麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

銀座元楽@東銀座

本日は午後一の打合せで大手町へ。

お得意先のとあるフロアへ入ったところ、お、キバヤs監督発見~♪ 
手提げ鞄を床に置き敬礼。

別の先輩情報で、監督もまだ昼飯を食べてないことを確認 (ニヤリ)
小一時間の打合せを終えて監督を麺ラーランチに誘うか逡巡するも・・・

1)このビル周辺は麺ラー屋不毛地帯である(たぶん)
2)部員ではない先輩を巻き込み、麺ラー屋探訪することは困難(絶対)
3)サクッと食べて会社に戻りたい(完全オレ都合)

以上の理由から、監督とのランデヴーは泣く泣く断念。トボトボ一人寂しく会社に戻ることに。
目をつけていた未訪の麺ラー屋を携帯で調べると、残念。ランチは終了しとる。。

立ち食い蕎麦に傾きかけた瞬間に、宿題店が一店あったことを思いだす。

先日、取引先との麺ラー談義で出てきたお店。
とんこつの本場、博多出身のその方がなかなか気に入ったとのこと。
麺ラーサイトや麺ラー本ばかりに踊らされてはイカン。
<身近な生の声>も大事にせねば・・ということで、向かった先はこちら。

銀座元楽 

外観

東銀座駅から地上に出て30秒、昭和通りからから1本入った路地に佇む当店。

「元ラーメン」はこってり醤油、「楽ラーメン」はあっさり塩とのこと。
完全にあっさりの気分でしたが、「元ラーメンがなかなかイケた」との言葉を思い出し

ランチセット<元らーめん+ぶためし>800円 ボタンをポチ。

カウンター12、3席とテーブル2席のこぢんまりした店内。
お世辞にも綺麗ではないですが、本棚には週刊誌とマンガ単行本がズラリ。
単行本の保存状態も良好。オオ♪はじめの一歩も表紙カバー付きで揃っとるがな!

元楽漫画

休日に一人で選店する際などには重要なファクターである「雑誌・マンガ類の充実度」
忙しいリーマンがメインであろうこのエリアで必要かどうかは別として・・
プラス1点!カキコ

「はじめの一歩」第1巻を棚から取り出しすっかり漫喫モードに入って5分。
ソイツ登場 (チッ、早えな。。)

元楽器

うげ。「こってり」っちゅーのは背油のことですか。。
これは和尚の守備範囲だったかな。。

恐る恐るでズルルル。

見た目ほど味は濃くないですが、背油パンチは確実に効いてます。
普通の醤油ベース比べると・・やはりスープの味が濃い。

セットのぶためしは卓上のタレとゴマ油をかけてぐちゃぐちゃにかきまぜろ、との指示書。
Before/Afterはこんな感じ。

ぶためし前 ぶためし後


ジャンキー感満載ですが、腹ペコ状態でのセカンドメニューとしてはアリかな。
ふと壁見たら「当店の登録商標 ぶためし(R)」 との貼り紙がありました。 ・・ホンマかいな。

左手でマンガ本を繰りながら右手で麺を啜り、ぶためしを食らう。
学生街にある麺ラー屋の如く、「脱力感あふれる居心地の良さ」を感じた店でした。

渋谷・新宿・池袋の「自己主張合戦」はどこ吹く風で
「流行もへったくれもねぇ! オレが旨いと思うらーめんはこうだ!」
という店主の頑固さが伝わってくる一杯。マーケット・インの発想は皆無、ある意味気持ちエエね。

こってり、背油系もWelcomeな方には結構イケる味かもしれません。

個人的な味の好みが大きく影響してますが、はじめの一歩の加点分含めて

6.5点


漫喫で麺ラーも喰えるという発想で、近々<はじめの一歩>第1巻の続きを読みに行きます。


★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


〒104-0061
東京都中央区銀座4-10-12
電話番号 03-3541-5678
営業時間 月~金 11:00~2:00 土日祝 11:00~22:00
定休日 無休


大きな地図で見る





関連記事
スポンサーサイト

レポーター: 部長

| 東京都中央区 | 17:34 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こちらも、、
声かけてくれれば良かったのに・・

| キバヤs | 2009/09/29 18:34 | URL |

僕はいつも 楽セットを頼みます。
これってかなりのメタボ飯ですよね。

| 和尚 | 2009/09/30 09:54 | URL |

ココは和尚も未訪と思いきや。

さすがや…

| 部長 | 2009/09/30 12:47 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menclubreport.blog78.fc2.com/tb.php/327-28b52840

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT