麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

北海道らーめん 魚らん坂@御徒町

さぁそして6/13()は地元稲荷町、矢先神社のお祭りです。

姪っ子甥っ子親戚一同大集合でございます。
神輿1神輿2
【左写真・中央に見えるのは東京スカイツリー】

『お前は今年も担がないのか?』と叔母や子供の頃に良くして頂いた知り合いのおじちゃん達に
責められるという毎年恒例のセレモニーを経て、逃げるように縁日に出動!

今年の戦利品はこんな感じ。
スーパーボール
 (左)
 山ほどの
 こんなにたくさんはもちろんいらん。

 (左下・下)
 1回300円のくじで引き当てた手錠
   ・・・・・・
手錠剣

犬
 風船犬のガラガラ。ミニチュアダックス的な。
 くじが置いてあったんだけど、
 300円払うなり「好きなのどーぞ♪」と。
 くじの意味ないじゃん!w

愛くるしいダックスを散歩する愛くるしいおいら。
散歩1散歩2



・・・とまぁ今年も大漁で大変に満足。
来年はどんないらないものをゲットできるのやら。


んで、
完全なW杯モードで寝不足なおいら。
神輿の宮入りまでは見届けずいそいそと退散。
時間も時間だし、帰りの道すがら麺ラーでもどうでしょう?
というわけで、稲荷町の「てんくう」を目指すも何と日曜定休
おっとぉさいたま屋でしゃーねーか、と右に舵を切るも、な・なんとさいたま屋も日曜定休
・・・さて困った。
東に浅草、西の上野、北の入谷に南の浅草橋あたりまで足を延ばせば多くの有名麺ラー屋はあるものの、
ここ稲荷町近辺はぽっかりと完全に台東区の麺ラー真空地帯です。

んじゃ向こうの方までちょいと歩きますかい?と統合参謀本部長の顔色を伺いつつ
曖昧に南西の方角を何となく指定。
結構歩きました。本当に何となくふわりと歩き出したので麺ラー屋を発見できずに御徒町近辺まで。
そろそろ本部長がしゃべらなくなったところで目の前に現れた麺ラー屋さんに、藁をもすがる思いで入店!

北海道らーめん 魚らん坂@御徒町
店舗
昭和通り沿いの、多慶屋からちょっと秋葉原寄り。本当にこの辺は麺ラー屋さん増えましたね。

味噌の気分では全くなかったので、

魚醤つけ麺(780円)を注文。
(本部長は味噌ラーメン)

並・中盛・大盛が同料金で選択できるようです。おいらは並(200g)で。
先客はカップルさんが2組のみ。週末の食事時なのに、ちょっと閑散としておりますね。

箸

 箸はプラッチック製のやつです。
 あーあ。これじゃアカンな。
 つけ麺のみならず、加水率高めの太麺とかだとコレ、
 食いにくいんですよねー。




・・あ、そだ。こんなアイテムもゲットしてたんだ。

レンズ

携帯のカメラにペタリんこと装着して、色んな効果が楽しめるレンズ
こやつは「いつでもどこでも迫力の写真に!」ってことのようですので試してみましょう。
はい、カシャり!

















どーーーん!
kawasima.jpg

神! 川島!

か・わ・し・ま!! カ・ワ・シ・マ!! か・わ・し・ま!! 
よくぞ耐えた!





・・・ちゃうちゃう。冷静になれ、オレ!
スカパーでオシムたんも言ってたよ。「舞い上がるな」と。
今回は日本の方がインテリジェンスを持っていたが、オランダ戦もそう出来るとは限らない、と。
オランダは11人全員がロッペンではないが、もっとコレクティブに、もっとアグレッシブにやらなきゃダメだ、と。
ふぃ~・・・・・・・。
(深い深い深呼吸)








(冷静に)
つけダレはこちらです。
つけ汁
どーん!
そして麺はこちら。
麺らー
どどーん!
・・・ん~・・・・特に「迫力ある」って感じでもないっすね。見づらいだけか。・・もうやめます、ハイ。

つけダレは豚骨魚介を基調にした濃い醤油ダレ・ベースで酸味がとても強いもの。
そういう意味では昨今の流行の「豚骨&魚介のW+魚粉」によくあるような、
スタンダードな方向での設計とは一線を画しているものとも言えますが・・・・
とにかくしょっぱい! しょっぱくて酸っぱい!
こりゃちょっと・・微妙な味わいとかは霧散!
メンマチャーシュー

具材はメンマに噛み応えのあるタイプのチャーシュー海苔1枚。
汁には刻み玉葱とたっぷりの若布
麺
麺は中太~細のストレート麺。
粘度の低いサラサラのつけ汁とのマッチアップですので、汁の持ち上げに難あり。
ですが汁がとにかくしょっぱいので、逆にこれくらいの持ち上げでいいのかも?

割りスープ
それと麺と一緒に「スープ割り」用の割り下が別器で給されるのですが、
食べ始めにこのような小さな器で用意されても・・・投入したいときには既に冷め切っておりました。。



藁をもすがる思いで飛び込んでみましたが、残念ながら、、、

4.0点!

ん~・・・・久しぶりにこれはちょっと・・という感じでした。。


本部長の味噌ラーメンは、曰く「普通」だそうですので、
ラインナップされている他のラーメンと、この魚醤つけ麺だけカテゴライズ的にちょっと毛色がちがいますので
これだけで断じてしまうのはフェアじゃないのかも知れません。

でも他の麺ラーを確かめるために、おいらがまたココに来るかと言われれば、、、、
・・・ファーストコンタクトって大事。。




W杯麺ラーも、入り方が大事ってことで・・・
honnda2.jpg



★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
  麺ラー情報も神がかり的セービング!
 ↓ クリックお願いします ↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村



北海道らーめん 魚らん坂@御徒町店
住所:東京都台東区台東3-42-5青田ビル1F
TEL:03-6231-0678
営業時間:平日 11:00~4:00
     土・日・祝 11:00~23:00
定休日:?

レポーター: キバヤs

スポンサーサイト

| 東京都台東区 | 07:41 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |