麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

2009年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

六厘舎@東京ラーメンストリート

食べたくて食べたくて・・・

さんざん海遊びを満喫した
26日(日)は、千葉 鴨川から夕方18時の高速バスに乗り
東京駅を目指します。
途中多少アクアラインが混んでいましたが、
20時20分に東京駅八重洲口に到着。

バスに乗る前から決めていました。
遅ればせながら・・・
一目散にラーメンストリートへ走ります。

DVC00086.jpg

20時25分
六厘舎の行列の最後尾に到着。
水曜日ほどは混んでいません。

PSPウイニングイレブンをやりながら待ちます。
待つこと45分ほど。
行列の先頭になり、入ることが出来ました♪
ゲームや本でも読んでいればあっという間です。

食券で、つけめん 味玉入り 950円を注文。
席について待ちます。

10分ほどで出てきました!

DVC00083.jpg

うまそ~

浅草開化楼の極太麺はほどよい固さで茹でられ、
もっちり、こしがあります。

そして、スープとの相性が抜群。

麺がどんどんなくなっちゃいます。

冷たい麺によってスープがぬるくなることも危惧していましたが、
多少ぬるくなろうが美味いモンは美味い!!

あっという間に麺がなくなっちゃいました。

ちょっと残った汁にスープ割りをいただきます。
柚子の味がバランスよく、これまたあっという間になくなっちゃいました。

正直、名店のつけ麺を集めたとしても、別格という感じです。
行列納得。

DVC00085.jpg

オペレーションも良し!

ごちそう様でした。

9.5点

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

にほんブログ村


六厘舎 ラーメンストリート
営業時間 11:00~22:30(LO 22:00)
場  所 東京駅八重洲南口地下1階
(東京駅一番街 地下1階南通り)


レポーター: マァフィ

スポンサーサイト

| 東京都千代田区 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT