麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

頑者 @大つけ麺博 

大つけ麺博第3弾 

会期中最後の<>を迎え、いよいよ佳境であります。

「全店制覇まで残り一店舗!」となった<限定>の佐野JAPANへ誰が行くのか・・・

・知名度抜群の佐野氏が名店を束ねた混成軍での出店であること
・つけ麺否定派であった佐野氏が(満を持して)作る一品とは?
・とにかくJAPANな訳だからすごい味に違いない

etc... 激混みする理由は枚挙に遑がない訳で、麺ラー好きはもちろんのこと、
そうでない人も含めて<佐野>ブランドがもたらすであろう賑わいとは如何ほどに!?

<他力本願>でワクワク感は増す一方ですが・・
なんと、麺部の切り込み隊長であり<土日出撃>候補の最右翼とされた「和尚」がまさかの帰郷。
その他隊員も<なんとなく正当>な理由を醸し出す。

 わぁ~ったよ! とりあえず 俺が行く!

・・ということで、超おネムな土曜日9時半に起床。
開催前からこのイベントに超否定的だった監査役を無理やり説得、
12時に現地で落ち合う約束をして、オイラは一足早く15分前に現地到着。

佐野J並び 佐野J最後尾


!!  ぐぼっ!

会期中に何度も足を運んだが、、この並びは・・・ッパねえ!!

左の写真の遥か前方が<佐野JAPAN>ブース。
右の写真は最後列。その行列は会場を飛び出し日比谷シャンテ前の道路にまで。。

200人いや、300人は並んでるな。。
想像以上の並びにオイラもさすがにビックリんこ。 

一人でも追い抜こうとダッシュで券売機へ走り<2杯分 1600円>をポチ。

最後列へドッキングして待つこと10分。監査役から「状況報告せよ」とのメール。
「予想どおり以上でなく)、まあまあでなく)混んでます」
この行列はあくまで想定内だと主張するために過少申告気味に送信。

5分後に監査役到着。
 「オ~イ! ここやで~!」 
当の昔から並んでて<もうここまで進んでるよ感>をアピりながら手を振るオイラを
見つけて歩み寄るや否や、「まさかこれに並び続ける訳じゃないよね?」と一言。


(・ _ ・) ホヘ? 

いや、そのつもりですが・・ナニカモンダイデモ?

・・・その後、「アリエナーイ」という単語を10回以上聞いたかな。

ここで列を離れたら・・・部長として否!男として示しがつかん・・・・男に二言はないのだ・・・
そもそも・・・こちとら休日に早起きして来てるんだぞ?・・そんな簡単に引き下がれるか・・・
説得だ・・・ここは説得だ・・・よし言おう・・・言っちゃおう・・部を背負っていることも含めて・・・
いやまてよ・・・ここで強気に出て・・・置き去りにされたらどーする?・・・嫌だよ・・一人は・・・
一人ぼっちは・・・嫌だ・・・暇だし・・そもそもそこまでして喰いたいか?・・・横綱任せた!


歴史に残る大英断 in日比谷 by 俺

この状況下で良く思いついた、この最適解を。

横綱への贈る言葉「後は任せた」とメールし、本当は食べたかった 頑者の列最後尾へ。
監査役はアイバンらーめんの列へ並んで20分程度でしょうか。
運良く同じタイミングでサーブされました。

埼玉の城下町川越に本店を構える頑者さんが<ネクスト レベル>と謳う一品がこちら。
頑者器全

佐野JAPANを諦めたことなどすっかり忘れて、ZUVOBABA!
う~むむ。お家芸とも言える動物魚介の汁はかなり攻撃力強め。
その攻撃を極太麺がシッカリ受け止めてますね。 ドンウー風の麺が<プツプツ>と切れてしまい、
個人的には歯切れが良すぎるかな~。もう少し噛み応え=コシが欲しいです。

汁の底にはバラチャーシューと歯ごたえのある炙りチャーシュが2種類入ってました。
これは濃厚スープにはマッチしてた、というか更にそれが全体を濃厚にしていたという感じです。
オプションの味玉はやや甘めの完熟系でこんな感じ。

頑者汁UP 頑者卵UP


食べ進めていくと、少量にも関わらず<飽き>を感じてしまいました。
ガッツン動物魚介系の宿命ですかね~こればかりは。。

巷を席巻する<動物魚介>とどこで差別化しているのか、イマイチ分かりませんでした。
素人には分からないこの微妙な違いが<ネクストレベル>なのかもしれませんが、
少々期待が大きすぎましたね。

6点

取締役のアイバンらーめんはこんな感じ。

アイバン器全

<全粒粉のWhite Chickenつけ麺>と謳う一品はイタリアンな趣です。
「味云々の前に汁が温い!」・・・監査役はお気に召さなかったようです
(ソレってそもそも論~♪ 俺たちそれを乗り越えてきてる~♪)

まだ腹六分目~。余裕でイケる~♪ ZUVOBA~!

・・・と、20種類の厳選素材を使用して作られたスープは非常に繊細な味ですね~
繊細に作られているのは分かりますが、オイラ的にはダシもカエシも弱すぎだな~

全粒粉の麺は非常に噛み応えが良くて美味しかっただけに、残念!

5.5点

かな。

<佐野JAPAN>の列から離脱した30分前の罪悪感満腹感 に、
全店制覇!という大目標は、とにかくイッパイ食べたという 達成感 にすり代わり、
相変わらずの大行列を尻目に会場を後にしたのでした。



・・・まさに、、消化試合と呼べる半日。

目的遂行の為には自らを犠牲にする<麺部魂>を失ったオイラの職務放棄により、
麺部隊員の想いを一身に背負うことになった横綱の行方は!!


・・・次回いよいよ、大つけ麺博最終回! (横綱が行っていれば)

感動のフィナーレ(たぶん) 乞うご期待!


★Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングに参加しています!
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングへ
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキング

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
  ↓クリックお願いします↓
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

大つけ麺博  頑者
【第三陣】11/5(木)~11/11(水)
場所 日比谷パティオ
時間 午前11時~午後9時
入場無料 
各店共通 1杯800円

【実店舗は↓】
埼玉県川越市新富町1-1-8
営業時間 11:30~16:30(スープ切れ終了)
定休日 日曜日
関連記事
スポンサーサイト

レポーター: 部長

| 東京都千代田区 | 18:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menclubreport.blog78.fc2.com/tb.php/403-095b8cd2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT