麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

千家@根岸

こんばんは!細マッチョです

この2週間は連続で慶事を祝っております

和尚、らー☆娘。を除く全部員は、土曜の朝から横浜に出陣です。

細マツも一張羅のドルガバ君を颯爽と着込み・・・
あれ?なんかパンツがキツイな

今年の麺活により、かなりポニョマッチョが進行しているみたい。
見知らぬ女子と会話をする機会があるかもしれないのに痛恨の調整ミス

そうなるとどうでもよくなり1次会でワインガバ飲み
皆で楽しむ男祭りの始まりです

1次会ではキバヤsさん、部長が余興にスピーチに大活躍!!(詳細は割愛)

1.5次会は山下公園でレジャーシートを敷いてピクニック。
部員も含めた15人程の黒ずくめの集団が笑い声を上げる光景は明らかに浮いていました。
周囲の皆様、痛い姿を晒してしまってごめんなさい

各部員がフラフラのまま酒をあおった2次会には和尚(九州より遠征)らー☆娘。も合流。
ワッショイワッショイ騒いでいるこの辺りから、細マツはニエニエに酔っ払ってしまいました。

3次会、4次会と進む内に、細マツは記憶と現金をあちこちに落としていた模様。

後から聞くところによると・・・

誰かから指令を受けて見知らぬ女子に声を掛けたりしていたようですが、
ほとんど憶えていなく、実際連絡先を交換した形跡もなし。
酔っぱらいを相手して頂いた見知らぬ女子の皆様、ありがとう&ごめんなさい。
※横綱より「細マツは劣化した」とのお叱りを受ける

更にらー☆娘。にも出会いを!と男性陣にらー☆娘を紹介して
回っていたようです。
何故自分がそんなおせっかいに燃えたのか思い出せませんが、
らー☆娘。は頑張ってください

そんなこんなで夜も深まった頃、細マツ、横綱、和尚がタクシーを
とばして降り立ったのがこちら。

千家 根岸駅前店 さん

麺部のラーメンエリート、和尚と横綱は前もって家系を食べることを
決めていたようです。

泥酔の細マツは横綱に言われるがままタクシー代を払い、道路の真ん中で店を撮影。
20111105232134.jpg
真ん中の煌々と赤く光るのが外観で、左下に見える大きな影が横綱。

券売機で
ネギラーメン(800円)
を購入。

必死で顔を隠す和尚をやり過ごしながらカウンターに座ります。
20111105233101.jpg

5分位で麺登場~
20111105233239.jpg
ネギがたんまりですね~。
ネギ好きにはこの面構えはたまりません!

さっそくZUBAVAといただきます。

ネギの辛味は期待を裏切りません!
でもスープには特徴がないかな、家系らしい塩気は感じません。

しょっぱいのが苦手な方にはアリでしょうが、主張控えめなスープは
ややネギとの一体感に欠け、酔った後だと物足りなく感じるかも。

麺は撮影するのを忘れましたが、太い縮れたやつ。
モッチリと食べ応えあり、いかにもなタイプで美味しかったです

ネギで胃が刺激されたのか、深夜にもかかわらず一気食い!
さっくり完食。ごちそうさまでした。

深夜まで営業しているので、近隣の方には魅力的なお店。
スープがイマイチかなと思いましたが、ネギは偉大。

6.5点!

追伸:お二方。麺活もさらに精進すべし!

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!★
 よろしければクリックお願いします 

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

にほんブログ村

千家 根岸駅前店
住所 神奈川県横浜市磯子区西町12-22
電話番号 045-753-5440
営業時間 18:00〜29:00
定休日 水曜日
席数 15席

レポーター: 細マッチョ

スポンサーサイト

| 神奈川県 | 20:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |