麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

こってりらーめん なりたけ@千葉本八幡

こちらも更新遅れましたが・・・
8/14(金)

この日は、朝から千葉で海遊びを楽しみました

ノリピーの別荘のある海岸も、この日は小波で海水浴客がチラホラというレベルでした。
DVC00178.jpg
勝浦にあるここ部原海岸は、今回の件で世の中的にはちょっと悪いイメージを持ってしまったようですが、サーフィンの世界大会も開かれるようなとてもすばらしいビーチです。

さて、そんなこんなで、別のポイントへ移動し、海遊びを楽しみ、
友人の家のある八千代台で解散

そこからボク1人は電車で都内に帰ります
ケータイサイトAD乗換案内では、京成線の八千代台から
総武線船橋乗り換えが推奨でしたが、
ボクは、津田沼ないし、本八幡で乗り換えたい

理由は、このご飯時久々にあの店に行くためです。

津田沼だと、ボクの知る限り、行こうと思っているお店の他にも
必勝軒九十九ラーメンといった名店がありますが、
どこも駅からチト遠く、大きな長い荷物を持って歩く距離ではありません。

そこで乗り換え場所にしたのが、本八幡
ボクが高校3年間を過ごした母校市川学園のある駅です。


そして、、、京成八幡駅で降りました。

駅前にタワーマンションなども出来、少しずつ洗練された街になろうとしています。
この本八幡という駅・・・
都内に出るには、都営線を利用すれば始発で座って通勤でき、
千葉の外房に行くにも遠くないという、実はボクの理想の駅かもしれません。

そんなことを考えながら2,3分歩くと着きました!

DVC00186.jpg

DVC00179.jpg

こってりらーめん なりたけ !!

高校時代は知らなかったのですが、
卒業後に高校時代の友人に連れてこられ
衝撃を受け、以降ここ本八幡店と津田沼店に通い続けたお店ですが、
津田沼に住む友人が転勤で引っ越してからはすっかりご無沙汰になっていました。

店内に入ると、
「いらっしゃいませ~~!!!」
と店員さんの声がこだまします。
見ると、店員さんの人数8名~程度。
威圧感すらあります。

さすがに10年以上も変わらず人気店!
広い店内は満席です。
待ちは1名でした。

待つこと1分。
席に通されました。

こってりらーめんがイチオシですが、
さすがにもう若くないので、
普通のらーめん + 味玉 を頼みました。
(あぶらとか濃さとかすべて普通で)

その間、
こってりについてのうんちくを読みます。

DVC00181.jpg
<クリックすると拡大します>

確かに、周りを見回すと、こってりに強い
若い人たちばかりです。

そして、
3分ほどで来ました!!

ドーン!!

DVC00180.jpg

これぞ千葉っ子の誇りです

いただきまーす。

やっぱりうまし

こってりで、濃い味ですが、
前日のがんこと比べれば
全く問題のないレベルです。
こってり感もまろやかに感じ、ちょうどいいです。

麺は太め、縮れ系。
DVC00182.jpg

チャーシューは見た目以上に柔らかくジューシー。
DVC00183.jpg

一見すると、
一昔前にはやっていた、こってりとんこつ醤油という感じですが、
なりたけのこってりさには奥深さを感じてしまいます

DVC00184.jpg

そして、スープちょい残しだが、ほぼすべて食べ。
ごちそー様でした♪♪

懐かしさも加点ポイント。
8点

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
♪♪♪クリックお願いします♪♪♪
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

こってりらーめん なりたけ 本八幡店
TEL 047-336-1171
住所 千葉県市川市八幡2-16-20
営業時間 11:00~翌3:00
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日 水曜日
関連記事
スポンサーサイト

レポーター: マァフィ

| 千葉県 | 19:43 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

青春の味がしそうだね!
本八幡って、確かに新宿方面に通勤するなら始発駅で便利だよね。そういえば初台のお客さんでもいたなぁ。

| 細マッチョ | 2009/08/21 14:13 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menclubreport.blog78.fc2.com/tb.php/251-f7d52dbe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT