうです。

ネギ好きなので、ネギは良い感じ。
20110526212146.jpg
獣っぽい臭みを消してくれますね。

チャーシューはこぶりなのが2枚。
20110526212532.jpg
まあ普通ですね。醤油系には合う味わい。

味玉はこんな感じ。
20110526212426.jpg
黄身が片寄っています。
う~ん、際立った感想はなし。

メンマはたんまり。
20110526212715.jpg
が、ちと硬すぎ。芯が残ってるようなのがいくつかあり。
味付けは良いので残念。

とにかくスープがやけに減るな。
20110526212854.jpg

ごちそうさまでした。

ノーマルの「中華そば」が650円ということなので、
ねぎ+100円、味玉+100円。
CP的にはどちらか削った方が満足感が違いますね。
味玉は好みじゃないので、細マツならネギを採る。

6点!

各部員を刺激する意味でも、新入部員をスカウトしようかな。
※入部希望の方は、お気軽にお問い合せ下さいw
部会の際推薦いたします!!

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
↓↓クリックお願いします↓↓
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

のりや食堂
住所 東京都品川区東大井5-19-9
電話番号 03-3474-8953
営業時間 11:30〜14:30、17:30〜24:00
定休日 無休
座席数 カウンター6席、テーブル12席

レポーター: 細マッチョ

| 東京都品川区 | 19:17 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

武蔵家@大井町

細マッチョ、ついに品川ブロックにて活動開始!

その前に。

4年間住んだ港区ブロックを去り、品川の端で新生活を始めています。

家具や家電を、ある時はヤマダ電機で買い求め、ある時はネット通販で買い求め、
またある時はキバヤsさんや横綱が提供してくれ、一人で暮らせるだけの物は揃いつつあります。
引越祝い(?)にきてくれた上記二人とT先輩、改めてありがとうございました!
(まだ電子レンジや包丁がないものの、野菜はピーラーと空手チョップで豪快に調理中です)

しかし、最近のテレビってむちゃくちゃな安売り状態ですね。
細マツは高値の頃買わざるをえなかったのですが、このGW期間にヤマダ電機とか見ると
目玉商品は1インチ1,000円を切る勢いです。
たかだか1~2ヶ月で半値近くになると、さすがに損した気分になります。
買い物上手と噂になっている部長に安く買うコツを教わりたい。

ま、そんな話はどうでもいいとして、GWは皆さんいかがお過ごしでしたか?
細マツは当初東北にボランティアに行こうかと考えましたが、情報を集めた結果
受入体制などを考慮してこの期間は遠慮。
そのため、GWに予定が全くない三十路男
になってしまいました。

途方に暮れる細マツをまたもキバヤsさんが救ってくれました。
ナイス!せんぱい!
上の
横綱も含めた6名(男3:女3という神の配合)で、都内の某マンションにて
楽しい飲み会が催されました。
銘柄が思い出せないけど上物の赤ワインも提供され、皆で大いに酔っぱらったのでした。

終電ギリギリに電車に乗り、大井町に降り立つ泥酔半歩前の細マツ。
かなり酔って勢いがついており、場末のスナックの扉を開けては閉め、
を繰り返していると、ふいにこちらが目にとまりました。

武蔵家 さん
20110504010858.jpg
横浜家系ラーメンのお店です。
周りに家系がないからかこの辺りでは人気の様ですが、そこはGWの夜中で、客もまばら。
最終的にはスナックでなくこちらの扉を開けて足を踏み入れました。
酔っているとはいえ、さすがに一人でスナックに入る勇気はなかった。良かった、俺。

「今日はAREA(エリア)51やっています」
と告知があるので、素直につられて

AREA51(900円)

を注文しました。

家系らしく麺の硬さ・味の濃さ・脂の多さを選べますが、初めてなので全て「普通」に。
すすめられるままに、サービスの並ライスをつけてもらいました。
AREA51の説明書きを読むと、チャーシューが通常より多く、味玉もついている
ハイボリュームなメニューとのことです。

席はカウンターのみで10席程度でしょうか。
角地で店の面積は狭いのですが、カウンター一人当たりの専有面積は広めです。
スタッフさんは、体育会なノリですが受け答えが丁寧でしっかり声が出ています。
キビキビした動きに、お店の運営方針や人材の育成方針が見て取れます。
GOOD JOB!
待つこと5分強で麺登場~。
20110504014029.jpg
わお、大ぶりのチャーシューが5枚も乗っていて大迫力です!
さらに並ライスがお椀一杯の大盛!(半ライスで十分だったか)
それ以外は、のり・青菜(ほうれん草)といい家系スタンダードなビジュアルですね。

んでは、アルコール後の悪魔の誘惑ってことで、

ZUVOBABABABA~!!

うむ。いかにも家系。普通にうまい。
醤油は「普通」セッティングでも結構濃いなと思いましたが、豚骨のクリーミーさは
しっかり出ていると感じました。

麺はこんな。
20110504014137.jpg
やや黄色がかった平打ち麺で太めですが、「普通」セッティングでやや柔らかい印象。
硬めにすれば丁度良さそう。ただ柔らかめでもモチモチした食感やプツンと切れる
歯ごたえがあって、なかなかです。

チャーシューいってみます。
20110504014411.jpg
※写真が酔っぱらいの写真そのものですね、ごめんなさい。
これはうまい!肉厚で弾力があってジューシー。
濃いめのスープとの相性が考慮された締め方もGOOD。
ただ成長期の腹ぺこ男子や毎日10キロ程度走るジョガーならともかく、
三十路の夜中に5枚は多すぎました。自省です。

味玉はというと・・
20110504014242.jpg
大きいサイズの玉子で、黄身のとろみは及第点。
味はそんなにしみていないですが、スープとの相性を考えるとこれはこれでアリです。

ほうれん草はスープによく合いますね。
20110504014211.jpg

写真は撮りませんでしたが、スープに浸した海苔でライスを巻き巻きして食べると
抜群にうまし。
このスープ&ライスはかなりイケます。並ライス完食。

ごちそうさまでした。

ずば抜けた印象はないものの、家系らしい美味しい一杯でした。
個人的にはチャーシューや味玉を削った「のりラーメン」麺硬め・味薄め・脂普通でリピートしてみたい。

ということで7点!

それはそうと、毛ガニからお肉からたんまりと食べた後だったのにこの食欲。
アルコールの魔力だ。満腹中枢が麻痺したままひたすら食べてしまう。
これを横綱病というのだが、俺にも感染したか・・・


★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
↓↓クリックお願いします↓↓
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

横浜ラーメン武蔵家 大井町店
住所 東京都品川区東大井5-4-10
営業時間 11:00~26:00
定休日 無休
座席数 カウンター10席

レポーター: 細マッチョ

| 東京都品川区 | 15:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

麺場 風天@大井町

なんともまあ、毎日クソ暑い日が続きますね。。

こんな日に外を歩く人たちは皆、仁王像のようなしかめ面になるものですが、
最近、週3ペースで襲ってくるような鬼Maxクソ暑い日になりますと、
しかめ面を通り越して半開きの口から魂が抜けていくような無表情になるもんです。

暑さ鬼Maxな先週の末日曜日、久しぶりに麺ラー遠征を決意。
家からそこそこ近いこともあり、4月のOPENからずっと気になっていましたが、
チャンスと気力に恵まれず行けずじまいだったお店に決定。

大井町の駅を降り、口半開きな無表情の人達が行き交う商店街を3分程歩いて到着です。

麺場 風天

外観

駅近でなかなかの好立地だと思いますが、何気に麺ラー屋がこの周辺エリアで
どんな味で勝負するんでしょか。

外待ちゼロであっさり入店。
看板の通りこちらは<つけ麺>が主力のようですが、
煮干塩そばとやらにも惹かれます。

麺はカネジン食品でつけ麺は極太、らーめんは極細と使い分けているそーな。

迷った末に特つけ麺 980円 をポチ。

特注の極太麺を使用しているとのことで茹で時間がかかるのでしょう。
10分以上待ってようやくソヤツ~


麺 

汁

男! なビジュアルですね。

自慢の極太麺はこんな感じ。

麺UP

早速、ZUVOBABABA~!! といきますと、
予想以上に超濃厚なつけ汁にびっくりん子。

豚骨がやや勝ったかなり粘度の高い豚骨魚介スープは、良く言えば設計書通り
精巧に作られていますが、やはり巷のソレとの違いが感じられません。

そのドロンジョ汁を極太麺がガッツリ持ち上げてくるのでバランスはとても良いですが、、
どっかで食った味 の域を出ませんね。

チャーシューはゴロゴロ系でこんな感じ。
ニク

この手のつけ汁の最大の弱点と言えますが、食べ進むうちに飽きがきて、
相当なペースダウンをしながらも惰性でなんとか完食。


太麺であり濃厚豚骨魚介であれば皆好きなはず! 
店主のそんな想いが見え隠れした一杯。

足が速いひょうきん者がモテる! 
と信じ込む、小学校低学年男子生態系の競争原理に似てますな


ということで
6点


ちなみに、
隣客が食べていた塩らーめんはかなり美味そうだったので近いうちに再訪決定。
塩らーめんでこの店の総合評価を!


★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


麺場 風天
めんば ふうてん

住所 東京都品川区東大井5-5-8
電話番号
営業時間 11:00~15:30/17:00~23:00
定休日
座席数 カウンター13席
喫煙 不可
最寄り駅 JR 東急「大井町駅」
駐車場 なし

レポーター: 部長

| 東京都品川区 | 18:33 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT