麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

AFURI@恵比寿

恵比寿の本屋さんへ、お勉強資料を探しにきたついでに、腹ごしらえといきます。
雨もパラパラ降ってるので、駅近がいいなと向かったのはこちら。
数年前、横綱に連れてきてもらったのが初訪でした。
その際は柚木と塩が見事に融和した一杯に感銘を受けました。
また、大きな図体ながら繊細な味を愛でる横綱に、麺ラー道の奥深さを思い知ったエポックメイクな店です。
券売機で柚木塩にいこうと手を伸ばしかけた瞬間に目に飛び込んできたメニューを見て、指はこっちのボタンを押してました。

紅醤油麺(880円)辛味

魚介ダシですっきり仕上げた「淡麗」と、鳥のチー油を使った辛さを楽しめる「まろやか」が選べるのようで「まろやか」をお願いしました。
オシャレな雰囲気漂うスタッフを眺めていると皆さん動きは機敏。
5分程度でやってきました。
早いですね!

20091119125044.jpg

いただきま~す。
まずはスープを。
う~んクリアな味わい!
うまい!
あっさりしながらも決して薄いとは感じません。
魚介の絶妙な配分で醤油の深い味わいが引き立ちます。
さて麺を持ち上げZUVOBA!
20091119125146.jpg
良いですね、細麺ながらコシを残し、モグモグすると小麦の味がキッチリ味わえます。
思ったより辛さは控えめですが、チー油のほのかな辛味は胃を刺激して食欲が湧きます。
薄く切られたチャーシューは軽く炙ってありウマい。
20091119125256.jpg

味玉はこんな感じ。
20091119125232.jpg

スープに合います。
さらに水菜と細切りメンマ。
20091119125403.jpg

水菜は食感とサッパリ感を演出してるのでしょうが、水っぽくて麺の味がボケるので違う野菜の方が良いかも。
メンマの細さはスッキリスープと調和してます。

あっという間に完食。
珍しくスープも残らず平らげました!
20091119125813.jpg

ごちそうさま。
夕方にはお腹が鳴りそうなボリュームが残念なのと、やっぱ柚木塩の方が完成されてるな、とは思いましたが、美味しい麺ラーをいただいた満足感はありました。

7.5点!

冬限定の味噌つけ麺(1000円)が気になるな。

★Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングに参加しています!
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングへ
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキング

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


AFURI
東京都渋谷区恵比寿1-1-7
電話番号 03-5795-0750
営業時間 11:00~翌4:00
定休日 水曜日
座席数 カウンターのみ25席
関連記事
スポンサーサイト

レポーター: 細マッチョ

| 東京都渋谷区 | 22:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menclubreport.blog78.fc2.com/tb.php/449-eb07c081

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT