麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

鬼金棒@神田

この日部長が秋葉原周辺で麺活に励むという情報キャッチ。
打ち合わせがてら「昼まわりなら合流できまっせ」とかかり気味に連絡。
そしたら「昼まわりは厳しい。3時くらいになりそう」とのご返事。
ありゃりゃ、3時迄は待てません。
ということで結局1人で麺活。
神田で下車し、少し前にテレビに取り上げられ話題にになったお店へ。
鬼金棒@神田
武蔵の方が独立し新たに立ち上げたお店のようです。
テレビでは我が麺部、部会を決行した武蔵神山との対決で取り上げられてました。

こちらは味噌一本勝負。
カラシビというフレーズで唐辛子の辛さと山椒の痺れ、様々なスパイスがまざりあった味噌ラーメンが看板メニューのようです。
辛さが、痺れが苦手な方にも対応できるよう辛さ痺れの調節及びなしの味噌ラーメンもあります。
小生は辛さ痺れともに普通のカラシビ味噌ラーメンを注文。
お昼時なんで少し並びました。開店早々繁盛しております。近くの会社方々でしょうか。
常連さんであろう方々が辛さ痺れについて楽しく会話しております。
雨降りしきる寒空のなか行列に並び20分ほど席に着けました。
新店とはいえ狭い店内オペレーションの不具合は全く見受けられません。
さすがは武蔵出身でしょうか。
流れるようなオペレーション眺めること数分。
キマシタ
200911191215000.jpg

おー刺激的なビジュアルですね。
辛いもん苦手な小生に食せるんでしょうか…
スープを啜ると、思ったほど辛くない!
色んなスパイスが混ざり非常に面白く美味しいです。
そして後に痺れがきます。不思議な味ですが旨いじゃないっすか。
麺は平打ち麺。スープと良く合っております。
具のチャーシューもこのスープがしみ込みいい感じです。
スープ、チャーシューだけで半ライス平らげました。
いやー満足です。
8点

欲を言えばもっと麺を食べたいので大盛りがあれば嬉しいです。

★Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングに参加しています!
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングへ
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキング

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

鬼金棒@神田
住所 〒101-0044
東京都千代田区鍛冶町2-10-10
電話番号 03-3256-2960
営業時間 11時~15時、18時~21時(土祝:11時~16時)※材料終了まで
定休日 日曜日
座席数 カウンター9席
喫煙 不可
最寄り駅 JR山手線・京浜東北線、東京メトロ銀座線「神田駅」

レポーター: 横綱

| 東京都千代田区 | 20:16 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひまわり亭@神保町

昼下がり 本当の部長と神保町の打ち合わせが終わり
てくてくと駅を歩いていると

凄い挑発的な看板を見つけました

IMG_1084.jpg

「かなり美味しいラーメンができました!」

看板を見る限り、相当前からあるようで美味しいラーメンが出来てから
随分経つようですが繁盛している感じもありません

面白いな~

と通り過ぎようとしたところ

時間限定で「一杯300円」とお試し価格が

お昼を二人とも食べていましたが、面白そうなので部長を説得して入店

中には、学生街のためか部活のジャージを来た学生さんがラーメンをすすっていました

着席してすぐにラーメン登場

IMG_1082.jpg

ビジュアルからトラディショナルな中華そばと言った感じでしょうか

麺は、
IMG_1083.jpg

市販麺に近い印象

スープも丁寧に作られているのですが、なんとも印象に残らない

看板で凄く期待させられつつ、このお試しか価格なら十分合格点か・・・

看板は「かなり ふつうの ラーメンが 出来ました!」にしたらどうでしょう

点数は、5点

★Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングに参加しています!
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングへ
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキング

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

ひまわり亭
住所 東京都千代田区神田神保町2-48
電話番号 03-3511-5131

レポーター: 和尚

| 東京都千代田区 | 07:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

麺屋黒船@秋葉原店

12月の健康診断に向けて、摂取カロリー抑制を意識した
一時的ダイエット期間に入ったオイラ。

何らかの間違いとはいえ、大倉山シャンテの記録を大幅に更新する、
中性脂肪値<2000mg/dl オーバー>のバッケンレコードを叩き出した前回健診の悪夢。

今年はいかなる「間違い」もさせない・言わせない・許さない!
という強い決意で麺ラーラマダンに突入。


・・・していたはずの昨日の分。

この日は秋葉原に用事があったため、以前から気になっていた「青島らーめん」への取材を目論む。

看板んが、次の予定まで時間も無くなった為
ファストフード店探しに切り替え駅周辺を彷徨っていると・・ 

降りしきる雨の中、ピカピカ光る電飾を発見~。 
 
麺屋黒船@秋葉原店

ノータイムで突入決定。 入口には
「TVチャンピオン 森住氏「ちゃぶ屋 店主」プロデュースの店」
の大きな看板。

出た・・ 「プロデュース」。

この店は以前、細マッチョがレポした同じ系列店です。

急速に店舗を増やしているようで、、忙しいんだろな森住さん。

店内へ入るとその狭さにまずビックリ。
畳6畳程度の1Fには券売機と厨房らしき一角。テーブルもカウンターも無いですが。。

とりあえず券売機で 味噌麺 650円(たしか) をポチ。

厨房内にいた店員に食券を渡すと、引き換えに番号の入ったプラスチックプレート渡され
「お2階へどうぞ」との案内。

は~、そーゆうことですか。お店が狭い分、厨房と客席をフロアで分けているようです。

階段
 この店はおそらく1F、2F別店舗を無理矢理くっつけたのでしょう。
 以前は非常階段だったと思われる(一応)店内階段を上がり2Fへ。

 ・・・2Fも狭っ。 15時過ぎということもあり、店内客はゼロでした。
 居ぬきでそのまま使用していると思われる2Fの間取りを見ると、
 以前はショットバーかその類の店だったのでしょうか。


壁に沿って10席程度のカウンター席、1畳程度の店員用作業スペース
に居た女性店員にナンバープレートを渡してカウンター席へ。 

どこに座っても壁と向かい合うことになるこの間取りは・・どうなんだ? 
 
待つこと5分。「味噌あがりま~す」1Fからの内線電話が聞こえてきました。
ミニエレベータで運ばれてきたソイツ登場~

 器全

 嗚呼。。一目で分かりましたが、、湯で置き感丸出しのもやしを見てガックリ。
 
 麺UP

 麺は角を残した断面長方形な中細ストレート。味噌には珍しいですね。 
 ZUVOBA~

 嗚~呼。。
 シットリ・ツルツルな麺はその太さといい<稲庭うどん>と非常に似ている触感です。
 んが、濃厚な味噌スープとの相性悪し。
 加水率高めの麺は明らかに茹で過ぎのようで、スープから麺を引きずりだすと
 <ベタ~>と箸にまとわり付いてきました。
 
 味噌スープには謎の浮遊物がありましたが、正体は分からず終い。
 隠し味程度の役割りかもしれませんが、ダシも何か分からない<味噌任せ>な味でした。

この麺は、サッパリしたスープには合うかもしれません。
他メニューの醤油や塩に同じ麺を使っているのか分かりませんが、
もし違う麺を使用しているとしたら尚更・・この麺を味噌に合わせた理由がさっぱり分からんち。

 味噌大好きっ子を自負してますが、贔屓目に見ても・・

 5点


「プロデュース」・・・

プロデューサーの名に恥じない実力(味)を兼ね備えていないと、
名前を貸す側・借りる側ともにデメリットですな。

それと・・やはり麺ラー専門店はせめて厨房のあるフロアで喰わせてくり。

厨房の作業を見たいとまでは言いませんが、野菜を中華鍋で炒める音とか
「チャッチャ」と湯切りする音とか含め・・お店の「活気」的なものって大事かと。

プロデュース・・残念ながらこのレベルでは再訪は無いな。

青島らーめん・・次は必ず! 健康診断後に


★Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングに参加しています!
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングへ
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキング

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


麺屋黒船@秋葉原店

住所
〒101-0021
東京都千代田区外神田1-13-7

レポーター: 部長

| 東京都千代田区 | 16:18 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

六厘舎R@大つけ麺博

佐野JAPANの無事クリアも束の間

月曜日から六厘舎が3日間限定でオープン

しかも、六厘舎R(リターン)ということで
繁盛する前の味を再現しているとの事

六厘舎の味にはまっている僕としては、絶対行きたい!!

ということで、月曜日にマァフィさんと夜に出撃

しかし、、、

券売機に向かうや

「六厘舎は売り切れました~!」との非情なアナウンス

あきらめられない僕は翌日空いている時間であろう
お昼下がりを狙って行きました。

IMG_1063_20091111125956.jpg

この時間で列はかなり伸びています

並ぶこと20分ほどで近くまでやってきました

IMG_1066.jpg

大盛りは出来ないようで、残念です。

追加トッピングで味玉+100円を注文して
無事ゲット

IMG_1067.jpg

麺も、現在のモノとは違うようですが余り違いが分かりませんでした

つけ汁は
IMG_1068.jpg

海苔の上に魚粉が載っていてこれもおなじみのビジュアルですかね

では、冷めないうちにZUBOVAAAAAN!
IMG_1069.jpg

うんめゃ~~~~

いつもの美味しさはもちろんなのですが、つけ汁がかなり熱々なのと
何かプラスアルファのうまさを感じます

チャーシューはとろとろ
IMG_1071.jpg

味玉も最高です
IMG_1070.jpg

何かのうまさを探していたら、
つけ汁の中に「豚ほぐし」と呼ばれる刻みチャーシュー?が
これでもかと言うほどに入っていました
これがプラスアルファのうまさを感じさせていたのでしょうか
初めて豚ほぐしを食べたので、、、、

あっという間にごちそうさまでした

IMG_1072.jpg

点数は、9.7点


★Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングに参加しています!
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングへ
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキング

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
  ↓クリックお願いします↓
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

大つけ麺博
【第三陣】11/5(木)~11/11(水)
場所 日比谷パティオ
時間 午前11時~午後9時
入場無料 
各店共通 1杯800円

【実店舗は↓】
東京都品川区大崎3-14-10
電話番号 03-5434-0566
営業時間 11:30〜16:30(スープ切れまで)
定休日 火曜
座席数 カウンターのみ12席

レポーター: 和尚

| 東京都千代田区 | 13:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

佐野JAPAN@大つけ麺博

それは前日金曜日の夜から始まっていた気がする・・・
そー毎週仲間と楽しく飲む金曜日夜。
会社の仲間(麺部:キバヤsさん、部長、細マッチョ、マァフィ含む)の仲間で楽しく唐揚げつつきながら焼酎がぶ飲みしていた大つけ麺開催最終週の土曜日前日。
日中、執拗なネゴのもと、大つけ麺博の最大の難関である佐野JAPAN部長の責任枠ということで麺部共通理解がなされてたはずです。
が、しばらく飲み進めていくうちに話の流れは不穏な方向に・・・
で、小生の相方がここで合流。
ここが全ての布石。
最初はみんなでラーメン談義に花咲かせ楽しい時間でしたが・・・
話が明日の佐野JAPANに話が移ると
「部長大変だなぁ」とか

「何時間待つだろうなぁ」とか

「和尚が帰省してなければなぁ」とか

そんな佐野ジャパンの威力を部長への励ましとともに肴にしてたところ
部長が口を開きました。
「明日、とりあえず日比谷に向かうが、心が折れてもしらんからな」
「ましてや俺なんかつけ麺800円食す為にその後高級焼肉予約してんだからな」
「横綱、携帯繋がる状態にしとけよ」

へ?

まさかの責任回避!

ここから楽しい宴は大紛糾を告げます。
和尚不在の麺部に責任感ある発言をできる人間は皆無です。
みなみな、自分の保身とおもろければいいや、という言動のオンパレード。
和尚不在の麺部隊員が各々、土日の予定がいかに外せないかの大プレゼン大会の開催です。
マァフィに到っては「本当は絶対に行きたいんだけどな~」なぞとほざく始末。
もう自分はセーフティゾーンだと思い込んでいるようです。

そんな件の中、沈黙していた唯一の味方だと思っていた相方から耳を疑いたくなる発言が飛び出しました。
『私たち、明日何もないんだから行こうよ』

言っちまったか~

この人たちの前でそんな不用意な発言を・・・
面白そうい展開に乗るスコープ当てられると逃げられない人たちなんですから!

案の定、この発言を境に横綱、日比谷に行く風な流れのまま宴が終わり、
小生は微かに残っているであろう部長の責任感に後は託し帰路へ。

翌朝目が覚め相方に「ホントに日比谷行く気?」と聞く小生。
「いいよ、行こうよ。みんなに行くって行ったんだからさ~」と相方。
ってあなたがね・・・

そんなやり取りしているうちに部長からのメールが。

「並びは200人、任してよいか?」とのこと。
何とか残されてる筈もない部長の責任感を頼りに攻防繰り広げるも、
他の店で食べたとのギブアップ宣言。

もうちょいがんばらんかい!

まぁ、しゃあ、ない。
天気がいいのが唯一の救いです。
いっぱい並ぶんだろな・・・
と思いながら決意を固めると隣から電話で話す声が。

「18時くらいから予約したいんですが・・・」と相方。
え、予約しちゃったの!?
焼肉!?

「部長も行くって行ってたしさ。別にいいでしょ。」
って部長、これは二次災害甚だしいっすよ。

もーいー!
今日はダメだ。

やけくそに日比谷に向かう。
有楽町から歩く皆さんがみんな佐野JAPAN目当てに感じられる被害妄想にとりつかれながら進みます。
14時半過ぎついに到着!

アナウンスは・・・
120分のお待ちです。
2時間って・・・
朝食、昼食抜きの小生。
2時間後って夕食じゃないっすか!

まぁ乗りかかった船だ。
待ちます。待ちます。待ちます。待ちます。腹減った。待ちます。待ちます。待ちます。腹減った。待ちます。足痛くなってきた。待ちます。腹減った、待ちます。

200911071531000.jpg

やっと佐野さんが・・・
感動すらおぼえます。

ここからは佐野JAPANの豪華なメンバーの方々の作業をを眺めあっという間に時間が過ぎました。

そしてついに感動の瞬間を迎えることに!

ヤットキマシタ
200911071553000.jpg

佐野さんが作る最初で最後のつけ麺。
やっと出会えました。
何度心折れかけたか。

早速相方と席を陣取り食します。

何やら、食べ方のアナウンスがあります。
1、はじめは麺だけで食すべし。
2、次に塩、山わさびを麺に絡め食すべし。
3、お好み でつけじるにつけて食すべし。
お好みって・・・(笑)

あくまでつけ麺は麺が主役っつう事ですね。

ではまず麺だけをつるっとな。

なにこれ?

今まで食べたことない麺です。
小麦の風味が凄いです。
かたさも最高の具合です。
これだけでも旨すぎます。
バクバクいっちゃいそうです。


おっといかん!全部いっちゃいそうでした。
次に塩と、山わさびね。
麺につけてつるっと。
これは反則です。
塩と山わさびがこの小麦最高の麺の旨味をしめるというか、さらに引きだすというか。
本当に旨いです。


最後にお好みでと言われていたつけじるに浸してずるっとな

うんめい!うんめい!うんめい!

何がお好みでですか!
このしる、透明で塩ベースですが鳥の旨味ぎっしり、さっぱりだけでなく、適度な塩加減、濃厚さも併せ持つ最高のしるです。
そして麺がまたびっくり!
しるに浸すとまた風味、趣が変わります。
優しい麺になるといいましょうか。
麺だけの時から比べしなやかになるといいましょうか。
旨すぎです。
感動です。


「うんめい、うんめい、うんめい」を繰り返しながら塩、麺だけ、山わさび、しる・・・・・
と交互に繰り返しあっと言う間に完食です。


いやぁ、ホントに凄いもん食べました。

いやぁ、ホントに凄いもん作りますね。

佐野JAPAN。


最高です。

麺を食してここまで感動してしたのは初めてです。
佐野さん、参りました。


9.9点

-0.1点分はこれをどこか店舗で食べたいという願望です。
いや、でも原価的に厳しいか・・・

佐野JAPANの皆さん、ご馳走様でした。
そしてありがとうございました


大つけ麺博、第一弾から賛否両論ありますが、小生的にはこの佐野JAPANのつけ麺を提供できた事だけで大成功じゃないでしょうか。
それくらい凄いもん食べれました。

そして、相方ととも大満足で日比谷からデパートへ。
どうやら相方の本当の目的はこっちだったようです。
確信犯的に小生だけが踊らされました。


そして焼肉へ向かう・・・

↓他にもラーメンの情報がいっぱい↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村






レポーター: 横綱

| 東京都千代田区 | 19:26 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT