麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

博多ラーメン しばらく@水天宮

こんばんは!細マッチョです

とある先週のこと。

仕事のお付き合いで宴があり、我々麺部からはキバヤsさんと細マッチョが
スタンバイ
1軒目の中華ではあまりの美味に舌鼓を打ちながらも、フライング気味の
大量紹興酒祭りで二人ともアップアップ
とはいえお得意含め参加された皆さんもフラフラです。

想定外に酔った原因A
20111012194813.jpg
こやつがものすごく旨かった蟹味噌に日本酒というマリアッジ
紹興酒のチャンポンで破壊力倍増!

そんで原因B
20111012195002.jpg
ニンニクの効かせ方が抜群のこやつが紹興酒に合い酒量オーバー

※写真提供キバヤsさん

流れに身を任せていると、水天宮にタクシーで移動します
到着したのはこちら。

博多ラーメンしばらく さん
20111013001549.jpg

かつてキバヤsさんがレポったことがあるお店です。
初めて参加したのですが、どうやらお決まりのコースだったみたい。

10名程で2Fに上がると、すっかり居酒屋な店内。
勢いよく2次会スタート!

数々やってくるゴージャスなつまみ類。
20111012225138.jpg20111012225636.jpg
20111012225247.jpg

そして焼酎は一升瓶のボトルを入れて豪快にw
20111012225223.jpg
まだまだ飲みますな、こりゃ。

大分グツグツに酔ってきた頃、〆に麺ラーを頼みます。
すげ~どれだけ飲んでどれだけ喰うんだ??
健康診断間近だということを、すっかり忘れる細マツ。
健康診断間近だということを、あえて忘れるキバヤsさん。


あれ?もう24時過ぎたかなという頃に麺登場~
ラーメン(600円だったと思う)
しばらくA
初手から紅ショウガを大量に投入しちゃいました。

黄色がかった麺が美味しそう。
20111013000206.jpg
早速ZUBOBAといってみます。

ふむふむ。
特徴があるようでないようで、あっさり普通においしいです。

麺は硬めで正解でした。程よい歯ごたえと麦の味がしています。
結構麺のボリュームあるし、デフォの硬さだと後半がだれるかもしれません。

20111013000320.jpg
紅ショウガですぐ色が変わっていきますが、スープは思った程獣臭さは
感じませんでした。
アルコールのせいかもしれませんが、こってり感がなくさらっと薄いかな
とさえ思いました。
紅ショウガが良い感じにスープになじむと美味しい。

キバヤsさんの麺。
しばらくB
なにやらおつまみのベーコンなどがたんまりトッピングされていますw

でも、こうしてみるとベーコンありだな・・・

おいしく頂いた頃には終電も順次なくなり、キバヤsさんと細マツは深酒組に編成されます。
格調高いBARに向かい秀逸なギムレット他で締めました。
※オススメのカクテルを他にも飲んだ筈なのですが、ギムレット以外は
何飲んだか思い出せません。勿体なかった

お酒の〆であればバッチリですね。コスパも優秀!
6.5点!

キバヤsさんのキャプテンシーは10点!


★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!★
 よろしければクリックお願いします 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

にほんブログ村

博多ラーメン しばらく@日本橋店
住所:東京都中央区日本橋蛎殻町2-14-4
TEL:03-3665-0088
営業時間:平日11:00〜翌1:00
     日祝11:00〜20:00
定休日:無休

レポーター: 細マッチョ キバヤs

| 東京都中央区 | 20:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京油組総本店@銀座

こんばんは!細マッチョです

ポツポツ残務をこなしているうちに、ちょっと会社を出るのが遅くなった23時頃。

若手Iちゃんと一緒のエレベーターになりました。

普段あまり絡む機会が少ない彼女は、我ら麺部通信の入部許可を取得している
麺エリートです

女子部員として初入部した「らー☆娘。」がユーレイ部員になりつつある今、
麺部としては是非ともスカウトしたい逸材なのであります。

帰り道、忙しそうなIちゃんの近況などを聞いている内に、早速エリートぶりを
露出してきました。

Iちゃん「お腹空きすぎて、わたし、一人で油そば食べに行っちゃおうか迷ってます」
Iちゃん「油そばって、すごく食べたくなりますよね!」
Iちゃん「一人で入る勇気がないんですけど、油そば食べて帰りたい病なんです」


な、なるほど
わずか数分の間に連呼する「油そば」お上品な印象では思いつかない麺へのアグレッシブさ。

これがメジャーリーガーってやつか・・・

細マツ「電車間に合うんなら、油そば食べて帰る?」

Iちゃん「え?い~んですが?じゃぁ食べましょうよ!」

ドラフト1位の女子と連れ麺活にテンション上がりながら向かったのが
東京油組総本店 銀座組 さん
渋谷では何度か食べていましたが、銀座は初めて。
こちらの立地は「じゃんがら」さんと並んでますが、どちらも常にお客が入って人気です。

券売機で
辛味噌油そば(並730円)+半熟たまご(100円)をチョイス。

麺の量は並160g、大240g、W320gが同一料金で選べます。

Iちゃんは
油そば(並680円)+半熟たまご(100円)の券を購入。
慣れた手つきでお店の人に渡していました。

瓶ビール(EBIS)で乾杯して世間話をしていると約5分で麺登場~
20110929232012.jpg
うむ、安定した面構えです

Iちゃんの麺も程なく登場~
20110929232024.jpg

酢を3~4回りかけて、更にラー油を2回り程かけてから、
底に鎮座する辛味噌をまぜまぜ。

では、ドラフト1位とZUVOBA!

20110929232257.jpg

う~ん、やはり安定してうまいな。
辛味噌がジンワリと舌を刺激してきます。ウマ辛です

Iちゃんはタマネギのみじん切り(かな?)をガツガツ投入しながら
食べる強者っぷり。

通常の油そばであれば酢をもう少し多くするのですが、トッピングの半熟たまごが
辛味噌を十二分にまろやかにしてくれて、程よい辛さにしてくれます。

メンマもチャーシューも良い意味で控えめで、麺の味を壊さず
まとまっています。

あっという間にごちそうさま。

Iちゃんの空腹もなかなかなもので、ゆっくりしたペースながら
箸が止まることなく、一息で食べ切っていました(笑)

ごちそうさまでした。

好みで酢やラー油を調整するとはいえ、安定して美味しく食べられる一杯。

7.5点!

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
    ブログランキングに参加中!
 よろしければクリックお願いします 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

にほんブログ村

Iちゃんの入部、心よりお待ちしております


東京油組総本店 銀座組
住所 東京都中央区銀座6-12-16
電話番号 03-3571-9311
営業時間 月~土11:00~翌4:00 日11:00~21:00
定休日 無休

レポーター: 細マッチョ

| 東京都中央区 | 20:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

963+@人形町

細マッチョです。どもです

客先で打合せを終えた12時過ぎ。

東日本橋で都営線の乗り換え移動をしていたのですが、
体が麺ラーを欲しているので、ここらエリアで麺活開始!

残暑厳しい最中人形町まで歩いてみると、吹き出す汗によって
体内塩分を失ってきました

塩ラーメンがオススメのこちらで塩分補給といきます!
963+(クロサンプラス)さん
20110913124426.jpg
人形町駅のすぐそば。

こちらは船橋の人気店「らーめんBAR 963」さんのお仲間らしく、
7月にオープンして以来チェックしていましたが、ようやくの訪問です。

「あぁ、何かマァフィーとか横綱とかの麺活スタイルに近づいている・・・
自分の方向性に若干の不安を抱きつつも、張り切って店内へ。

狭めの店内は、2Fにも席があるようですが1Fカウンターに着席。

早速狙っていた
極上ダシ塩ラーメン(玉子付き)(780円)
を注文します。

ランチ時には餃子やTKGとのお得なセットもあるようです。
カウンターはさすがに新しくキレイで、奥行きがあり一人当たりの
専有面積はゆったりめです。
この奥行きは心に余裕ができて好きです(笑)!

お水を飲みながら待つこと7~8分で麺登場~
963クロサン
ライティングで色が微妙ですが、面構えも微妙。
レモンの黄色も冴えず、何か色味が欲しい気がします。

さてスープを一口。
20110913125206.jpg
うぁ~ウマ!!!

色々な魚介系の強烈なコクを鶏なんかが丁寧にサポートしていて、
味は濃いですが魚臭いことも何かが尖ってることもなく、
嫌なしょっぱさじゃありません!

そして後味に残る酸味はやはりレモンなのでしょうが、スライスレモンだけで
ベースの味に影響が出るとも思えないので、何か仕込みがあるのかも。

極上ダシ、さすがです。


ではではZUVOBA!といってみます
20110913125230.jpg
麺もウマイ!
黄色がかった丸い中太ストレートの麺は、スープの持ち上げが良くダシに合います。
デフォルトで硬めでも歯切れ良く、かなり好み。

チャーシューは柔らかいやや大きいのが1枚。
20110913125314.jpg
ややワイルドな獣っぽさを感じました。
好みでなく、普通かな。

メンマは色が濃いです。
20110913125405.jpg
じっくりギュッと味付けされたタイプ。ちょっと味つき過ぎ!?

スライスレモン近くのスープは酸味が強まっていてちょっとした
変化も愉しめます。この酸味は嫌いじゃないです。残暑にピタリ!

味玉はこんなかんじ。
20110913125515.jpg
黄身は端っこに寄っていましたが、色味とか柔らかさは好み。
黄身の甘味・旨味が強調されています。

葱があと少し入っていて欲しいな~と思いつつ、
魚粉漂うスープを最後まで味わってごちそうさまでした。

マイルド・クリアというのとは違いましたが、独特のダシは
とても特長がありました。
CPも良く、具が好みなら塩ラーメンとして特上の部類。

8点!

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
    ブログランキングに参加中!
 よろしければクリックお願いします 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

にほんブログ村

963+
住所 東京都中央区日本橋人形町2-6-2
電話番号 03-3661-0963
営業時間 11:30~14:30、17:00~23:00
定休日 不定休
席数 1Fカウンター6席、2Fカウンター10席 テーブル8席

レポーター: 細マッチョ

| 東京都中央区 | 20:06 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

らーめん油そば 大我 @人形町

こんばんは!細マッチョです

昨日は飲み仲間達とのパーリーが開催され、部長・キバヤs・細マツ・横綱・マァフィが参加

臨時のプチ部会が開催されて各種報告があったのですが、細マツに関することは1件。

・細マツの記事ポストが99本目であること。

お、そうだったか。
麺部の活動を初めてから、色んなことがあったな~。
あ、過去を振り返るとイジイジしそうだからやめよ。

すぐに記事を100本の大台に乗せて麺部の未来を切り開くのだ。だ!
お客さんと打合せした帰りに訪ねたのはこちら。

らーめん油そば大我 さん
20110801131937.jpg
いつも楽しく拝見させてもらってる「麺好い(めんこい)ブログさん」
記事で気になっていたので、訪問してみます。
6月にオープンしたそうです。

入口の扉は重くて仰々しいな、スナックの扉みたいw

店内もウッディでどっしりとした内装で、以前は喫茶店とかBARだったのかな~

「いらっしゃいませ!」
店主のハリのある声が店内に良い感じに響きます。
建物の音響構造を計算したかのような素敵な発声

入り口近くに設置してある券売機で、
らーめん(650円)
を購入。ウッディなカウンターに座ります。

ランチタイムはライスが無料サービスとのことで「どうしますか?」と聞かれましたが、
二日酔いで胃の調子がイマイチなので自粛。
※でも、結局ライス自体がなくなっていて、他のお客さんに謝ってました。
13時半頃の訪問でしたが、この時間でライスが切れるとしたら客入りの読みがずれているのかも。

また、現在温キャベツがサービスでトッピングできるとのことで、
こちらは喜んでつけてもらいました。

水はセルフサービス。
冷たくておいしい。こまめに補充しているようです。

調理はカウンター内で行っていますが、奥には別に厨房があって
洗い物などは奥を使っているみたい。

店主の他に女性スタッフ2名。接客や洗い物を担当しているようですが、
これまたお二人とも声と物腰ががキレイ

なんていうんだろう、居心地が良くなるトーンです

カウンターを挟むようにして入口窓際と奥にテーブル席があって、
テーブル席もゆっくり落ち着けるだろうな~。
同僚や友人と連れだって訪問するのもアリです。

そのテーブル席を埋めるように先客は6名。
客入りは落ち着いているものの、かなり待ちました。
15分弱は待ってようやく麺登場~
大我
おぉ、焦がした様に黒っぽいスープは確かに濃そうだな。
醤油の香りがしてきます。


さっそくスープを一口。
20110801133310.jpg
濃厚醤油とのことだが、油分を抑えて醤油が極力クリアになっていて、キレてます。
最初の口当たりはしょっぱさが立つけど、後味にしっとり甘味を残す醤油ダレです。
うみゃい。

これは期待できそうってことで100ZUVOBA!

麺は細いストレート。
20110801133350.jpg
茹で加減は柔らかいのですが、噛ませる麺です。なんか面白い。
持ち上げもなかなかで、スープとのバランスが取れた旨味を愉しめます。

具は海苔、ナルト、刻んだ玉ねぎ、チャーシュー、メンマ。
シンプルですね。

サービスの温キャベツ。
20110801133433.jpg
かなりシンプルな構成なので、キャベツのグリーンは視覚的にも嬉しい。
キャベツはこの醤油スープにピタリで旨いのですが、芯の部分は土臭い雑味がしてそれが残念。
サービスしてもらって何なのですが、芯の部分は外して提供された方がベターかと思います。

チャーシューはこぶりで柔らかいのが1枚。
20110801133812.jpg
この1杯で唯一ワイルドさが前面に出ていました。

玉ねぎうまい!口の中に残る辛さが胃を刺激してくれます。醤油の甘味と上手くやり合ってくれるなぁ。
口臭が気にならないではないですが、刻み玉葱もっと欲しい!

最後まで飽きずに食べられました。
ごちそうさまでした。

細麺は思ったよりボリュームありました。ライスをつけたら腹ペコ男子でも満足じゃないかな。
立体的な力強さはないものの、変に複雑でなく、とても食べやすい一杯でした。

さらに、あの素晴らしい接客。店内も清潔です。
CP的にも大満足。トータルで細マツ好みのお店でした。油そばも食べてみたい。

7.75点!
(接客含めると8.75点

お酒も頼めるみたいなので、夜だったら心地良くて居着いちゃうかも


★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
    ブログランキングに参加中!
 よろしければクリックお願いします 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

にほんブログ村

らーめん油そば 大我
住所 東京都中央区日本橋堀留町1-6-12
営業時間 11:00-14:00、17:00-21:00
定休日 日曜日
席数 カウンター14席、テーブル4人掛け席×3
喫煙 不可

レポーター: 細マッチョ

| 東京都中央区 | 18:22 | comments:5 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

香味徳@銀座一丁目

こんばんは!細マッチョです!

去年まで近くで仕事をしていた敬愛する先輩と、約3ヶ月ぶりに会ったのですが、
「あれ?痩せたね」と言われました。

「へっ?」
今、痩せて見えるんだ、俺

飲酒量でアンパンマン並に顔がむくんだりするので、同じ1日でも時間帯によって
「太ったね」「痩せたね」とバラバラな指摘をされることがよくある細マツ。

しかしながら、今年の細マツは積極的に麺活を自らに課し、
更に日々の飲酒量は去年の倍近くに膨れ上がっています。
アンパンポニョマッチョになっていておかしくないのだが・・・

夏バテ気味で食欲は落ちていますが、やはりこれは散髪効果でしょう!
輪郭がシャキッと見えるスッキリした仕上げ。細かいカットで一手間加える技術。
先日の記事でも紹介した表参道のNatural○○さんに感謝

ということは、麺活してもポニョマツになるにはまだ余力アリだ。

ってことでランチは麺ラー。

トコトコ歩いて向かったのは
香味徳 さん
結構メディアで取り上げられることが多い、鳥取から進出してきた牛骨ラーメンのお店です。
20110713123854.jpg

こちらはオープン間もない頃キバヤsさんマーフィーが訪れていて、
色んな意味で弱っていたマーフィーに追い打ちをかける残念な結果になったお店です。

さて、その時からほぼ1年経過した今、どんな風になったでしょうか。

ランチタイムはランチセットA(麺+ご飯)かB(麺+明太子ご飯)を選びます。
ランチサービスなのか、Aは600円(通常750円)、Bは700円と値段が手頃です。

Bでつけ麺にしようかと思いましたが、マーフィーの記事を読み直し、
香味徳ラーメンとライス(Aセット)
をチョイスしました。
初訪問だしオーソドックスなメニューで。
※キバヤsさんもソコソコ評価しているし。

ほぼ満席の中カウンターに腰を下ろすと、早速ニオイがしてきます。
これが牛骨臭か。強烈ではないですが、夏場は微妙な感じ。

店内はキレイですね。
ちょっとシャレオツ狙ってる感がアリアリですが・・・

カウンターでの個人専有面積は広くありません。
隣のお客さんと接触する近さです。
回転率下げてでもイス1脚減らした方がいいと思う

時間がかかるなと感じ始めた10分強待ったところで麺登場~
香味徳
ビジュアル的にスッキリと上品です。
色彩的に女性受けしそう。

キバヤsさんが評価した牛骨スープとやらを一口。
20110713124708.jpg
ほうほう。
確かにテールスープみたいです。バターっぽいというか。
これはこれで美味しいな。

いただきZUVOBA!

20110713124824.jpg
麺は中細の縮れタイプ。細い割にはしっかりした噛み応えがあります。

麺そのものは素朴ですが、このスープにはあまり主張がない方が良いと
思うので、スープとは相性良いか。

黒胡椒がデフォで振ってあります。細マツはキバヤsさんと同じく胡椒大好き。
とはいえ、デフォの量にしては多い。ちょっと強調し過ぎ。

むしろ多めに入っているネギは甘さとオイリーな部分を打ち消してくれるので
良いなと思いました。

チャーシュー。
20110713124913.jpg
お、うまいな。
豚バラらしいですが、適度な脂身もあってGOOD。

メンマ。
20110713124738.jpg
色は薄めですが、上品な味付けで好きなタイプです。歯ごたえも良。

玉子。
20110713125046.jpg
キバヤsさんの食べたやつと若干違います。改良したのでしょうか。
でも普通。

このスープうまいな、と食べ進める内に印象に変化が起きました。
「なんか、マッテリとしつこい」
オイリーかつ単調な甘さが口の中を支配していて、途中で水を飲んでも
効果がなくて飽きがくるのが早い。薄口醤油の甘味なのかな。

セットのライスもこのスープだとモリモリ食べる気がしません。
チャーシューと一緒に食べてようやく食べられる感じ。
最初はスープにライスをまるごとダイブさせてみようとか思って
いたものの、麺を食べるので一杯一杯

なんとか最後まで食べきってごちそうさまでした。

独特の旨味はあって、忘れた頃に食べたくなる気がします。
600円というのもCP高いので、ランチはお得感あります。

ただ、スープの素を投入しても後半にだるさがあってそこが残念。
メニューの彩りのことは別にして、水菜を口直しに別皿で出すとか、
何か工夫の余地はあるかな、と思いました。

マーフィーの食べたつけ麺と比較するために、つけ麺にしても良かったかも。

6.5点!(ランチ料金の場合)

【業務連絡】マーフィーへ。つけ麺けっこう出てたよ。改良されたかもな!

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
    ブログランキングに参加中!
 よろしければクリックお願いします 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

にほんブログ村

香味徳
住所 東京都中央区銀座1-13-6
電話番号 03-3561-5190
営業時間 11:00~23:00(LO22:30)
定休日 無休
席数 カウンターのみ11席

レポーター: 細マッチョ

| 東京都中央区 | 20:07 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT