麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

一心らーめん@四谷三丁目・曙橋・荒木町

8月の中下旬のとある平日の夕方。

「よしっ!今日は早くあがれそうだから、
 髪を切りに行こう!!!」

ということで、
常連の実家近くの理容室へ電話すると、予約の関係で、
行きたいと思っていた時間より30分ほど後ろにしてほしい
ということ。

しょーがないので、
ラーメンを食べてから行くことにしました。

銀座から四谷三丁目に行く丸の内線のなかで
無料のらーめんフリーペーパー「ラーメンバンク」を読んでいると
四谷三丁目に新店が出来たらしい。

駅を降り、まっすぐ向かうと・・・
ありました。

「らーめん薫」

DVC00193.jpg

DVC00194.jpg

看板が近づくとウキウキ。

しかし店頭に着き、
メニューを見ると・・・

DVC00195.jpg

う~ん。

ちょっとチェーン店風の店構えですねぇ。

本日はちょっと、
ここにしか無い系をいただきたい気分だったので、パス

次回以降伺うことにしました。

そして、
迷いに迷い向かったのが、
地元ということで大昔から常連の
一心ラーメン

DVC00196.jpg

DVC00200.jpg


外苑東通りに建つこのお店は、
外苑西通りの千駄ヶ谷ホープ軒並みに目立ちます。
荒木町の入り口にどーんと構えているため、
飲んべえを中心にサラリーマンに愛されるお店です。
路駐が厳しい今、タクシー運転手のお客さんは減っている
ようですが、店外にも席があるので、見張りながら食べることも
出来るでしょう。

ボクはといえば、幼い頃に父によく連れてきてもらいました。
いつも スタミナらーめん をいただいていましたが、
家がニンニク臭くなるので、繊細な母は嫌がっていましたが、
男二人で、「男はニンニクの臭い」が似合うとかなんとか言いながら
笑っていたのが思い出されます。

横綱もこの辺の高校なので、
通っていたのでしょうか?

さて、
さっそく、普通のラーメンを注文し、いただきます。
(この後、髪を切るということで、
 さすがに理容師さんに失礼なので、スタミナはパス)

注文をすると1分もかからず出てきます。

店のオヤジは失礼にも
たばこを吸いながら麺を茹でたりしちゃいますが、
なぜか、許せる。
憎めないんですよ。
他の店ならブチ切れますが・・・。

この日はオカミさんはいませんでしたが、
これまた何か色気のある、常連以外には愛想の悪い感じの女性で
親しみを感じてしまいます。

さて、出てきました!

DVC00197.jpg

ここの売りはなんと言っても
日本一細い麺!!!

DVC00198.jpg

日本中探せば確かに、他にもあるかもですが、
確かに細い!!

そしてウマイ!

スープはちょっと濃いめですが、
麺にちょうど合います。
醤油系です。

DVC00199.jpg

チャーシューは、麺と正比例で厚めで柔らかく、まずまずウマイです。

中に入る角切りネギがこれまたスープあってうまいんです。

ちなみに、この店のお土産セットも人気です。

替え玉100円でお腹もみたされ大満足!

懐かしさ加点も加わり
8点

ごちそう様~!!!

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

一心ラーメン (いっしんらーめん)
TEL 03-3226-8768
住所 東京都新宿区荒木町9-24
営業時間 11:00~翌4:00
ランチ営業、夜10時以降入店可
定休日 日曜・祝日

関連記事
スポンサーサイト

レポーター: マァフィ

| 東京都新宿区 | 20:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ふえー。
これ、旨そうだなぁ。
今度行ってみよーっと。

| キバヤs | 2009/08/31 22:43 | URL |

ちなみに、豚骨ではないですよ~

| マァフィ | 2009/09/03 11:57 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menclubreport.blog78.fc2.com/tb.php/269-f1a3bf32

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT