麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

凡の風@池袋東武 10F催事場

      
禁 煙 元 年
      


スーパー遅ればせながら
あけましておめでとうございます

年末から記事UPが滞りまくりん子でしたが、退部でも休部でも廃部でもありません。

是唯怠慢でございます。
麺部の皆、ご麺ご麺。  


深謝したところで新年一発目、日曜日の分。

クソ寒い日が続いたせいしょうか、とても厄介なエヘン虫その他風邪菌が
体内に侵入したようで・・すっかり風邪っぴきな週末土曜日。

悶々としながら家でTVを見て過ごすも、どこもかしこも某幹事長絡みのニュースばかり。
ヘタすりゃ更迭ですな、こりゃ。Bu!ッブブ♪

すっかり他人事モードでみかん喰いながらの放屁をしてからふと我に返る。

今週もNo麺ラー・・・
ま・・さ・・か?このままオレも?・・・部長更迭・・・・か?


・・・マズイじゃん!

すぐ食べなきゃボクも ヤバイじゃん!


翌日、謎の強迫観念に捉われて相変わらずダルダルな体に鞭を入れ池袋へ。

向かった先は 食の大北海道展@東武百貨店10F催事場

今や池袋東武の恒例イベントとして確固たる地位を築いた当イベント。
あまた行われる百貨店主催のご当地イベントの中でも圧倒的な知名度と集客数、売上を誇るのがこちら。

海産物からスイーツまで北の美味が大集合♪のコンセプトですが そこに興味はねえ!
オイラの狙いはもちろん麺ラーのみじゃい! ゲボハハハ!

過去何度もこのイベントに足を運んだ経験上、大混雑するのは12時過ぎあたり
ということで、念の為11時半に到着。

会場

予想通り本格的な混雑はこれからのようですが、人を掻き分けてお目当ての店を探します。
どうやらラーメン屋ゾーンは毎回同じ場所のようで、あっさり見つかりました。

100117_1243~0001

凡の風@池袋東武

札幌市にお店を構える当店。
2年前、<本場札幌の塩ラーメン>で当イベントに出店し、メディア効果も手伝い一躍全国区に躍り出た当店。

今回は道外初のつけ麺で再登場ということで、胸の高鳴りを抑えながら列最後尾へドッキング。

行列

いち、にぃ・・並びはおおよそ40人弱てとこでしょか。
前回は2フロア下の階段まで行列が伸びたことを考えると、この程度はカワイイもんですな。

ホタテやらステーキやらを鉄板でジュー♪ジュー♪焼く実演販売で活況を呈す会場。
<とにかく焼きたて>の匂いが漂いまくり、涎ダダ漏れマーライオン状態で待つこと45分、仮設店舗の入口へ。

つけ麺・塩【南印風】 851円

食券を手渡されて店内へ入ると、約40席のテーブル席が配置。
思ったより回転が早かったのはこのせいですね。

厨房からひっきりなしにサーブされる丼。一体、1ロット何人前なんでしょ。。

早い・安い・マズイ がモットーの学食を連想させるような大量生産臭漂う
厨房の雰囲気に少々不安を感じつつ待つこと5分でソイツ登場。

丼

魚介の香りがフアン♪と鼻孔をくすぐります。

麺は中太縮れ麺、チャーシューは箸で掴むとホロホロ崩れそうな柔らかさ。
麺UPチャシュ

早速、ZUVOBABABABABA~!

うん、んまい。
加水高めな麺はツルツルですが、予想以上に濃い目の塩スープによく絡みます。
ホタテベース(たぶん)のダシがしっかり土台にになってますが、スープに入った
焦がしネギ、刻みタマネギが味を複雑にしてるというか、重厚にしてますね。

さすが札幌の雄。こりゃあっという間に完食だな♪ ・・と、食べ進めてすぐに異変に気づく。

いや・・スープが冷めるのがですね、、異常に早いんですよコレ。
1ロットが大量なこともあるんでしょうね、麺の締めが甘いんだと思われますが
スープに3、4回ほど麺を浸したところであっという間に冷製スープが出来上がってました。

熱々スープに魚介の旨みを閉じ込めた塩ベースの設計だからでしょうか。
冷めるとダシの旨みよりも塩っ気を強く感じてしまい、ペースが落ちてしまいました。

某つけ麺博とは違い、麺量は200g程度あったのでCP的には満足です。

んが、
スープの冷めについては不慣れな仮設厨房での大量生産ということで目を瞑りたいところですが・・
風邪っぴきな体に鞭を入れて遠征した甲斐があったかというと・・・ビミョー!
それと、どのへんが南印風だったのか分からんち。

熱々スープだった最初の3口は8.5点ですがトータル的には

7.5点


是非、本店で喰ってみたいすな。



フラフラになって帰宅すると38度2分のお熱がありました。
塩スープはすぐ冷めましたが、オイラは熱々だったようです。(4.5点



ちなみに、2週目【1/21(木)~26(火)】からは
函館塩らーめん あじさい が登場とのこと。

こっちも気になるが・・やれんのか!? オレ。


★Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングに参加しています!
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングへ
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキング

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村



本店住所
北海道札幌市中央区南9条西15-1-5 ダイアパレス西線9条1F
営業時間 11:00~20:00(スープ無くなり次第終了)
定休日 水曜日(祝日の場合は翌日)
座席数 カウンター6席、テーブル8席
喫煙 不可
最寄り駅 札幌市電「西線9条旭山公園通駅」

関連記事
スポンサーサイト

レポーター: 部長

| 東京都豊島区 | 19:22 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

やれんのか!?

・・・・つーか、貪欲だな。

| キバヤs | 2010/01/19 21:41 | URL |

てか
その熱
新型じゃないすか?!

| マァフィ | 2010/01/19 22:47 | URL |

851円の1が気になりますが、無理しないでください。
あ、昨夜わたくしも38.5度までお熱が上がった。

| 細マッチョ | 2010/01/20 09:26 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menclubreport.blog78.fc2.com/tb.php/484-27701262

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT