麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ラーメン二郎@品川

昨日、9/14

この日は、、、
ボクのメインクライアント担当者にお別れを告げ
品川に向かいました。
品川のこの会社には、本当にお世話になりました。
色々と迷惑も掛けてしまったけど、
毎回本当にすばらしい対応をしてくれていたし、
こちらががんばれば、それをホメ喜んでくれ、丁寧過ぎる御礼もしてくれたし、
色々と勉強になったなぁ、残念だなぁ。
でも、去るのはこちらの都合だけど。。
月末まであと何回来れるのかな~
なんてしみじみ感じながら、
帰路につこうとビルの玄関を出て時計を見ると、

16:50。。。

おっ!

ラーメンタイムじゃね?!

ということで、、、

実は、お客さんのビルからすぐのこのお店へ早歩き。

急がねば!17時にオープンしちゃいます。

着いたお店は・・・

DVC00321.jpg

ここ。

そう、
DVC00322.jpg

ラーメン二郎 品川店 です。

しばらく、避けてきましたが、
二郎系に果敢に挑戦する和尚の影響か、
なんか記念にいいかな?なんて思ったりしてしまい
つい列に並んでしましました。
ここ品川店に来るのは二度目です。
前回は、隠れジロリアンである坊主の部長と来ました。

夜の部開店まであと、5分です。
前には、5名ほど。
お店が開く頃には、ぞろぞろと人が増え、
ボクの後ろに10名ほどの列が。
たった5分でこの辺鄙な場所で、この列。

このうちの何人が本当のジロリアンなのか?

なんて思いながら、
食券にて 普通盛 小 700円 を購入。

中に入ると、
西武の渡辺久信監督に似た渋い店主が、
黙々とラーメンを作り始めています。
そして、10分ほど経ち、もう1人の店員が、
手を向けて「トッピングは?」
と聞いてきます。

野菜ダブル!にんにく!油多め!辛め!

なんて言う勇気はさらさらなく
「野菜だけで(お願いします 小声)」

まっすぐ前を向き、周りのジロリアンの冷たい視線は見ないようにします。

そして、1,2分後に、出てきました!!!

これだ!!!
ワン、ツー、スリー

DVC00323.jpg

ど~ん!

(というほど、、、野菜も多くないですね・・・)

しかし、これぞ二郎!

カシャリと写真を撮っても
まっすぐ前を向き、周りのジロリアンの冷たい視線は見ないようにします。

いただきますっ!

う~ん。

麺ふとっ!

DVC00324.jpg

もちもちというか、なんというか、
とにかく二郎!

スープは、覚悟していたほど濃くはないですが、
まぁ濃いですよね
なんというか、
とにかく二郎!

くせにはなりますが、身体のことを考えると・・・

少しでも油断して休憩すると、お腹に入らなくなります。
急いで食し、、、
最後にパシャリ!

DVC00325.jpg

写真を撮っても
まっすぐ前を向き、周りのジロリアンの冷たい視線は見ないようにします。

ごちそう様でしたー!

と、器を上にあげ
テーブルを拭くと、
意外にもさわやかな笑顔で
「ありがとうございました!」と渡辺久信店主

おっ

おうっ

ごちそう様でした、と。

二郎とジロリアンに敬意を表して、
7.5点

確かにまた食べたくなるかも・・・
初めて三田本店で食べた時に、うっかりを頼んで地獄を見てから、
二度と行かないと思いましたが、ならありっそよですね。


帰り際にも5名ほど並んでいました。

DVC00326.jpg

一番後ろの短パンの人は外国人。
外国人も二郎食べるんだ~

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

ラーメン二郎 品川店
03-3474-4026
東京都品川区北品川1-18-5 サンサーラ品川
営業時間 [月~金]
11:00~14:30
17:00~21:00
[土]
11:00~14:00
定休日 日曜日
席数 9席 (カウンターのみ)
関連記事
スポンサーサイト

レポーター: マァフィ

| 東京都品川区 | 14:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menclubreport.blog78.fc2.com/tb.php/305-c0472904

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT