麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

一蘭@上野

(もう結果出ちゃったけど・・)


さぁ決戦オランダ戦!

何気に世間に蔓延する楽観論
いやいやいやいや、そんな甘かないぜ。
もちろん日本代表の選手は頑張っている。
もちろん岡田監督も必死だ。
特にカメルーン戦の選手交代の意図は明確だった。
なら12人目の日本代表」である我々は、何をすべきか?

前回カメルーン戦において実行したライオン退治ならぬ『虎退治』
結果、最高の結果を得ましたので、今回も縁起を担いで一足早くオランダ退治』と参りましょう!

RDBなどを駆使して色々検索。
ありました「オランダ亭」。打って付けではないですか、この店名。
どれどれ敵のホームスタジアムはどこですか?と。
・・・相模原市
よしっ、いっちょフラっと行って麺ラーやっつけて行きますかい・・・・・って無理!
相模原、無理!ボク、無理むり!


さてどうするか?
妥協予定調和達人キバヤsとしては、次善策で決定!






一蘭 アトレ山下口店@上野
20100619181532.jpg


えっとホレ、ですから。
これはもう100%、疑いようも無く、何のツッコミも入らないくらい立派な『蘭』退治ではなかろうか。
(自画自賛)

趣旨は(しつこいようだが)オランダ退治」ですので、
今までのキバヤsの一蘭史上かつてない神をも恐れぬ注文をしてしまいましょう。
20100619175207.jpg

ラーメン(750円)
(味の濃さ「こい味」、こってり度「超こってり」、にんにく「1片分」)に、
追加ねぎ(100円)追加チャーシュー(150円)
追加きくらげ(100円)半熟ゆで卵(100円)
ご飯(150円)という完全フルラインナップ
何処かの国の王様のような注文。〆て1,350円一蘭で?
しかもいつものマイベストチューニングは全部「基本」なのに・・・・

オレ様麺ラー登場。
20100619180417.jpg
こんな豪華な麺ラー、一蘭で見たことないや。

追加のチャーシューはこんな感じ。
20100619180540.jpg
追加で3枚ですので都合5枚分。
一蘭のチャーシューって・・・って感じですけれど、これだけ枚数あると壮観ですね。

スープはこんな。
20100619180618.jpg
こい味超こってり、ですのでいつものよりやはり濃い色
また追加ねぎがたっぷりんこです。
ZUZUZUと一口。
濃いは濃いですが、「超こってり」ってほどでもないかな。
一蘭の基本が非常に食べやすいマイルド仕様ですもんね。

麺はどうでしょう?
20100619180456.jpg
これはいつも感じの細麺。
基本に忠実な、失点のない美味しさです。この安心感はすごいですね。


スナイデル、ミテロヨ!ZUVO・・・!
コンニャロ、ファンペルシ!ZUVOVOBA・・・・!!
ロッペン、デテクルナヨ!ZUVO~ZUBOVAVAVA!!!
カイト・・・・オマエハガンバレ!ZUVOBABABABABABABABABABA!!!

と一気に完食!
・・・って、まだまだ終われるか。
最後にご飯投入!
20100619181219.jpg
ファン・マルワイク、ビビラスゼ!GABABABABABABABA!!!!

・・・・最後の一滴まで、オランダ退治完了!!
20100619181416.jpg


腹いっぱいです。
本番のオランダ戦もお腹いっぱいといきたいところですね。

・・・8.5点!
麺ラーとしての美味しさは、いつもの「基本仕様」がいいざんす。。




★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
 この大会、大番狂わせはある!
 大番狂わせを狙う麺ラー情報はここ!
 ↓ クリックお願いします ↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


一蘭@アトレ上野山下口店
住所:東京都台東区上野7-1-1TEL:03-5826-5861
営業時間:24時間
定休日:年中無休

レポーター: キバヤs

スポンサーサイト

| 東京都台東区 | 00:25 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |