麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

凪@大つけ麺博

たぶん
ボクが一番心折れてます

このつけ麺博に対して。

そもそもラーメンが好きな理由は、
CPがすばらしいから。

世の中にうまいもんがある中で、
最高のパフォーマンスをしているのは
昔からラーメンだと信じています。

しかし、迎えた初日・・・

あまりの提供レベル、完成度の低さに心打たれ。

モチベーションが下がる一方。

「オレってホントはラーメン好きじゃないのかな~?!」
なんて思ってみたりして。

さて、
そんな思いを抱く10/31

前夜、部署の後輩の送別会で、朝まで飲んでしまいました。
でもって、昼まで爆睡。
もともと友人Sと起きたらお互い連絡して行こうと予定してたにも行くことが出来ませんでした。
自己嫌悪・・・。

偶然にも友人のSも前夜呑んでいたようで、
昼頃連絡を取り合って、「今から海に行っても波も良くないな・・・」ということで、
銀座の天龍で餃子を食おう!ということになりました。

ここで、つけ麺博を提案しない時点で、
ボクのモチベーション低すぎです
。。

で、餃子+ライス+ビールを食し、
DVC00786.jpg

さて、餃子を食し、銀座を闊歩してると、
なんか俺らまだ腹減ってるなぁ~、と。

じゃあ、
行ってみるか?!ということで、
パティオに向かいました。

途中、
有楽町駅近くの缶ビール、酎ハイの自動販売機が並ぶ
立ち飲みスペースでレモンサワーを購入。
DVC00787.jpg

ちょこっと歩き、
大つけ麺博に着きました。

DVC00788.jpg

休日ということもあり、
ちょっと混んでいますね~

DVC00790.jpg

なんの迷いもなく、
メンバー誰も行っていなくて、
一番空いているの列に並びます。

この凪、歌舞伎町も渋谷もおいしいので、
なめるつもりはないけれど、ちょうど一番空いているので、
あまり期待なく並びました。

最初、ジャンクガレージに並んでいた友人も、
混みすぎ!ということで、こっちに来ました。

結局受け取るまで5分程度。

DVC00789.jpg

店員さんに、この麺はどこの味がベースかと聞くと、
「歌舞伎町の味に近いです」とのこと。

DVC00791.jpg

つけ麺+味玉=900円

席を見つけて!

DVC00793.jpg

おいしそ~

いただきま~す!

麺!
DVC00794.jpg

玉子!
DVC00795.jpg

チャーシュー!
DVC00796.jpg

ご馳走さま!!
DVC00797.jpg

つけ麺博なので、2、3点低く見積もって

5点!

全体的にはバランスよくおいしいと思うのですが、
まず、ボク個人的に、濃口醤油の味に飽きがきてしまいました。
その理由はスープ冷めすぎなためだと思います。

やっぱ、このつけ麺博で、
おいしい(はずの)ラーメン店を評価するのはつらいな・・・



その後、
パティオの隣で偶然やっていた
焼酎試飲会で芋焼酎をいただき、
DVC00803.jpg

DVC00801.jpg

銀座で、ボクのベタ惚れの映画、スラムドッグ・ミリオネアを購入し、

DVC00805.jpg
つまみを購入し、
日本橋の友人宅まで酎ハイ片手に向かい、
映画鑑賞。

改めて、
最高の映画!だと認識し、
家を出て、人形町にある、ラーメン屋に向かいました。

この報告は後日~

と、こんなだらだらな一日も、たまにはいいもんだね~

★Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングに参加しています!
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングへ
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキング

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

大つけ麺博
【第二陣】10/29(木)~11/4(水)
場所 日比谷パティオ
時間 午前11時~午後9時
入場無料 
各店共通 1杯800円

レポーター: マァフィ

| 大つけ麺博2009秋 | 22:05 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT