麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

なおじ@目黒

ランチタイム。
目黒は権之助坂へ、麺を求めてやってきました。
横綱も訪れた「なおじ」に行ってみることにします。

20091002125801.jpg


新潟が本店で、今年の初め目黒の激戦区であるこちらに店を出してきたようです。
近所に人気店があるせいか、先客は1名のみ。

余裕の入店です。

狭い店内は、カウンターのみで10席程度。

つけ麺並(750円)
を頼みます。
先客は女性。
若いワーキングウーマンって感じですが、一人で堂々と麺ラーを楽しんでいます。
その姿が格好いい。
彼女はデキル、と勝手に評価しておきます。
店内のウンチクを読むと、トンコツ、モミジ、魚介に和風だしを合わせた超濃厚スープと、新潟産の米粉を混ぜた麺がウリらしい。
確かに横綱の記事にもそんな話が出ていたな。

結構待ちます。

10分以上は待ったでしょうか。
デキル彼女が食べ終わる頃、ようやく登場~。
20091002124117.jpg

うん。なかなか骨太な見た目ですね。
まずは麺を一口。

20091002124325.jpg

太い麺は、思ったほどコシはないですが、しっとりというか、もっちりしています。
米粉の影響ですかね。
味に米っぽさは感じません。
小麦の風味もイマイチですが、濃厚スープということなので、ケンカを避けてるのかも。

続いてつけ汁にいってみましょう。
ドロっとしてますね。最近のドロロ系からすると、こちらが際立って粘度があるわけではないですが、十分存在感はあります。
麺をくぐらすと、つけ汁はがっしり絡みついてきます。

そ~れZUVOBANBABAっとすすると、しょっぱいですが、よくまとまった味が口に広がります。
刻み玉ねぎが入ってますが、これは口がスッキリして良いですね、うまいです。
20091002124235.jpg

その他にも柑橘系が何かいると思います。柚子とかカボスとかかな。
でも、これは味がしょっぱ過ぎてどうでも良い存在です。

四角いメンマは単独で食べたらしょっぱいと思うけど、濃いつけ汁によって丁度良く感じます。
嫌いじゃないです。
20091002124504.jpg

ただ後半はやや飽きました。
太い麺は食感、味ともに深みがイマイチなくて、ワンペースで食べる内にウマい印象が薄れていきます。
並(300グラム)でこれだから、中盛(400グラム、+100円)や大盛(500グラム、+200円)なら後半かなりキツいと思われます。

濃厚で工夫もされてるけど、思わずクセになる魅力があと一歩、という感じでした。

6.5点!

(むかし「ニャオジ」という名前のネコを飼っていたんで、店名はイケてると思う)


大きな地図で見る
なおじ
TEL 03-3779-9199
住所 東京都目黒区目黒1-6-15
営業時間 11:00~スープなくなり次第終了
定休日   無休


★Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングに参加しています!
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングへ
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキング

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

レポーター: 細マッチョ

| 東京都目黒区 | 20:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menclubreport.blog78.fc2.com/tb.php/368-4a556d5d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT