麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

しま坂@大岡山

こんばんは、細マッチョっす

仕事で東工大さんに行っていた20時過ぎ。
腹が鳴りまくっていたので麺ラー補給(大至急)せねばとネットでリサーチ。

この界隈でとても評価が高い
しま坂 さん
で即決!

地図を見ると駅からはちょっと歩くようだが、致し方なし

普段降り立たない駅なので、散歩気分で商店街を物色する細マツ。
ブーツを着用する美女が目の前を通過。おぉ!
やっぱ知らない町並を歩くって楽しいっす

さて駅から10分弱歩いて到着。
20111117195212.jpg
商店街を抜けるのであまり距離は感じません。

10席程度のカウンターが満席。
20111117195455.jpg

店内入口で待機していると、若い男子店員さんが
「申し訳ございません。もう少々こちらでお待ち下さい」
と丁寧な対応をしてくれました。

券売機は店の奥にあります。

程なく食券の購入を勧められて
らーめん麺少なめ130g 1玉 750円
ぞうすい200円

を購入。ネットで高評価のぞうすいが楽しみ。

カウンターに通され着席してしばらくすると、お客さんが一気に出て行きました。
学生街だからな~、客の回転はこういった学生さんグループがいるかいないかで
大きく変わりそう。

気づいたら束の間カウンターは細マツだけ。。ちょっと寂しい

待つこと7分位で麺登場~
しま坂

しかしここで痛恨のミス!
ごめんなさいせっかくのビジュアルが細マツの写真で台無し
手ぶれ補正とかやってみたのだけど、数枚撮ってもうまくいかず・・・

キレイな写真は食べログのこちらをご参照ください。

うゎ、スープが驚きのうまさ!!

無化調の動物魚介はサラッとした口当たりからは思いも寄らぬマイルドかつ濃厚な旨味。
口いっぱいに広がります。
後味は特別重くないけど、ネギで更にサッパリ。
柚子のアシストも効いています。

麺はやや縮れた細麺。
20111117200351.jpg
やや硬めに仕上がった歯ごたえですが、ズルズル食べやすい。
持ち上げも存外良くてスープの旨味と調和が取れてとにかく口に入りやすい!

チャーシューは少し炙ってるのかな。
20111117200528.jpg
やや厚で脂も多めに含んだこやつは、ちょいワイルドでくどいかも。

メンマは味付け好み。
甘くない絶妙なセッティングで食感もGOOD。

ノリが三枚。スープベリーグッうんまい!
スープと一緒にノリを食べて「このスープすごいな」って思いました。



あっという間に食べ終わり、スープの余った器を渡してぞうすいを頼みます。

そんで件の胃ぞうすい。
20111117201218.jpg
・・・酒も飲んでないのに細マツの写真ときたら

な、な、なんだこの旨さ!!

一口目はちょっと重たい濃さかなと思ったけど、先ほどのスープに
ダシと卵が加わった事により脅威のまとまり。
20111117201424.jpg
ちょっと辛いブロックチャーシューも何気にうまい。

ぞうすいって大体がおいしいけど、こやつはステージが違うと思う。

ごちそうさまでした。
ぞうすいも食べたかったので、麺は少なめにしてみたけど余裕でした。
美味しいスープを存分に楽しめて満足です。

男子なら麺普通(850円195g)とぞうすいがオススメ!

女子向けの「しま坂セット」(850円)というのもありました。
「ミニらーめん」と「ぞうすい」に「味付け卵」のセットらしい。

接客も丁寧かつ心地よいトーンでした。

9点!(ぞうすい含む)

デジカメ常備せねば。

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
    ブログランキングに参加中!
 よろしければクリックお願いします 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

にほんブログ村

らーめん専科 しま坂
住所 〒145-0062 東京都大田区北千束1-59-8
電話番号 03-3723-0048
営業時間 11:30頃〜15:00、18:00〜23:00 金土11:30頃〜14:00、18:00〜翌2:00
定休日 なし
席数 カウンター11席

レポーター: 細マッチョ

スポンサーサイト

| 東京都大田区 | 19:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |