麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

阿吽@湯島

あれはたしか、の開花宣言が出された週・・の土曜日の分。


約2ヶ月振りでしょか、
この日は朝から・・いや厳密には言うと前夜に飲んでいた某中華料理店で
トイレに立った際にオジサンが旨そうにソレを食べてた姿を目撃してから(長)・・・

超坦々麺気分な土曜日。

A.ここは前回のリベンジも兼ねて桃天花へ! ハードワークアゲイン!
B.旨いこと確定の<多賀野のごまの辛いそば>でソフトランディング!

・・・ or 、究極の選択に思案すること30秒(はぁ~この瞬間幸せ。)

!!
いやいやいや、このジャンルでまだ未制覇の強豪がいたことを思い出す。

横綱から監督へ、麺ラー嗜好も異なる二人の奇跡のリレーで繋がった湯島の例の店
隠れ(る必要ないが)坦々麺好きとして、行かずにおけるか!!


ということで久しぶりに遠征を決意。

上野公園の五分咲き桜なんかより、もっとスゲーもん見せちゃる! 上野駅で待てぇ!!

久しぶりに監査役へ大号令を発令。
颯爽と家を飛び出し電車を乗り継ぎ12時半に上野駅へ到着。

花見の待ち合わせで溢れかえる人達を掻き分けて、一路湯島方面へ。

春日通りを直進すると、目の前に大喜の行列が見えてきました。
あ~、久しぶりにとりそば喰いて~なぁ~・・・
少々後ろ髪を引かれつつ交差点を左折して3分で目的地周辺です。

阿吽@湯島 へ到着。

時刻は13時前。看板発見するも並びは無し。・・ん? 安堵と不安が入り混じりつつ入店。


目の前の券売機を一通り眺めて、阿吽坦々麺800円 をポチ
監督・横綱レポで予習した例のフィニッシュを考えて、白飯 200円 もポチ

監督・横綱は汁なし坦々麺をオススメしてましたが、
昨晩からど~しても「坦々麺」が食べたかったことと、
意外にも監査役が「汁なし」に挙手をした為、初志貫徹オーダーです。


食券を渡しながら、店主の目の前のカウンター席へ促される。
座るや否や激辛マイスターの監査役は涼しい顔で四辣(よんから)をコール。

ぐぬ。。一瞬躊躇するも・・・ボ、ボクだってできるもん!
んで、ミートゥー ヨンカ~ラ! コール。


カウンターで待つ間にも続々と客が入店し、いつの間にか外にも列が
できてます。やはりさすがの人気店ですね。

山椒の香りに包まれた店内で待つこと7~8分でしょうか。


×4のソヤツ登場。

100327_1259~0002

なんともお上品なビジュアルですこと。

早速スープを一口、ZUZUZUといきますと、意外なほどのまろやか仕立て。
蒙古タンメンのような超攻撃的な辛さをイメージしていましたが、
芳醇な胡麻の風味に追随する辛味は丁度良いアクセントのレベル(もちろん辛いですが)

これも無化調スープの成せる業でしょうか、角の取れたといいますか、
舌に刺さらないといいますか、とにかくとっても優しいお味でございますネ。

トッピングされた干し海老も風味が効いててgood!


これなら五辣もイケたんじゃね? との錯覚すら覚えつつ、麺をZUVOBABA!

中細のストレート麺は意識的にアルデンテに茹でられてるんでしょうか。
予定調和の感もありますが、スープとの一体感はさすがですね。

監督・横綱のレポに引っ張られすぎたな。
予想よりも相当マイルド仕立てなソヤツに若干拍子抜けしつつ、監査役の汁なしをば

100327_1259~0001

ズチュッ!」 っと


・・ぶぼば!!
 

こっ・・れは・・・・ヤバいすな。辛さというより舌が麻痺するほどの痺れが。。
こりは・・・無理~!


口直しに坦々麺のスープを啜って中和を図る。
一応こちらも四辣なんですが、甘みすら覚えますわ。。

「汁ありにして・・・ほんとほに・・・良かった・・・」
天を仰いで自画自賛・・・・

さてと、スープが熱いうちに坦々麺を食べ進めようとテーブルに視線を落とすと


(・ _ ・)ホヘハ?


目の前に置かれてるのは汁無しの器ですが。。

「ちょ、チョット・・食べすぎでね? そろそろ交換・・」
坦々麺をZUVOBAと喰い進む監査役の制止を促すと、

汁無しの太麺より、こっちの麺の方が好みだ」との理由でまさかの交換拒否。

「いや、イヤイヤ・・ボクには無理だよ。。この辛さ・・ボクには。。てか、ボクの担当はそっちじゃ・・」

・・・

ムギ・・完全黙殺をきめこみ、ムハムハ喰い進むそのジャイアンを見て坦々麺の奪取を断念。

水水→ピッチャーおかわり→

このペースで約20分。
山椒のおかげで舌は完全に麻痺し、中和剤であるはずの水すら痺れによる<妙な味>を感じる始末。

箸を止めたらそこで終わりや。。一心不乱に麺と格闘するオイラの姿を見て

な?な? む~し~ろ~ソッチの方が好みだったでしょ?

的な笑みを浮かべるジャイアンに苛立ちを覚えつつ、
首筋に滴り落ちる大量の汗を何度も拭きながら・・・完食!

余った汁にお楽しみのご飯を・・・
する余力は全く無く、口内の痺れをとる中和剤として「白飯」のまま完食。

店を出て「美味しかった、美味しかった♪」を連呼する監査役。


ホヘ・・・ ホハヘ・・・ ヒハイ (オレ・・オマエ・・・キライ・・・)


上野公園の五分咲き桜を淀んだ目で見ながら、
のび太はジャイアンへ無言のシュプレヒコールを繰り返し帰路へ。


たった3口程度でしたが、、阿吽坦々麺は7.5点
汁なしは・・測定不能!

今度は汁なしを「3辣」程度で正当な評価を。。

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村




四川担担麺 阿吽 @湯島
住所:東京都文京区湯島3-25-11
営業時間:平日11:00~14:00 18:00~22:00
     土曜11:00~15:00 18:00~22:00
     日曜11:00~15:00 18:00~21:00
定休日:月曜日(スープの状況により臨時休業あり)
関連記事
スポンサーサイト

レポーター: 部長

| 東京都文京区 | 19:43 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ジャイアン最高!

| マァフィ | 2010/04/06 23:06 | URL |

ははははは。
そうか。山椒はダメだったか。

でもあれ、山椒減らして、とかリクエストできるので、
4辛のカラさで山椒少な目、とかするといいのかも、ね。

ちなみに、5辛はカラさよりより一層山椒まみれだそうだよ。

| キバヤs | 2010/04/06 23:29 | URL |

あ、そうなんすね。辛さはどうにかなるんで痺れすら取れば、なんとかなるかと。。

あとは坦々麺好きの細マツに任せた。

| 部長 | 2010/04/08 00:55 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menclubreport.blog78.fc2.com/tb.php/545-d1b00508

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT