麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

江戸前煮干中華そば きみはん@鶯谷

さて新年度
我が社は1-12決算なのでアレですが、
世の中的にもう4月
新たな気持ちでリスタートです。
本日東京の桜満開宣言ですしね。

うへ。
もう早くも1年の1/4が終了なのかい。
2010年なんて早く終わっちゃえばいいのに。。


そんな気持ちを心に秘め、用事で帰宅がちょい遅くなった統合参謀本部長を伴ってやってまいりました。
鶯谷は根岸でございます。
わ。近いけどこの界隈、20数年ぶりに歩いたよ。
おいらはココからすぐそこの中学校でしたので、
あの道この道、色んな甘酸っぱい思い出でいっぱい。
おぉ・・ここの交差点の隅で初チューした中2の夏。。
この辺に「デン」って喫茶店があってさ、
そこのモカのソフトクリームがめちゃ旨いんだよ。まだあんのかな?

・・なんてことに想いを馳せつつ、
色々なところですこぶる評判がよろしい、

江戸前煮干中華そば きみはん@鶯谷
店舗1店舗2

3月中旬にOPENの『TETSU』さんの新ブランド。
しかもまだありました、懐かしのデンの隣です。

いつも混んでると色々なところで見聞きしてましたが、
現在21:20。さすがに大丈夫だろうと入店すると待ち1名。
ちょうど3名さまお帰りでほとんど待ちなく着席です。
ちなみに後客もひっきりなし。ほとんどがちょうどうまく入れ替わりな感じでしたので、
2、3分程度の待ちで常に満席状態でした。すごいな、この時間で。

券売機には「塩」「醤油」がそれぞれ通常の中華そばと特製があり、
近々「つけ麺」もラインナップに加わる模様。
またサイドメニューとして海老餃子や煮干の出汁を使ったミニカレーなどもありました。

醤油 特製江戸前煮干中華そば(900円) なり。
麺ラー
本部長は同じく特製の塩を。
小ぶりですが深めの器です。

スープを一口。
スープ

!!!
うまいこれ!

うっすらと表面に脂を張ったスープは、
余計なエグミや過剰なニボニボ主張がなく、極めていい塩梅に煮干が香ります
またほのかに付加されている「ゆず」。これが実に効いていて爽やか酸味が非常に上品な佇まい!

村上朝日製麺の麺はこんな感じ。
麺
ツルツルと滑らかな細麺。喉越しよし。いくらでもいけそうですわ。

具材はこちら。
海老ワンタン
まず海老ワンタン×2。
具の海老がぷりっ!としててウマス。食感といい、非常にいいアクセントになってると思います。
叉焼
チャーシュー×4。
対してこちらは非常に柔らかく、基本に忠実な感じ。量もこれくらあると非常に満足ですね。
味玉
味玉はこちら。
中まで出汁が効いおり、割るとトロリとした黄身が。
ちょいゆるいかなと思いましたが、そのまま熱いスープに浸すと数秒で完璧な状態に。
これ、完成度高いわ! 和尚、見てっか???
たけのこ
それと感心したのはこの千切りにした竹の子
やや弾力もある噛み味のメンマではなく、しゃきりとした千切り竹の子。
この食感のアクセントは素晴らしいし、噛むほどに甘みが出てくる感じ。
おいしいなぁ、これ。

最後まで熱々のスープをグビグビして、
ごちそうさまでした。。



懐かしの根岸。
店を出て本部長に「デンのソフト、買って食べながら帰る?」と問うも、
「風強いからいらない」と瞬殺されるの夜。
ちえ。デンモカソフトも美味しいのに・・・・




思い出の風に吹かれ、、、
8.0点!

ちなみに本部長は「大喜の塩よりこっちの方が好き」というご評価でした。




今度はまたモカソフトとセットで来ようっと。


★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
あなたも久しぶりに思い出の街をぶらり再発見
 ↓ポチリお願いいたします↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村



江戸前煮干中華そば きみはん@鶯谷
住所:東京都台東区根岸3-3-18
TEL:03-3874-8433
営業時間:11:00~15:00  18:00~23:00
定休日:無休

レポーター: キバヤs

スポンサーサイト

| 東京都台東区 | 07:38 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |