麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不如帰@幡ヶ谷

昨日の分
昨日は小生遅めの夏期休暇っつうことで昼前にゆっくり起床。
夏期休暇といっても1日しか取っておらずどっか遠くにに行こうなんて気は起きません。
で、相方とぼーっと昼飯は地雷源にしようかね~なんて話しておったのですが
折角の平日休暇遠くまでもと言わないまでも一駅分くらいは遠くへという考えが頭に浮かび
相方に別のお店を提案。
すんなり通りました。

で・・・久々にやってまいりました。
ここです。
200908251134002.jpg

幡ヶ谷の名店・・・

不如帰@幡ヶ谷

バスで幡ヶ谷に着いたのが11:30前。
並んでっかなーと思いながら細い路地を左折。
あれ!?誰もいない・・・
お店の前に行くと本日12時から営業との貼り紙が(通常11:30からです)
まぁ30分くらい待ちますよ。
先頭ですしね。
12時まで待つ間に平日なのに続々お客さんが・・・
さすが人気店ですな。
結局12時頃には10人位の行列できてました。

待ってる間相方とメニュー見ながら何にするか相談。
200908251134000.jpg
小生は何度かそばは食べているのでつけそばに決定。
相方は醤油か塩か迷っているようですが基本だし醤油の方がいいんじゃないとお奨めしたところ醤油にした模様です。
こちらは基本平日は蛤を使ったスープで評判を呼んでおりますがその他にも木曜日は煮干を使ったセカンドブランド裏不如帰を展開しており、
200908251136000.jpg
土日限定のメニューも非常に評判がいいです。
200908251134001.jpg

で一番にお店に入店し小生はつけそば大盛(450g)味玉トッピング、相方は味玉そば の食券を購入。

待つ事数分。
相方のそばのほうが早くきました。
200908251204000.jpg
そこから数分小生のつけそばが登場です。
200908251205000.jpg

綺麗な盛り付けです。
つけダレはさらさらなシンプルな感じですが複雑に色んなダシが絡み合って旨いです。
麺もそばと違い太麺でシコシコ美味しいです。
さすがレベル高いっす。
ただ初めて食べた時のそばよりは感動が薄いかな。
それでも充分過ぎるほど旨いです。
9点

相方は塩が食べてみたいと言う理由で若干辛めの採点
8.5点

確かに塩食べてみたい・・・

不如帰@幡ヶ谷
住所 〒151-0072
東京都渋谷区幡ヶ谷2-47-12
電話番号 03-3373-4508
営業時間 11:30〜15:00 18:00〜21:30 日曜11:30〜15:00

★あなたのクリックが僕ら麺部隊員の糧です。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


レポーター: 横綱

| 東京都渋谷区 | 19:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT