麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

東京ラーメン ラ・ヌイユ@東銀座

本日の麺
ラ・ヌイユ@東銀座
ランチセット(東京ラーメン+チャーシューにぎり3ヶ)

本日お昼過ぎ築地のほうに所用があり、チャーシューにぎりなるものが気になり初訪問。
歌舞伎座の脇、本丸亭の角を左折しマガジンハウスを抜けたすぐ先を右折すると
およそラーメン屋とは思えない外観のお店がここです。
外観はブルーとイエローで統一されています。

なんかダイニングバーみたいだと思ったら夜はアルコール(しかもワインやカクテル)を出すようです。
夜の部もそそられます。

入店するとお昼過ぎてたからでしょうか、前客、後客とも0です。
アルコール入ってないと途端に無口になる小生としましてカウンター越しに対峙するのは結構なプレッシャーです。

が、テレビに映し出されてるのは一昨日の見事W杯出場を決めたウズベキスタン戦じゃないっすか。
これでいくらか場がもちます。

そんなこんなで東京ラーメン(大盛りにしてしまいました)、チャーシューにぎりの到着です。
まずラーメンを一口、うーん優しい昔ながらの東京ラーメンです。
丁寧なお仕事伺えます。
変わったトッピングですとなにやら昆布が入っております。
ただこちらは小生の好み的になくとも構いません。
続いてお目当てのチャーシューにぎりを。
旨ーい。
チャーシューとシャリ(タレつき)の一体感がたまりません。

夜の部もこのにぎりを肴にワインでもなんて最高じゃないっすか。
うむ、このチャーシューにぎりの存在だけでも訪問する価値あります。

決してラーメンが今イチというわけではありませんよ。
非常に美味しく頂けるラーメンです。

ただこの辺りで東京ラーメンということであればやはり小生は「共楽」にいってしまうので。

東京ラーメン 7点
チャーシューにぎり 9点
 


レポーター: 横綱

スポンサーサイト

| 東京都中央区 | 19:58 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |