麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

博多ラーメン権之助@目黒

目黒にやってきました。

雨の中、向かうは権ノ助坂方面。

Y字路の角にあるこちらに入りました。

博多とんこつラーメンのお店のようです。

店内はカウンターにテーブル席がいくつかあって、ほぼ埋まっています。

雨も降って寒いので、辛口の

らーめん炎(750円)

をチョイス。

辛さで暖めようという魂胆です。
食券を渡しつつ、麺はバリカタを指定します。

カウンターに通され、待つこと2分といったところで登場。

早っ!

20091203124252.jpg


博多とんこつのスタンダードなビジュアル。
ただやはり炎の赤がスープに浮いてるのが目を引きます。

麺は、らしい極細麺です。

外れはなさそうだ。

20091203124349.jpg

ではいっただきZUVOBA~!!

ふむふむ。
唐辛子ベースの辛みがうまく合わさってます。

炎という言葉から連想する程激辛ではありませんが、とんこつスープにインパクトを与えてます。

スープ自体は油控えめのスッキリ系とんこつでしょうか。

博多の地元っ子は物足りないかもしれませんが、東京では結構支持されます。

そこに辛み調味料がプラス。

高菜で辛くするのとはまた違いますね。

あ、ちなみにこちらの高菜はこんな感じ。

20091203124829.jpg

柔らかくてこちらはイマイチでした。

麺をすぐに食べてしまい替え玉をハリガネでお願いしました。

替え玉はサービス。

これは嬉しい!

すぐに皿に入れられてきました。

麺を器に入れる際に、湯気から麺の素敵な香りが立ち込めます。

いいですね!

針金になって歯ごたえがギュギュッと変わり、小麦そのものの風味が引き立ってます。

壁に麺の固さ表記が貼ってありましたが、ハリガネに「SUPERHARD」と英訳ルビが入ってて笑えました。

ゴマも投入して最後まで美味しくいただきました。

スープも辛さが癖になり最後までいっちゃいました。

ごちそうさまでした。

辛さ以外は普通といえば普通でしたが、普通に満足できる麺ラーというのはCPなんかも考慮すれば、何気にハードルは低くないです。

普通さに敬意を表して7.5点!!

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

博多ラーメン権之助
東京都目黒区目黒1-4-15
電話番号 03-3491-3734
営業時間 11:00~04:00
定休日 無休
座席数 テーブル(4人掛け)3卓+カウンター6席
喫煙 不可

レポーター: 細マッチョ

スポンサーサイト

| 東京都目黒区 | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |