麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ラーメン二郎 神田神保町店@神保町

二郎好きのクライアントと送別会二郎ということで
向かった二郎は、、、、

ラーメン二郎 神田神保町店@神保町
IMG_2200.jpg

何度か通りかかかったがとんでもない行列で・・・・

思い出作りに並んでみました。

最後尾にドッキングしたのは18:04

IMG_2191.jpg

看板すら見えません

3月に入ったといえども日の入り後は寒さが見にしみます

1時間ほど待ってようやく屋号の電飾看板あたり
IMG_2192.jpg

それから20分ほどして入店

ラーメン小豚750円 生卵50円をポチ

カウンターに座り
コールは、量が多いと脅かされたので「にんにく」のみ

すぐに登場

IMG_2193.jpg

横から(断面図)
IMG_2194.jpg

結構野菜の盛りが多いような気がします

早速麺をパクリ
IMG_2195.jpg

プラスチックのお箸なのでするすると滑ってガツガツとはいけません

生卵を頼んだので、すき焼き二郎をやってみます 
IMG_2196.jpg

IMG_2197.jpgIMG_2198.jpg
う~んまろやか!

恐るるに足らずとはまさにこのこと
量は確かに多いのですが、そこまで多いことはありません

肝心の味ですが、一言で言うとバランスが取れているということでしょうか

盛り付けも非常に丁寧にされていますし、スープも辛くも無く
豚も歯ごたえよくジューシーです

ただ、並んでから食べるまでおおよそ2時間

そこまで並んで食べる必要は無いかと

点数は、7点

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

ラーメン二郎 神田神保町店
住所 東京都千代田区神田神保町2-4-11
営業時間 11:00~14:30 / 18:00~21:30 (昼は13:00~14:00ごろ、夜は19:00~20:00ごろに受付終了となります)
定休日 土曜夜の部、日曜・祝日
座席数 カウンター10席
喫煙 不可(行列中での喫煙も不可)
最寄り駅 東京メトロ半蔵門線、都営三田線、都営新宿線「神保町駅」
駐車場 なし

レポーター: 和尚

| 東京都千代田区 | 18:09 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬蔭激城麺@神田

寒い~!

ここ数日の冷え込みは厳しく、夜になると冷気は身を貫いてきますわ。
こんなときはラーメンだ!

今宵緊急部会が開催される神田に、誰よりも早く到着。
漫画喫茶にて1時間ほど「アカギ」を読んで福本ワールドに浸った20時頃、
部長より神田到着及び集合の連絡がきました。

ざわざわ、ざわざわ。

逸る気持ちを抑え合流しました。

マァフィと横綱は遅くなりそうだということで、先に活動を決意。

どこにしようかと調べてたら、会議でマァフィが提案していた
藤巻氏系列の新店「冬蔭激城麺」が20時半までやっていることが判明。

ギリギリで間に合わない可能性、言い出しっぺのマァフィに非難される可能性に
ついて討議しましたが、とりあえずお店に向かいながら流れに任すことに。

西口からトコトコ歩き、狭い路地に入ってすぐにお店はありました。
IMG_2124.jpg


品を感じさせる独特の赤い外観、そしてほぼ20時半であることに躊躇するも、お店の方からまだ麺の提供は可能との言質を部長が取ると、即入店。
IMG_2127.jpg


こういう機会を逃すわけにはイカンからね。
マァフィ、横綱、お先に失礼。

いや、寒くてもう他の選択肢はなかったんだよ、マジで。

店内の高級感漂う内装に、客は部員4人だけ。

IMG_2129.jpg


贅沢ですわ。

スタンダードとなる赤、ココナッツが加わった白、黒ゴマを加えた黒とありますが、初訪なら赤がおすすめとのことなので、4人仲良く

冬蔭(トムヤム)激城麺の赤(1500円)

を注文しました。

本店の半額です。

店内はとてもキレイで、カウンターのテーブルやチェアもリッチでお洒落。

IMG_2126.jpg

調理担当の二人はシェフスタイルだし、レストランマネージャーの様な女性もいるし、
これは横綱が好きなお洒落空間です。

カウンター越しに調理の手間を観察できます。

ただ結構待ちました。

15分強といったところ。

さすがに待たされた感が出ます。

静かな店内、せめてビールが欲しい。

そんな中、携帯に情報が入ってきました。

噂では少し遅れて合流出来そうだったマァフィは未だ会社だということ。

横綱が逆に仕事を終え神田に向かっているということ。

部活中の4人に何らかの感情が湧いた頃、麺登場!

IMG_2130.jpg

うむ。

キレイな彩りで演出された盛り付けです。

花(ハイビスカス?)なんかも器に飾られて、女性なら「きぁあキレイ!」などと声を上げそう。


レモンを搾っていただきます!

まずはスープから。

スッキリしたトムヤムスープです。

香辛料が複雑に入ってるようですが、まとまりがあってシンプルな辛さと美味さになってます。
辛過ぎず、といったところ。


これうまい!


続いて麺。
IMG_2132.jpg

やや太め。
コシは適度。

辛さに合わせてなのか、フォーのイメージか、むしろ柔らかく歯切れが良いです。
これまたバッチリ美味いです!

具では目玉焼きがユニーク!
IMG_2131.jpg
専用の焼き機で仕上げた目玉焼きはカリっと仕上がってます。
味玉とは違った。最初は歯ごたえよく辛さを和らげますが、スープに浸る内にマイルド効果が鈍化してきます。
それはそれでありですが、黄身はトロッとしてた方がスープの変化を楽しめるかな。

青菜類はやはりパクチーがメイン。

女性に比べて男はパクチー苦手な人が多いですよね。

細マツも元来好きでなく、ようやく慣れてきたレベル。
隣の和尚もパクチーを気にしてます。

こちらはパクチーの刻み具合が繊細なのか、量の割にパクチーの渋味や苦味を感じません。
スープに程よく後追いしてくる程度で、むしろウマイとさえ感じました。

IMG_2133.jpg

小さなご飯がついてくるのですが、タイ米です。
麺の器に沈む具を入れてお茶漬けみたいにいただくとのこと。
底には大きいソボロみたいなお肉が沈んでいます。

IMG_2134.jpg

直接食べてもおいしいですが、ご飯にも乗せて食べてみます。
山葵がツンと効いてます。

タイ米が食べやすくなってますが、個人的には粉末のスパイスが加わって欲しいかなと思います。

なんにせよ、すごく気品溢れるトータルで満足の一杯でした。
辛好きの細マツとしては、もう少し痺れ系より辛い系のスパイスが強いと尚好みでしたが、サラッとしたスープは秀逸です。

あと250円安ければCPでも衝撃を受けますが、味だけでない店内の演出を含めると、見合った価格かな。

デートにも使いやすいし。

ズバリ、9点!!!

※食べてる途中、横綱が神田に到着したとのメール。
全員に同報されているが、誰も返信せず。
更に食べ終わろうかというタイミングで細マツの携帯に着信が…
さすがにシカトできず、部長に判断を仰ぎます。
部長曰く
「麺は未活動のまま町をさ迷っており、神田に戻るところ」
と応えるべし。実行して実食に戻りました。
食後は余韻を楽しむことなく、横綱の待つ駅西口に急いだのでした。
横綱、寒い中待たせてごめんね!
横綱と合流して飲み屋に入り、程なくマァフィも到着。
和尚が西の横綱を襲名するという衝撃の会見もあり、
麺部のお酒と夜は進みました。

でもお腹は膨れてたのでおつまみには手をつけない4人なのでした(笑)

マァフィ、横綱、黙っててごめんね!

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

冬蔭激城麺
東京都千代田区内神田2-7-2 ラフィネ内神田1F
電話番号  03-5297-7772
営業時間  11:30~14:30/17:30~20:30
定休日  日曜祝日
座席数  カウンター8 予約席4
喫煙  不可
最寄り駅 JR各線・東京メトロ銀座線「神田駅」


レポーター: 和尚 細マッチョ 部長 キバヤs

| 東京都千代田区 | 13:09 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

青島ラーメン 秋葉原店@秋葉原

世間では、バレンタインデー

チョコレートよりラーメンが食べたくなったので

最近赤丸急上昇のこちらへ

IMG_2122.jpg
青島ラーメン 秋葉原店@秋葉原

秋葉原店と付くということはどこに本店が・・・

お店のオフィシャルページを見てみると
新潟に複数店展開する有名店だとか

会社の新潟出身の先輩によると20数年前から
繁盛していたようです

満を持して東京進出のようです

注文したのは、

IMG_2117.jpg
チャーシュー麺大盛り 750円 + 茹でほうれん草 100円

お店についたのは、2:30頃だったのですが
カウンターは満席で店内のベンチに5人ほど待っていました

ベンチの先には、バレンタインデーのお気遣いなのか
チョコレートが置かれていました
IMG_2118.jpg

店内をぐるりと見回すと
女性の方が麺茹でスープを担当し、男性が盛りつけをされていました

また、機材がかなり大きな立派なもので気合いが感じられます

10分ほど待ってカウンターへ

すぐにラーメン登場!

IMG_2119.jpg

昔なつかしのビジュアルです

IMG_2120.jpg

麺も同じくです。

スープを一口・・・

IMG_2121.jpg

旨い!!

昔ながらのビジュアルで味がイマイチって経験があるのですが・・・

生姜ラーメンということもあり
生姜の味に構えていたのですが、生姜がほんとうに良い具合に
スープをさわやかに引き立てています

脂っこさを感じさせず

ここは、足繁く通いたい

点数は、9.5点

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

青島ラーメン 秋葉原店
東京都千代田区神田佐久間町3丁目20番1号大杉ビル1F
電話番号 03-5820-0037
営業時間 11:30~15:00頃 夕方~19:00
定休日 火曜日
座席数 カウンター9席
喫煙 不可
最寄り駅 JR線、地下鉄日比谷線、つくばエクスプレス線「秋葉原駅」
駐車場 なし




レポーター: 和尚

| 東京都千代田区 | 19:02 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

札幌 味噌や@神保町

お昼を食べ損ねた午後3時。

大手町から麺を求め、小川町へ歩いていきます。

さて、どこにしようかとブラブラするうちに、サクッとK点越えして神保町まで到達。

頑張れ、日の丸飛行隊!

テレマーク入れてランディングしたのは靖国通りのこちら。

札幌ラーメンの店です。

店内はアイドルタイムとは思えないくらいカウンターほぼ満席。

10名以上が麺と対峙してます。
女性一人の客も目立ち、麺をハフハフ。
これは期待しちゃいますよ!

うまい具合に待ちなしで席へ。
コートを脱ぎながら

味噌オロチョン(750円)


を注文しました。

辛さは4、6、10、20倍とありましたが、スタンダードを舌に残すためにノーマルにしておきます。

コートを脱いだところでアクシデント発生。
店内は狭いわけではなくむしろ広いのに、コートをかけるハンガーが見当たりません。
壁は思いっきりフリーなのに…
わたくしのコートは手持ちの衣服でもエースな高級ブランド品。
袖を直すのにも高額出費した宝物。
困った挙げ句、コートを着たまま食すことにしました。

店内には懐かしい邦楽有線が流れてます。
スタッフはおじさん達でやけにおしゃべり、雑談しつつ仕事してます。
腕は大丈夫か?
さ~て5分強で登場!

20100127151139.jpg

「熱いですから気をつけて」とアドバイスもらいました。
ど~れどれ。
なかなか迫力というか、具にボリュームありますね!
味噌ラーメンにはあまりない、大きいチャーシュー2枚と海苔が存在感でてます。

スープは…
20100127151439.jpg

お!?かなりスッキリ系の味噌ですな、そこにシンプルな辛味が重なり、後味でジワリときます。
辛さノーマルだけにアイヌの火祭り(オロチョン)は静かなにですが、確かに感じます。
センスある辛味とでもいうのか、刺激以上のキレがあります。
続いて麺をZUVOBA!

20100127151316.jpg

アツアツの縮れ麺は太さの割に、ゴム的な歯ごたえがありますね。
しっかりした風味で、スープに負けない主張をしています。
具がこりゃまた熱い!
もやしやキャベツは熱がガッチリ通っていて冷める気配なく、猫舌の人は泣きたくなるでしょう。
周りの客がハフハフしてたのがわかる(笑)
スープにピタリでうまし!

ただチャーシューは獣臭さが出ていて、好きなタイプじゃありません。
味噌に合っているとも思えませんでした。
最後までハフハフしながらおいしくいただけました。
よりも麺が先になくなり、麺がもう少し多いと嬉しいかな。
ランチタイムには白飯サービスがあるらしいけど。
次に訪れるときは、辛さのK点超えに挑戦しよう。

7点!


★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

東京都千代田区神保町1-4神保町1-4ビル1F
電話番号 03-3294-1058
営業時間 平日 午前11時~翌朝4時
土日祝日 午前11時~午後9時30分
喫煙 不可
最寄り駅 都営地下鉄新宿線、三田線「神保町駅」

レポーター: 細マッチョ

| 東京都千代田区 | 07:25 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

康竜@銀座店

先週末の分


キバヤs監督とマァフィを伴い「とりあえずビール」な金曜日。

いつものお店でいつものオバちゃんからいつもの料理、
飲み屋ボキャに乏しい我らのいつものパターンと思いきや、

「お好み焼き」だの「タイ料理」だのと、いつになくこの日は<食>への建設的意見が出てきます。

たまには新規開拓を! と、お店へ電話を入れるもお目当ての店は満席のようで。。

さてど~しましょ・・
日頃、新規店舗の開拓を怠っているツケですね。
困った時の最適解を誰も出せずに、日比谷方向へ進路を変えながらフラフラと彷徨うオジさん3名。

庭とも呼べる界隈を徘徊すること30分、いや4~50分でしょうか。。

なんだかもう・・疲れたね


あまたの飲食店がひしめく銀座でビールにありつくことに苦労するワテらって・・

船頭が多いのもなんですが、、船頭不在はもっと始末が悪いです。
オジさん3人でお店1軒決められないこの優柔不断さは・・・・
モアザンきまぐれオレンジロード春日君 です。


道すがら、屋台風の沖縄料理店を発見し エ~イ!!ままよ!  で入店。

ハァ~♪ 僕たちよくがんばったね。 ヘーイ ナイス!ナイス! 
大仕事を成し遂げた3人、ハイタッチしながら乾杯♪ (会社を出てから正味1時間経過)

ゴーヤチャンプルやミミガーに舌鼓を打ちながら、
他愛もない話でキャッキャ♪キャッキャ♪とオジさんトークに花が咲くこと3時間。

気づけば12時前ということで。あらヤダ、終電まで30分を切ってます。
急いで帰・・・・る前のお約束を。


予定調和の一杯ということで、向かった先はすぐお隣の 康竜@銀座店 

マァフィが既レポしてますが、実はオイラは初訪です。
店内は「飲酒後の一杯」臭のするリーマンが9割。さすがにこの時間は込んでますな。

味もシステムも二アリー一蘭 と勝手にイメージしながら

自分仕立てらーめん 750円(たしか) をポチ。


カウンターへ座り、麺の硬さやらスープやら好みを書いて店員さんへ手渡します。
(何と書いたか全く記憶にあらず・・)

3分足らずでオレ仕立て登場。

100122_2356~0001


ほいでは早速 ZUVOBABABA!


う~む、濃い。

スープはとんこつがベースなのでしょうが、オイラ的にはくどさを感じる濃さですね。
酒の後は濃いくらいがちょうど良いと思ってましたが、
このスープは旨みが出過ぎているというか、塩っ気含めて飲めませんわ。

100122_2357~0001

麺は博多らーめんのソレを勝手に想像してましたが、やまちゃん一風堂
それよりも歯応えがあるというか、少々ゴムっぽい弾力が気になりました。

ほろ酔いだったこともあり、麺の硬さからスープの濃さ、油の量(あったっけ?)まで
自分の仕立てが悪かったのかもしれません。

アルコール後の一杯ということで、追い風参考の高得点になるはずでしたが
まさかの向かい風参考記録。

5点!


次回はちゃんと仕立てなきゃ。

★Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングに参加しています!
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングへ
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキング

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


康竜 銀座店
東京都千代田区有楽町2-3-6
電話番号 03-3569-0314
営業時間 11:00~翌5:00(土・日・祝:~24:00)

レポーター: 部長 キバヤs マァフィ

| 東京都千代田区 | 16:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT