麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

旭川らーめん男旭山@渋谷

ランチタイムになり、一人で渋谷を放浪します。
勤務が孤独というか、精神的にキツイのですが、ランチは街並みを自由に歩ける貴重な時間。
だいぶ寒くなってきたけど、麺でリフレッシュといきます。
麺は優しいね。
向かった先は井の頭線の改札口方面。
麺ラー店が集積しているブロックです。
そこに今月新店がオープンしたようなので、突入です。
オープンな入口に券売機があり、早速メニューを見てみると、旭川ラーメンというのがスタンダードのようですが、全部のせらしい

男旭山らーめん(890円)

を食べてみることにしました。
男ってネーミングに豪快で迫力ある一杯を期待します。

店内は結構広く、カウンターで20近く、テーブル席も6席ほどみえます。
店員も厨房に3名、配膳が3~4名で回してるので、規模は大きい方ですね。
40人位は収容しそうな店内はほぼ満席です。

また、配膳のお姉さん達が焼酎(一刻者だったかな)の前掛けをしているので、夜はラーメン居酒屋みたいな営業をするのかもしれません。

厨房の店長と思しきお兄さんが、「おら、男3あがってるぞ」「○○しとけよ」「ったく」みたいな感じで、オラオラの指示出し、スタッフへダメ出しをしています。
女性スタッフも懸命に受け答えしながら動いてます。
ドS感タップリのこれがこの店の「男」なのか?
新店でオペレーションがまだまだなのかもしれませんが、客としてはあまり気持ちいいもんじゃないですね。

そんなこんなで登場~。
20091116122403.jpg

チャーシュー2枚、メンマ、味玉、ノリ3枚、刻みネギ、もやし、ホウレン草といった具合でボリューム満載だ!

スープを一口。

20091116122814.jpg

薄い…お兄さんがレシピを間違ったか、と思う程のあっさりした醤油スープです。
わずかなトンコツを感じる程度。

あっさり自体は良いのですが、ジワッと広がる奥深い旨味みたいなのが足りない気がします。
醤油の存在感がもう少しあれば、といったところです。

麺はどうかな、ZUVOBA!

20091116122526.jpg

中細の縮れ麺。旭川ラーメンらしい麺、といえるでしょうか。
細めなのは薄味スープの絡み具合を考えると正解かな。
麺そのものは十分ウマいです。
鍋で熱を閉じ込めているのか、麺はアッツアツです。
これは北国のテクっぽくて好き。
今日みたいな寒い日にはバッチリはまります。
ただ、やはりスープが気になりますね~。
もやしの水分で薄まったんじゃないかと思える位、しまりがないです。
チャーシューは水気を抜いたタイプです。

20091116122456.jpg

わずかに獣のくどみを残してました。
繊細なスープだけにその臭みが残りました。
ここで男感を出されても困ります。
味玉は味が染みてないな、これまたあっさりスープだとシナジー効果はなし。

20091116122747.jpg

あっさり同士の組み合わせという狙いなのでしょうが、むしろ味玉をしっかり漬け込んで、スープをお好みの濃さにアレンジできた方が良いのでは?

ネギ抜きのオーダーが割と出ていましたが、ネギ好きなんで個人的にはたっぷりの刻みネギは単体でもいけるので良かった。
ホウレン草は濃い葉っぱの味が良いアクセントになっておいしい。
他の具はこれといった印象ないですね。

とりわけ美味しいわけではなかったのですが、あっさりスープなので最後まで飲み切れました。

ごちそうさま。

あっさり派が認められるテイストなのかちょっと疑問でした。
お腹が膨れただけで満足感はなく、通いたいと思うインパクトもなかったです。
味噌なら違うかなぁ?

激戦区渋谷で生き残っていけるのか、今後とも注目です。

4.5点!

店員はS系、麺は草食系、あっさりが好きな女子にはウケルかも。

★Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングに参加しています!
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングへ
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキング

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

レポーター: 細マッチョ

スポンサーサイト

| 東京都渋谷区 | 08:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |