麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

2011年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

和酒Bar和味@銀座一丁目

こんばんは!細マッチョです

「麺部更新しておきましたよ」
居酒屋で横綱が照れながらレポートアップを告白した夜。
細マツは、遠く九州地方で麺国時代の覇権を争う和尚を思い浮かべながら、
こっそりtweetしました。

「おぉ、ついに山が動きおったわ」

三国志であれば呂布に匹敵するであろう麺豪の猛者、
横綱がようやっと重い腰を上げたことにより、
麺部新時代の幕開けを予感せずにはいられない細マツ。

「キバヤsさん、横綱に続こうぞ!オー!!」
真夏日の陽気の昼時、細マツは進軍ラッパを轟かせ麺ラーを求め行軍。

「ここが今日の関ヶ原か」
和酒Bar和味(NAGOMI)さん
20110622123749.jpg
駅でいえば銀座一丁目だけでなく、有楽町や京橋辺りも最寄りになるでしょうか。

BARですが、お昼は宮崎地鶏を使ったラーメンを提供しているとのこと。
20110622123829.jpg
早速地下に降りて行きます。この階段を下りる感じ、いかにもBAR。

店内は夜よりは多少明るめのライティングなのでしょうが、
それでもBARらしい落ち着いた空間です。

カウンターに座り、おすすめの
極塩とりそば(650円)
地鶏煮玉子(100円)+厳選米小ライス(100円)
を注文します。

650円は銀座ブロックでは安いですね。
サイドメニューが豊富の様で、とり丼(250円だったかな)などを
つけても1000円しない価格設定なのは好感が持てます。

調理は麺を作る男性1名がほとんど担当し、ご飯ものの準備や会計などを
担当する男性、女性各1名の構成。女性はオーナーかな。
皆さん黒と白。バーテンさん的な格好でいけてます。

待つこと5分強で麺登場~。
和味
やや白濁したスープからは、鶏の香りが漂います。

そのスープを一口。
20110622124530.jpg
およよ、おいしいではないか。

鶏の旨味がスッキリとしながら、よく出ています。
塩加減強いかなと思ったものの、むしろ鶏独特のくどさが消えてbravo

狙撃隊、鶏を狙え!
突撃ZUVOBABA!

ピンボケしちゃいましたが麺はこんな。
20110622124630.jpg
お~やりますね。
やや白っぽい中細縮れ麺は、柔らかくて弱々しいけど食べやすい。

デフォの具は普通の葱(万能葱かな)、白髪ネギの他に細切りの鶏肉。
20110622124852.jpg
鶏の旨味が強いスープに対して繊細な感じにしたいのかな。
もっと葱とか鶏肉とか大胆なメリハリつけても良い気がする。

途中でお水を飲んでもう一度スープをすすると・・・
うわぁ塩気で消えていた鶏のまろやかな旨味が押し寄せてきます。

地鶏煮玉子を一切れ食べてみます。
「な、なななんじゃこのしょっぱさは!!」
味付け間違えた?
慌ててスープで中和しても効果なし。
「皆の者出あえぃ、謀反じゃ
仕方なしに厳選米のご飯にと一緒に食べると・・・
あ~これご飯の友だわ。半個で一杯いけそう。
米を頼んでいたから良かったけど、これにはガックリ

写真撮らなかったですが、厳選米についても一言。
炊き具合は米粒がしっかり自立するやや硬め。好み。
ご飯だけで食べても米の旨味が十分味わえました!

器半分くらいのご飯を最後スープにインして雑炊風に。
「うわうわ美味じゃ!主は何者ぞ?」

しっかり完食してごちそうさまでした。

BARと二毛作。この麺を作ってる彼が、夜はカクテルも麺も作るのかな。

650円ということで、好き者のバーテンさんが趣味で作っているのかな、
と想像していましたが、CP高い一杯でした。
後半になって鶏のしつこさを感じさせないところがお見事。
全体的にキリリと旨いスープを引き立て過ぎかもしれませんが、
一食の価値あり。特に雑炊みたく食すシメはGOOD。
一方で煮玉子は・・・

オススメは「とりそば+厳選米小ライス(計750円)」です。
夜のBAR営業も興味あるな~。

7.75点!

麺国時代制覇の夢は続く・・・でしょ?部長

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
 ブログランキングに参加中です
 クリックお願いします! 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

にほんブログ村

和酒Bar和味
住所 東京都中央区銀座1-5-1 第3太陽ビルB1
電話番号 03-3562-9696
営業時間 月曜-金曜日:11:00~14:00(LO:13:45) ※夜はバー(18:00-4:00)
定休日 日曜・祝日
座席数 カウンター8席, テーブル12席

レポーター: 細マッチョ

スポンサーサイト

| 東京都中央区 | 21:54 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |