麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

らーめん まる玉@両国

さて・・・


ホントにどうでもいい話ですが、
キバヤsはこのにおよそ20数年ぶりにゴルフのクラブを一新しました。
ドライバーAWなんかはちょくちょく買い直しておりましたが、
一大決心してアイアンをフルセット最新モデルチェーンジ!
アイアン
理由は・・・・

最新のテクノロジーでお手軽スコアUPを狙う!
これよコレ。素人おっさんゴルファーには効果テキメンでしょう。

「大人は『』でスコアも買う」

悲しきアラフォーの現実です。
バ!技術新!!

であるにも関わらず、今年の春から初夏にかけてはゴルフのお誘いも激減
やっぱり不景気なんですねー。確かに「いっちょ、行きますか?」的気軽さは、
おいら自身も減退しているのは間違いない。
この10年15年間、新調したクラブのアジャストも常にコースでの現場合わせで、
真剣に打ちっぱなど全く行かない「真面目な真面目ゴルファー」ですが、
コースに行く回数も激減している状況も鑑み、
またさすがに未知のアイアンには不安あり、ってことで、
週末早起きして、ぶぅ~んとゴルフ練習レンジに行ったりしております。


というわけで、もう先月の話ですが、
夏日記録更新中でいつの間にか梅雨など明けちゃってる週末、
その週末も朝早起きして車で川向こうのレンジまでレッツら発進!

ぐんぐん成長中スカイツリーを左手に見ながら、十間橋あたりで車を止めてみます。
週末とは言え、朝なのにたくさんの見物客ですね。
ここ墨田区の十間橋はスカイツリー鑑賞の隠れた名スポットとなっております。
とりあえずパチリ
すかいつりー
【今では既に400mを越えてますので、この時と随分見た目も違うかも】

天気が良く風のない日はこの隅田川の支流(というか運河だったのかな)の北十間川に、架かる十間橋から見ると、
うまい角度で『逆さ富士』ならぬ、
逆さスカイツリー』
がキレイに拝めます。携帯カメラの広角では今ひとつですが。
ご興味のある方は是非!



ひとしきり東京下町に舞い降りた最新テクノロジーの構造物を堪能した後、
今度は自腹を切って購入した最新テクノロジーを試しにやってまいりました、
某ゴルフ練習レンジ@墨田区
レンジ

本日もピーカン!
打ちっぱによくいる、いったい何時間ここで過ごすんだというのようなおじいさんゴルファーたちとは一線を画し、黙々と集中してひたすら打ち込みます。
打席打席2

だぁーー!汗びっしょり。背中パキパキ。膝ガクガク
んにしても、今時のクラブってすげぇ打ちやすいなぁ、おい!(とビツクリ) (; ̄O ̄)

・・・ゴルフの練習は玉数じゃない。重要なのは、再現性の追及集中力だ。
と自分に言い聞かせ、息も絶え絶えおよそ40分程度で退散!



ちょうどお昼前のいい時間。
本日は朝から統合参謀本部長もお出かけですので・・・・ここらでいっちょ、未訪の麺ラー攻めてみますかい?
折角昼時に墨田区にいるわけですし。
つーわけで、RDBなどぽちぽち見まして以前から興味のあったこちらへGO!

らーめん まる玉@両国
店舗

知り合いの評判すこぶるよし。
お店のHPなど拝見しますと「鶏白湯スープのパイオニア」と銘打っております。(要出典)

開店7分前、11:23着。
並び待ち前4名、後客が次々と9名ほど列にドッキング。
30度越えでジリジリと日差しの照りつける中、更に汗びっちょりんこで待つ。

狭い店舗ですが、L字カウンターとテーブルで12,3名のキャパを非常に効率良く確保。
恰幅のいい店主さんと若い店員さん、女性店員さんがチャキチャキと働いております。
メニュウ
メニュウは基本の「まる玉ラーメン」を軸に、
各種トッピングを追加して自分好みにチューニングするスタイルですね。
お隣さんが注文していた「生からし入り」も超気になりましたが、
初めてということでスタンダードに、

味玉入りまる玉ラーメン 750円 を。
麺らー
シンプルながら黄色いスープがいかにも濃厚そうでいい感じです。
なんだろ?おいらの携帯カメラだとがかって見えますが、こんな変な色じゃないです。。

スープはこんな感じ。
スープ
!!!
これ旨いコレ!

半透明でややトロみもありますが、想定してたほど「こってり」ではないです。
適度な塩加減鶏ガラ特有のほのかな甘み、そして濃厚さを演出する一助となっている脂が、絶妙なバランスで一体となってます。
どの要素もそれぞれが尖って主張してくるわけではなく、「旨味」という共通の目的に向かってコレクティブに機能しております!
前に京都で食った、先斗町の小料理屋の「水炊き」みたいですわ。
くちびるプルップル

麺はこちら。
麺
博多ラーメンを思わせる細麺ですね。プツプツつるりと歯ごたえと喉越し重視な作り。
そうか、考え方としては濃厚な「豚骨」「鶏骨」ってのは案外ニアリーイコールなんですね。
スープの持ち上げも充分で、これまた非常によく出来た設計ですわ。

具材はトッピングの味玉に、青葱、バラロールのチャーシュー、そして四万十川産のあおさが一掴み。
チャーシュー
チャーシューは基本に忠実な感じ。柔らかく、どちらかというとあっさり仕様

あおさ
四万十川あおさ
全然青臭さやエグミもなく、絶妙な塩加減でいいアクセントに。
これはなかなかですよ。今度はトッピングにあおさを追加しよ!

たまご
そして味玉
半分くらいがゼリー状になっており・・・・・やべぇ、きみはんと双璧!!
半熟過ぎてトロっと黄味が出ちゃうとアレですが、このゼリー状の味玉なら、スープに没入させることでより美味しさUP
こりゃうまいっすわ。




墨田区の鶏白湯・・・・・・まいった!



従来より東京ラーメンのみならず、全ての料理での出汁として言わば基本のひとつであった「鶏ガラ」
その素材のポテンシャルを見極め「骨髄まで出しきる豚骨スープがありなら鶏骨だってありだろう」という発想のもと、
醤油・塩・味噌・豚骨に続く『第5のスープ』として「発見」され進化を続ける『鶏』スープ。
鶏って・・・・たいしたもんです。


7.75点!





東京下町の原風景と融合する最新技術の粋であるスカイツリーも、
従来の材質・製法から大きく製造技術革新設計理念の先鋭化を続けるゴルフクラブも、
そして、伝統の味に胡坐をかくことなしにその良い所を継承しつつ、日々より高みに進化していく麺ラーも、
過去へのリスペクトと日々のイノベーション共存が大切ということで・・・・

ツリ2ボール





これで部長が以前から評価する「鶏の穴」に、俄然興味が湧いてきました。。




★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
   第6のスープを探せ!
 ↓↓ クリックお願いします ↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村




・・・・・とか言いながら8月に入って急にゴルフする機会が激増
どピーカンな今月頭も2日連続で・・・・このクソ暑い中。死の一歩手前まで何度か追い込まれ。
その1,2週間で一生分のポカリを飲みました。
もうしばらくスポーツドリンク、
飲むたくねぇ。

皆さんこの時期、熱中症対策万全に。。



らーめん まる玉@両国店
住所:東京都墨田区両国2-11-1
TEL:070-5201-5690
営業時間:11:30-14:30/17:30-21:00(スープ切れ終了)
定休日:日・祝
関連記事
スポンサーサイト

レポーター: キバヤs

| 東京都墨田区 | 07:38 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

不要になったお古のアイアンセット一式もらえます?!

| マァフィ | 2010/08/30 13:24 | URL |

あげるのは構わんが、20年前(当時はいいヤツ)のだから、
やり始めには超気難しいクラブだよ。
それで始めると、たぶん絶対にゴルフ嫌いになる。笑

| キバヤs | 2010/08/30 14:29 | URL |

食い終わりの《喉の乾き》が無ければ、ソレホンモノ!

近くへ行ったら鶏の穴と食べ比べしてみます

| 部長 | 2010/08/31 01:51 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menclubreport.blog78.fc2.com/tb.php/624-52f11d57

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT