麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

札幌 味噌や@神保町

昨日の分

この日は所用で会社を休み、朝から御茶ノ水方面へ。
用事を済ませて時計を見ると、あらビックリ。15時半過ぎてます。

腹ヘリMAXを通り越して食欲減退曲線を辿っている模様で、どうやら満腹中枢に異常アリ。
(空っぽな)胃の状態と食欲が全く釣り合ってきません。

そうは言えども夕飯まで何も喰わないのもなぁ~

雨降ってるわ寒いわで・・残り僅かの休日を(世間的に)有意義に過ごす気は失せていた為、
「時間に拘束されずに麺ラー屋探訪」 という麺部隊員として至福の時間を過ごすことに決定。

あ~♪幸せ。もうこの時点で食欲完全復活。

というわけで神保町方面へ歩いて麺ラー屋探訪。
靖国通りを市ヶ谷方面へ歩くと、左手にキバヤs監督レポ済みの さいたま屋(神保町店)を発見。
店舗数急拡大してるんでしょか?最近、いろんなところで見かけるな。。

せっかくだから和尚レポにあった用心棒のチェック(ただ見るだけ)を企てましたが、
腹ヘリMaxオーバーだったので、もうこの辺で手打ちに。。

ということで、同じ靖国通り沿いにある 札幌 味噌や へ突撃。
初レポですが、3度目の訪問です。

店内1Fはカウンター約15席。麺ラー屋には珍しく、2Fには女性専用席があるそうです
店内客は3名。さすがにこの時間(16時過ぎ)なので空いてますな。

味噌オロチョン 750円 +味玉 100円 をコール。

オロチョンは2倍の辛さから20倍(たしか)まで選べ、「20倍を頼んで大変なことになっても当店は一切責任持ちません」 的な注意書きがありました。 ※何も言わないと4倍の設定

中華鍋で野菜をジュージュー炒めている音を聞きながら待つこと10分。ソイツ登場~

味噌や丼全

麺は札幌味噌の定番、西山製麺の特注タマゴ麺を取り寄せてるそうで。こんな感じ。

麺UP

ZUVOBA~! 
の前に、炒め野菜<もやし・キャベツ・きくらげ>をハフハフ・ムシャムシャ喰い進みます。
やっぱり味噌らーめんに乗ってる野菜は炒めてナンボだな。(持論)

茹でもやしや、ほぼ生に近いもやしを使用する店がよくありますが、
スープ・麺との<一体感>が重要な味噌らーめんには<炒め>がベスト。
どんなにスープが美味くても、もやしがぬるい・冷たいだけで興ざめです。(持論)

ここはもやしの下処理もキッチリしてあり、それ特有の臭みは皆無。

味噌にしては濃厚ではない方で、スープもどちらかといえばシャバシャバ系ですが、
決して<味噌任せ>ではないところがスバラシイ。
白味噌ベースのスープと魚介・動物ダシ、さらには炒め野菜から出る旨みが三位一体
となって見事に調和して絶妙なコクを醸し出してます。 
いや~うんめ~な。コレ。

「すみれ」のようにスープを一口啜った時の<インパクト>はなく、見た目はごく普通の
味噌らーめんですが、こりゃ相当な実力を秘めてるかと。

卓上には辛さ調節の豆板醤とおろにんにくがあるのでもしかしたら
<カスタマイズ・ベース>の設計なのかもしれませんが、このトッピングは不要です。

にんにくなどに逃げずとも、このスープで十分勝負できますよ♪店長。

唯一、麺がボソっとしてたのが残念。
(定番の西山製麺、しかも特注とのことなのでたまたまだったかも知れません)


マァフィ、和尚の過去記事にある ど・みそ@京橋 も美味しいけど、個人的にはこっちの方が好きだな~。

ていうか、オレ。味噌らーめん。一番好きだ。

と実感させてくれた一杯です。 なんでブレイクしないんだろ?この店。

蒙古タンメン中本さんは「辛さの向こうに旨さがある」をキャッチコピーにしてましたが、
この一杯は「旨さの向こうに辛さがある。(でもその辛さからまた旨さを引っ張ってくる)」 です。

スープをズズズ、ヒー辛え。を繰り返しながらもレンゲが止まることは無く
腎臓第一主義を掲げてめったにスープは飲まないオイラですが、完全飲み干しても~た。

味噌や空丼

「やっぱり味噌が好き」ってことで

8.5点


美味しい味噌らーめん情報求む!


部長’s EYES 【この店のここがスゴい!】

飲んじゃった!



★Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングに参加しています!
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングへ
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキング

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


住所 東京都千代田区神保町1-4神保町1-4ビル1F
電話番号 03-3294-1058
営業時間 平日 午前11時〜翌朝4時 土日祝日 午前11時〜午後9時30分
定休日
関連記事
スポンサーサイト

レポーター: 部長

| 東京都千代田区 | 17:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

オロチョンうまい店ってホントうまいっすよね
学生時代に、歌舞伎町にあった味源(四季の道を抜けたところ近く)のオロチョンラーメン(特製味源ラーメン)はマジ!これまでの人生で最高にうまい店でした。他の味源とはこれまた違って。つぶれた時はショックでしたね~
歌舞伎町の中では辺鄙な場所にあったからなぁ。。
その味が、神保町のこちらで味わえるかな?
近々行ってみます!!
・・・暇見つけて!

| マァフィ | 2009/10/07 23:29 | URL |

オオ!さすがマァフィ。
オロチョンの旨さを理解してくれるか。是非この店の振り返り評価を!
…暇、あればいいがな。




…ところでさ。
オロチョンてどーゆー意味?
ナニをもってオロチョンなのだ?

大事なとこ勉強不足でスマソ

| 部長 | 2009/10/08 00:14 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menclubreport.blog78.fc2.com/tb.php/338-9d05afac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT