麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

粋な一生@秋葉原

こんばんは!細マッチョです

ザーザー降りの雨で外出って、気が萎えますよね

どしゃぶりの午後アポイントを終えた15時秋葉原。

一回通り過ぎた空腹感がやってきたので、麺ラー立ち寄り決定!
おぉ~テンション上がってきた

傘を片手にポテポテと昭和通りを歩いて訪れたのがこちら。

粋な一生 さん
20110819153206.jpg

ネットでは味噌ラーメンが美味しいということだったので、
前から気になっていたのですが、ようやく訪問できました。

塩ラーメンもオススメらしいですが、ここはもちろん
味噌ラーメン(750円)
を注文。

カウンターに腰を落ち着けます。
アイドルタイムだけあって、先客は2名のみ。

ウッディな内装は上品で落ち着きます。

待つこと7分程度で麺登場~!
粋な一生
おほほ面構えも上品ですな
細かく刻んだ葱がキレイに盛りつけられています。

ではさっそくスープから。
20110819154339.jpg
うま~い!まろやかで、なんとも言い難い旨さ。

ライティングの関係で白っぽくなってますが、白味噌・赤味噌・八丁味噌に
沢山の素材をブレンドした味噌ダレと、半日以上煮込んだ白湯スープで構成
されたこやつは、謳い文句通りの秀逸なスープ。
油は抑え気味ですが、その分クリーミーな味噌の旨味が口の中で広がります。
甘さも嫌な甘さでなく、上品です。

ではさっそくZUVOBA!

うまい!
20110819153915.jpg
中太で黄色がかった縮れ麺は、それ自体に濃い塩味が練り込まれたかのように、
味噌の塩分と一体化しています。

やさしくて奥深い味

具は盛り沢山。
20110819153948.jpg
青菜。苦みがまたスープをより旨く感じさせてくれます。

メンマは細切り。(これも写真白っぽい・・)
20110819154024.jpg
味そのものは素朴ですが、大量に入っていて食べ応え有り。

中華鍋で炒められた野菜。(ごめんなさいこれも写真白っぽい
20110819154126.jpg
もやし、玉ネギなど、野菜の旨味と甘味がスープに溶けていきます。
もちろんもやしはシャキシャキですが、量は控えめ。

チャーシュー。
20110819154146.jpg
うみゃい
柔らかくて、豚の脂と旨味がギュッと詰まってます。

途中で甘味が強く感じてきたので、途中で一味唐辛子を加えます。
あ~バッチリ!すごく引き締まる。
にんにくも少々試してみましたが、これは個人的にはイマイチでした。

すくいにくかった挽肉が、この味噌スープに合う素晴らしい味付け。
その挽肉をすくいながら、最後までスープを飲み干しごちそうさまでした。

いや~食べたことのない味噌ラーメンでした。
具も多彩で満足感あります。
マイルドでもひ弱な感じがしない、素材のコクが十分に愉しめる一杯でした。
好みとして細かく刻んだ葱が秀逸でした。

8.75点!

塩ラーメンも食べたいな~。

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
    ブログランキングに参加中!
 よろしければクリックお願いします 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

にほんブログ村

住所 東京都台東区台東1-27-2竹善ビル1F
電話番号 03-3837-8117
営業時間 11:00〜15:00、17:30〜21:00
定休日 日・祝
席数 18席(カウンター10席、テーブル8席)
関連記事
スポンサーサイト

レポーター: 細マッチョ

| 東京都台東区 | 20:55 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これまでないほどの高得点ですね!

| マァフィ | 2011/08/23 16:27 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menclubreport.blog78.fc2.com/tb.php/713-3f85ed8d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT