麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

泪橋@新橋

健康診断明けでどうやらマァフィさんもラーメン屋に行きたいとの情報をキャッチ

お昼に行った新橋のお店の話をしたら食いついてきたので

またまた行ってしまいました

泪箸 新橋

お昼にマンモスラーメンを頼んだので

こんどは
つけ辛麺 中盛り 800円 味玉 100円 を注文

新橋界隈の麺の話をしながら待つ事5分で麺登場

IMG_0929.jpgIMG_0930.jpg

ぎゃー これは辛そうだ!


一口 ずずず

ごっほごっほ!

気管支に入った

これはヤバい

IMG_0932.jpg

麺をくぐらせると辛さを補うように口に麺をかき込みます

IMG_0934.jpg

肉も角切りのもので辛さに負けない存在感があります

寒い冬場にこれを食べたら一瞬で温かくなる一品


さらに辛さを求めたい人はカウンターの一味を追加で投入できます

一点
味玉は中の空気を抜かないと不細工になってしまいますよ
IMG_0931.jpg

点数は、7.5点



大きな地図で見る
泪橋
東京都港区新橋3-13-4
電話番号 03-5776-1940
営業時間 11:30~2:00(ネット情報)
定休日 日・祝日
座席数 カウンター11席

レポーター: 和尚

スポンサーサイト

| 東京都港区 | 23:58 | comments:0 | trackbacks:2 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT