麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

2011年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

つけ麺隅田@内幸町

仕事あがりの21時。

ちょくちょく銀座の華やかな通りをお散歩して帰ります。

客引きにも遭いますが、キレイな夜の蝶が舞う通りを
歩くのも悪くないものです。
銀座のネオンは景気のバロメーターでもあるので、
定点チェックすることも大事かと。

そんで新橋エリアもついでに散歩。

賑わっている店とか、客層とか、直に観察します。
色んなシチュエーションで使えるお店をチェック。

ここ数年の新橋は若い客層(特にOLさんとか)の流入が顕著です。

最近は横丁スタイルの業態がうけていますが、新橋は昔から
そういったスタイルに近いものがありました。
「新橋=おじさん」というイメージに抵抗があった女性なんかも、
フレンドリーな飲食店街で楽しいといった風にマインドが変化
したのかもしれませんね。安く飲み食い出来る店多いし。

お腹すいたので、麺ラーを食べて帰るコースに変更します。
内幸町エリアまでちょこっと歩いて訪問したのは、

つけ麺隅田さん

券売機に貼ってある「当店人気ナンバーワン」の装飾をみて

辛みつけ麺(750円)

をチョイス。

並盛(220g)・中盛(330g)・大盛(440g)が全て同一料金。
他の男性客に「麺が少ないので中盛がいいですよ」と店員が勧めるのを
耳に挟んだので、中盛にしてみました。

席について麺を待ちます。
セルフで注いだこちらは麦茶。
20110613205819.jpg
よく冷えていておいしい。ゴクゴク飲んじゃいます。
ビールは我慢することにしたので助かりました。

そんで麺登場~。
20110613205807.jpg
なんか、麺が330gっていう割には見た目ボリュームを感じません。

まずはその麺から。
20110613205859.jpg
黄色がかっている中太ストレート麺は、卵入ってるのかな。
結構小麦の香りが強いというか、麺単独では粉っぽい味がします。
ただ食感は程よくスープには合いそうな力強さがあります。

ではさっそくZUVOBA!
20110613210048.jpg
ふ~む。スープは辛さはほどほどで甘辛って感じですね。
魚介醤油の甘味の上にラー油とかが被さってきます。
ややオイリーですが、麺とのバランスは取れてる気がします。

刻みネギがもっと入ってても良いかも。
甘辛がシャキッとすると思います。

短冊のチャーシュー。
20110613210117.jpg
まあ、ふつうです。

メンマ歯ごたえあって味もGOOD。
20110613210136.jpg

お!?
なんか器のへりが黒いなと思ったら海苔でした。
20110613210200.jpg
盛りつけ工夫して欲しい。海苔自体も甘く感じてイマイチ。

途中で魚粉を投入してみると、辛味が一気にダウンします。

スープ割はかなり出汁が強い味わい。

ごちそうさまでした。

麺が思ったより少ないですね。330g食べた満腹感はありません。
同一料金なので、お腹空いてる時は大盛を注文した方が良さそうです。

辛いのが好きな人には、辛さという意味で物足りないかもしれません。

ただこのタイプの味が好きな方もいると思います。
食べやすいといえば食べやすいし。

5.5点!

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
  ブログランキングに参加中!
 クリックお願いします 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

にほんブログ村

つけ麺隅田 西新橋店
住所 東京都港区西新橋1-11-7
営業時間 平日11:00〜22:30、土曜日11:00-15:00
定休日 日曜日・祭日
座席数 カウンター18席


レポーター: 細マッチョ

スポンサーサイト

| 東京都港区 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |