麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ラーメン大至@湯島

3連休でお休みモードの脳を必死にお仕事モードに戻し出社。
本日は昼過ぎに外出あり、早めに出て行って末広町近くでお昼でも、と目論む。
末広町、湯島周辺ということで禁断症状もでてきておりこちらにしよう、と思っていたのですが前々から気になっていたお店があることを思い出す。
禁断症状を何とか抑えこみ末広町から御茶ノ水方面に歩くこと5分。
到着です。
ラーメン大至@湯島
こちら2007年オープンのお店だそうですが、シンプルイズベスト
流行に捕らわれない昔ながらのラーメンを丁寧にかつ新しく提供して頂けるとかなり評価の高いお店です。
またその中でもチャーシューの評価がすこぶる良いようです。
券売機の前に立ちチャーシュー麺(大盛り)920円を購入。

卓上にお店の薀蓄が語られたものが置いてありました。
200910131247000.jpg

こちらを眺めながら待つと、あっという間に
キマシタ
200910131247001.jpg

おー素晴らしくシンプルな醤油ラーメン!

スープを啜ると、優しい味が口の中に広がります。
麺は少しちぢれた中細麺。
この麺がしっかりとスープを持ち上げます。
しかもこのスープ、ただ優しい味だけでなくしっかりと旨味、油が効いていて凄いです。
そして、チャーシュー!お肉の味がスープ、麺ととともにお口に広がる感じは格別です。

あっという間に完食。
これは何度も来たくなる味ですな。
最近流行の濃厚魚介系とは明らかに違いがっつり系を求める方々には合わないかもしれませんが小生、非常に満足しました。
丁寧なお仕事です。
昔ながらの醤油ラーメンで済ますことの出来ない何かを感じ取れます。
8点

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

ラーメン大至@湯島

住所 〒113-0034
東京都文京区湯島2-1-2 佐藤ビル1F
電話番号 03-3813-1080
営業時間 11:00〜15:00、17:00〜21:00 土曜は昼のみ
定休日 日・祝(カレンダーが赤の日)
座席数 カウンター20席


関連記事
スポンサーサイト

レポーター: 横綱

| 東京都文京区 | 16:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menclubreport.blog78.fc2.com/tb.php/354-0663132e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT