麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

政木屋@熊本市辛島町

前日にめちゃくちゃ飲み過ぎてしまった為に
軽めのそばへ

熊本は、飲料水を井戸水でまかなっているほど水に恵まれた地だそうで
そばは、肥後そばといわれているそうな

候補を見つけてもらい 大石本店へ

到着が、「しばらくお休みします」と貼紙が

お~行き場を失った

タクシーの運ちゃんが、他の店行きましょうかとの提案が!

ということで来たのが

政木屋

タクシーを降りた後、
なんか胸焼けが激しいな

お店になんとか入り

ざるそばを注文

ど~ん

IMG_0264.jpg

さー食べようとしたその瞬間

食道を逆流するものが

慌てて、トイレへ向かい

スプラッシュしました。

5度ほど

あ~スッキリ!

さーて食べるぞ!

そばに疎いボクにとっては、そばが粗挽きでつぶつぶした食感は初めてでした。

さっぱりとしたざるそばは、ボクの食道をやさしく通っていくのでした。

馬の肉で作った肉めしも美味しそうでしたが、今のボクの体は到底受け付けないようでしたので食べれませんでした。

7点


政木屋
熊本県熊本市新町1丁目9-12

レポーター: 和尚

スポンサーサイト

| 熊本県 | 12:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT