麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

麺処 ほん田@大つけ麺博 日比谷 Vol.4

予告通り

大つけ麺博に行って参りました。

前日の大つけ麺博に向けての決起集会に参加できなかったのですが
とりあえずおのおの決められた店を食してこいってことで

さすがに初日のランチタイムは混むだろうと

午後1のアポを終えて携帯を見ると

各隊員の食後レポが・・・

「和尚にダマされた」とのコメントも

意味が分からず現地に向かいます

地下鉄の通路から地上階段を出たら
もうそこはスープのニオイが漂ってきて
期待が膨らみます

あれ、何か人少なくないか~

よしこれなら20~30分でありつくか

食券を買おうとカウンターへ

店員さん「何食分ですか?」

和「1食分です」

店員さん「何時頃食べられますか?」

和「今です」

店員さん「え!」

どうやら六厘舎のお土産コーナーで食券を買おうとしていたようで

あはは!!とんだミスを

仕切り直して

券売機へ

5台も券売機があるのにおつりがないようで2台しか稼働していないようでした

またまた仕切り直して ほん田へ並びます

20人ほど並んでいましたが、
一気に5食分を5分サイクルで提供していましたので

20分ほどで無事ゲットできました

テーブルに移動して

早速 実食

IMG_0941.jpg

大方予想はしていましたが、

お店と同じ器でなくても良いですがここまでコストダウンされているとは思いませんでした。
イベント型のラーメンは我慢が必要です

IMG_0942_20091022210420.jpg
麺の上のチャーシューはトロトロで美味しそうです。


器が薄いのでどんどんスープが冷めていく

急いで麺を
IMG_0943.jpg

うんうんスープは豚骨の旨味をドぎつくなく弾き出していて美味しいです

ただ麺が平打でちょっと食べごたえ感が無く、寂しいですが

このスープにあうのは、平打麺の方が相性が良いと思う

期待しているチャーシューをつけ汁へ投入!

がーん

チャーシューが冷たい

ただでさえぬるくなっているつけ汁をぬるくしてしまいました

やはり使い捨ての器とイベントの限界か・・・・


他の部員と同じく実店舗だったらどんなにおいしかっただろうか

この値段でこの量とクオリティはちょっと高いです。

イベント的ネガティブ要素を取り除いて8点



★Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングに参加しています!
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングへ
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキング

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


大つけ麺博 麺処 ほん田
【第一弾】10/22(木)~28(水)
場所 日比谷パティオ
時間 午前11時~午後9時
入場無料 
各店共通 1杯800円

【実店舗は↓】
麺処 ほん田
東京都北区東十条1-22-6
電話番号 03-3912-3965
営業時間 11:30~15:00、18:00-売り切れ次第終了(20:00~21:00目安)
定休日 水曜日



関連記事
スポンサーサイト

レポーター: 和尚

| 大つけ麺博2009秋 | 22:11 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

麺と汁を見る限り、ここはどうやら完全オリジナルのようで。

DNAをどう残すか?は店それぞれ違うんだろうが…

TETSUのような微変店(ほぼ同じ?)と激変店が混在すると客も店選びに迷うよな~。

| 部長 | 2009/10/23 10:03 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menclubreport.blog78.fc2.com/tb.php/376-7f5cad9e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT