麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

喜楽@渋谷

昨日は13:30より渋谷にて協力会社と打ち合わせ。
ならばと言うことで麺部渋谷支部に一報。
麺渇どうっすか~?
間髪入れずにもちろんとの返事。

ということで前回と同じくハチ公前で待ち合わせ。
麺部の待ち合わせばベタが基本です。

で、細マッチョ先輩からお店選定を依頼されるも、本日行こうと思っているお店は実は昨日から決めていました。
部長がレバーで撃沈したココ。
そう小生が醤油に行かず後悔したココ。

喜楽@渋谷

12時過ぎに細マッチョ先輩とい怪しげなホテル街に到着。
満席です。
さすが老舗の名店。

2階に通され少々立って待つと。
すぐに席が空きました。

小生の注文は前回の教訓活かし
チャーシューわんたん麺 大盛り(1100円)

細マッチョ先輩はあろう事か!
五目麺

え!?
部長と小生の記事見てますか?
と突っ込みたくなるも、まぁ麺の好みはは人それぞれ。
詳細は細マッチョ先輩の記事で。

で待つ事数分。
キマシタ。

200909291229000.jpg

おー旨そうや。
焦がしネギの香りと醤油の香りがいい感じです。
スープ啜りますと、いやー美味しいです。
麺はしこしこの太麺。
いやー歯ごたえあり美味しいです。
不思議とこのスープにはもやしが合いますね。
さすがのラーメンでした。
ただチャーシューの量が多すぎてちょっときつかったっす。
次回はラーメン大盛りでいいかな。

8.5点

細マッチョ=========

横綱から麺活のお誘いがきました。

勿論即答で快諾!
前回同様ハチ公近辺で待ち合わせ。
学生気分でハチ公を目指します。
先に目的地に到着。
平日の昼時に待ち合わせをする皆の衆を観察しましょう。
むむむ。

スーツ姿でタイトな膝上美脚の美女を見つけます。

え~な~渋谷。
ハンカチとか落とさないかな~。

ヒトメボ(位置ゲーみたいなの)を起動させねば。

そうするうちに横綱到着。

道玄坂を登って喜楽へ到着。
店の周りは見事に男の欲望溢れる事業が展開されてますね。

昼時にくると気恥ずかしいポイントですわ。
人待ちです。
2人ということで2階のテーブルへ通されます。
昔ながらのお店って感じです。
ワンタンかな~と決めていたのに、口は五目麺と発音します。

シナプスがつながってませんね。

小脳に気まぐれ子猫を飼ってるのでしょうか?

すると

横綱が「あぁ…頼んじゃいましたか」と軽い嘆き。

え?

何?

まずいことした?

部長と横綱がかつてレポした記事がこのお店だということをすっかり忘れていました。。。。。

おもむろに不安になること数分。

五目麺(850円)が登場。

20090929122911.jpg

ん?

生臭い。

何がどうしたんだ。

スープをすすると確信します。

このスープと生臭さがリンクしているではないか!

隣では横綱がこちらを憐れみながら自分の麺と対峙しています。

い~な~横綱の麺。

何がそうさせるか分析、する間もなく発覚。

麺ではあまりおみかけしないレバーがちらほら紛れていたのだ。こいつか。

レバーでコクが、とかいう前に生臭いので、まずは集中的にレバーを退治。

さ~てどうかな。

卵麺みたいな太麺はこしがあってうまい。
かなりの主張されています。
具はキクラゲたくさんで、キクラゲ好きには嬉しいですね。
他の野菜も良い適度な歯ごたえを残す茹で加減。
この辺はさすがの仕事ぶりです。
なんだかんだで完食しました。
思い返すに、あのレバーはあくが強すぎました。

レバニラ好きな人なんかは良いのかもしれませんが、香りも含めると麺には厳しいですね。

ということで4点

ワンタン麺にすれば良かったと頭の中に住み着く子猫に愚痴りました。


★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!

にほ<br />んブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

喜楽@渋谷

住所 東京都渋谷区道玄坂2-17-6
電話番号 03-3461-2032
営業時間 11:30〜20:30
定休日 水曜
座席数 1F:カウンター7席、2F:テーブル20席
喫煙 不可


レポーター: 横綱 細マッチョ

スポンサーサイト

| 東京都渋谷区 | 10:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |