麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

味の時計台@新橋

世の中的にお盆突入の木曜日。
7月早めのヴァカンスを取ったおいらは通常出社。
銀座の街を行く休日気分満点のお姉さん方の「楽すぃ~!」オーラに心奪われます。

・・・てか、
極めて普通に仕事してるオレ。
極めて普通になんやかやとトラブルが発生してるオレ。
極めて普通に、、忙しいがな。

といってもそれは夕方まで。
さすがに夕方以降は人もいなくなり、電話は鳴らず、何となくノンビリ気分を満喫。

「キバヤsさん、たまにはラーメンでも食って帰りません?」
偶然おいらのフロアにやってきた後輩・スミチェルからナンパされました。
おー久しぶり、おまいさん生きておったのか?
かつては細マッチョを継ぐ、次代のエースストライカーと将来を嘱望され、
数々の並みいるお嬢さん方との緊急座談会では決定的な得点能力を誇り、
勢い余って、男色系のお兄さん方からも圧倒的支持と寵愛を受けてきたスミチェル。
彼も齢30になり、かわいい子供もできたことで、戦いの第一線から退いておりました。

・・・・・というわけで、
ふらふらと新橋に向かう道すがら、目に付いた麺屋に行こうと見切り発車で出発!

意外に未出の麺屋ってねぇな。
駅超えれば色々あるんだろうけど、ここらは当たり尽くした感ありありだなぁ。
スミチェルどしゅる?
「どこでもいいッス!」

目の前に渾然と輝く「味の時計台」。
ここでいいか、いいよな?問題ないよな?
「選店」という行為に必要以上に怯える習性を身につけたオレ。
強引にスミチェルに頷かせたところでようやく安心。
これで責任の所在ははんぷんこ!

ってことで、

味の時計台@新橋

20090813205358.jpg


に決定!

札幌の味噌ラーメンを全国区にしたかつての有名店。
最近何故か、やしきたかじんプロデュースでリニューアル。
ブランドカラーもからに変更されてるようです。

おいらは、やしきたかじんプロデュースの、

正油ラーメン(750円)  を注文。

スミチェルは正油とんこつラーメン(700円)。
ここに来て、あえて「味噌」を注文しない俺達って!

麺ラーの到着を待つまでの間、
スミチェルから社内ゴシップの数々と、若手最新情報を拝聴。
スミチェルさん、さすが若手筆頭若頭。
お前の情報網すげぇな!

そしてひとしきり「子供は全力でかわいい」という子供談義。
スミチェルさん、いいお父さんだわ。

って感心しているとソイツ到着。

20090813200128.jpg


黒グロとしたスープに各種具材。
見た目は普通です。

麺は・・・

20090813200210.jpg

自家製細麺。ややちぢれております。
微妙に透明感のある麺ですね。

ZUZUZUZUZU
うん。普通。味の時計台、見切った!



無言でラーメンを啜るスミチェル。
やおら箸を置き、虚空を凝視する。
「キバヤsさん・・・・オレ、もっとおもしろくなりたいッス。。」

突然のまさかのカミングアウトにシナチクをスープに落とすオレ。
「・・子供が出来てからこっち、自分のために何か買ったり始めたりするの諦めたし
それはそれで全然OKなんですけど、みんながお前つまらなくなった、って言うんスよ」
そんなことないで。
「いやいやみんなと飲みにすら行ってないですしね。。
オレ、もっとおもしろくなってみんなを見返したい・・・ッス!」
結婚生活の光と影。
揺れる思い。叶わぬ夢。
(一部会話内容を大幅に捏造しております)


スミチェルの毒気にややあたり麺の味とか霧散しつつ、、、

4.5点!!

数ある選択肢の中で、あえてココでラーメン食うこたぁないわ。


スミチェルさん、
おいらももっとおもしろくなりたいッス!


★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
↓↓ もっとおもしろくなりたい人はクリック! ↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

味の時計台@新橋店
東京都港区新橋1-11-5
03-6215-9543
月~木・土/11:00~4:00
金/11:00~5:00
日・祝/11:00~23:30

レポーター: キバヤs

| 東京都港区 | 13:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |