麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

京鰹節つけ麺 愛宕@新橋 第3回部会

8/11(夜)
昼に、大塚夢あかりでラーメンを食べましたが、
この日は、麺部の第3回部会でした。

幹事の横綱の曖昧なスタンスで、
開催場所および時間が曖昧です。
そして、品川でほぼ決定したと思われた店選びについても、
みんなで新橋まで歩いていく道すがら「面倒じゃね?」という誰かの一言で、
新橋に変更
すでに品川待機の細マッチョと品川に向かっている和尚を新橋に戻らせて
さあ、第3回の部会開催、と思いきや・・・
「とりあえず、飲もうよ」と言うゲストの発言に部員のほとんどが流されそうになります。

しかし、ここはなんとか軌道修正。
京鰹節つけ麺 愛宕に向かうことに。

歩くこと、5分少々。
「道合ってるのか?」という失礼な発言を
完全に無視しながら堂々と先頭を歩く横綱
風格十分です。

そしてたどり着いたお店。
DVC00146.jpg

順番に食券を買っていくと、
運良く、カウンターとテーブルをうまく使い
8名がかたまって座れます。

そして、まずはビールで乾杯♪
DVC00147.jpg

和尚1人だけは、前回お腹いっぱいで麺を残すという失態をしたために、
我慢。

10分ほどで順番にラーメンが完成。

ボクは前回普通のつけ麺を頼んだので、今回は、
TSUKEYUZU(ゆずつけ麺+穂先竹+ごまたまご)の中盛を。
3食連続つけ麺を頼んでしましました。

DVC00148.jpg
DVC00149.jpg

さて、いただきま~す♪

うん、魚介ダシが利いておいしい。

しかし、しょっぱいな・・・

柚子の酸味が強く、繊細な味が分かりません。


で、麺は・・・

限定の極太麺にしました。
DVC00156.jpg
DVC00150.jpg

コシがあり美味しいです。

となると、、、
柚子のしょっぱさがもったいない。。。

ずっともったいないなと思いながら食べ続けます。

長めの穂先竹はこりこりさくさくしていておいしいです。

DVC00151.jpg

最後に、
スープ割りを頼みます。

1杯ずつにちょうどよい量のスープを入れて、
レンジでチンして提供してくれます
これは好感度○です。

DVC00153.jpg

うん、
結構おいしい

・・・けど、やっぱりちょっと柚子味でしょっぱいです。

でも、完食。

DVC00154.jpg

ごちそう様でした。


IMG_0580.jpg


さっそく店外で反省会を始めます。

おいしかったけど、、、
柚子でしょっぱく残念だったとボクが言うと、
柚子つけ麺でなく、普通のつけ麺の部長と和尚も、
「しょっぱい」とのこと。
上に乗っていた魚粉が原因だったのかもしれません。

横綱は、反省などせずに
既に飲み屋に向かって歩きだしています。

この風格さすが。

7.5点

ということで、お待ちかねの2軒目へ。

迷うことなく、激安の案内があったお店へ。

DVC00157.jpg

ラーメンでお腹がいっぱいのため、つまみを全く頼みません。

さんざん飲んで、1人1300円ほど。

激安~♪

飲む前に吉野家で腹を満たしてから向かった
学生時代の飲み会のようです。

今回はゲストもいたため、
部会2次会では、サイト(ブログ)改良の話をせずに、
行きたいラーメン店の話や過去の武勇伝で盛り上がりました。
その中でも、盛り上がったのが、
たった200円台で買える六厘舎の市販麺のうまさ

第4回部会は、
やはり六厘舎でしょうか?

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
♪♪♪クリックお願いします♪♪♪
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

京鰹節つけ麺 愛宕
東京都港区新橋5-8-3 代市ビル 1F
03-3437-3515
営業時間 [月~金]
11:00~15:00
17:00~22:00
[土]
11:00~15:00
ランチ営業
定休日 日曜・祝日

レポーター: 和尚 横綱 マァフィ 部長 キバヤs 細マッチョ

≫ Read More

| 東京都港区 | 17:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT