麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

常陸屋@銀座

こんばんは!細マッチョです。

東京も暑くなってきました。

夏の電力不足を考えると、この夏はノマド的な働き方を
積極的に採り入れる柔軟な企業が増えて欲しい。

節電ビズも今年に限らずごく普通に浸透して欲しいです。

夏日のランチ、ジャケットを着て汗を滲ませながらこちらへ。

つけ麺 常陸屋 さん


開店した頃、部員と普通に飲んだ帰りに皆で食べたことがあったけど、
そのときはピンボケしたような一杯にがっかりしたのを憶えています。

味を変えたらしいと誰かが言っていたので、再チャレンジ。
待つことなく入店。

つけ麺(730円)
にしておきます。

店内にはFM局(だと思う)が流れています。
スタッフは若者が2名でした。
女性の一人客が結構いらっしゃいます。
女性客が来店して席につくと紙エプロンをすすめています。
お店の狙いが見えた気がしました。

待つこと約10分。ちょっと時間が長く感じ始めた頃、麺登場~。
20110520135449.jpg
ビジュアルはシンプルですね。
お上品といえば、お上品。
でも若竹とか水菜とか使ってるんだから、見た目もう一工夫欲しいな。
イタリアンのなりそこないじゃないんだから。

まずは全粒粉の麺だけいってみます。つぶつぶが見えます。
20110520135604.jpg
うん。想定の範囲内で、おいしいです。
もう少し独特の風味がバンバンするかな、と期待しましたが。
あと食感はもっとワイルドな方が麺のイメージと合うと思う。

それじゃ、いただきZUVOBA!

20110520135843.jpg
ほうほう。
丸鶏と野菜がベースでこだわりの「たまり醤油」を使ったスープは、
あっさりしていてやや酢っぱい。
何とも言い難い味ですが、全粒粉の麺を活かすという意味ではアリかも。

若竹メンマ。
20110520135649.jpg
食感はともかく、なんかこれも酢を感じます。ピクルス的。

チャーシューはこんな。
20110520135803.jpg
これは素材を活かしていて美味しいです!

テーブルにおいてあるこれが気になり、レンゲにたらして味見。
20110520140123.jpg
むむ!?
かぼすなのかシークワーサーなのか何か柑橘類をブレンドした酢ですね。
焼酎とかこれで割ったらうまいな!
ちょっとだけ麺に絡めて食べてみました。
お口サッパリ。でも酸っぱいからもうやらない。

スープ割は和風な感じになって飲みやすかった。

ごちそうさまでした。

酸味のとがった部分をどうにか手なづけようとした一杯でした。

トマトつけ麺なんかもあるし、女性受けは良いのかも。
スタッフも女性に親切だしね!

5.5点!


★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
↓↓クリックお願いします↓↓
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


つけ麺 常陸屋
住所 東京都中央区銀座8-11-9
電話番号 03-3573-7333
営業時間 11:00~24:00(L.O23:30)
定休日 年中無休
座席数 17席

レポーター: 細マッチョ

| 東京都中央区 | 19:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梵天@銀座一丁目

こんにちは!
最近「食べる男」、細マッチョです!
今週は外食が多かった。ポニョマッチョになりそう。

麺レポの前に、まずはこちらから。
会社の先輩2名に麺部キバヤsさん、細マッチョで焼肉へ。

白金のいわずと知れた超人気店「金竜山」さん。

18時~、20時~の2交代制を敷くこちらは、予約数ヶ月待ちがざら。
噂どおりに美味しかったです。
20110510202303.jpg
タンは極上の味わい。
20110510213548.jpg20110510212423.jpg20110510211619.jpg
そしてホルモンも、わさびカルビも、その味わいに夢中ですぜ。
写真撮るのを忘れたレバーなんかも美味。
結構食べて飲んだ気がしたのですが、2時間制でラストオーダーが早いので一人8,000円位でした。
安くはないけど、この味なら十分満足!!
次に予約入れられるのは9月頃か。
興味があれば皆さんも是非予約チャレンジしてみてくださいね!

そんで昨日は、マーフィーに誘われて麺活。雨が降る銀座をトコトコ歩きこちらへ。

銀座 梵天 さん
先月オープンした準新店だとマーフィーに説明を受けます。
こいつは相変わらずリサーチに余念がない。
西新宿の「つけそば 黒門」の新ブランドとのこと。

メニューを見ます。
20110512201536.jpg

細マツは
麻辛丸(マシンガン)の並(850円/300g)
味玉100円トッピング

を注文。登録商標しているそうです(笑

マーフィーは王道の
梵天 つけそば の並(750円/300g)
をオーダーしました。

大盛(+100円)、特盛(+200円)と量に合わせて金額アップ。
同じ値段で麺の量を選べる店が増える中、よほど麺に自信があるのでしょうか。
メニューには「当店自慢の極太金剛麺使用!」と謳っております。

ビールでまずはお疲れの乾杯!
20110512201812.jpg

さすがに店内はキレイで、カウンター7,8席に小さなテーブル席が5つ位。
一人当たりの専有面積はカウンターの方がゆとりある設計です。
厨房もゆとりがあります。
20110512202019.jpg

ゴン!

音がしたので振り向くと、若いサラリーマンが頭をおさえています。
この入口、危険!
20110512201755.jpg
扉のガラスが抜けていて、直接腰をかがめれば入店できるけど、
扉は普通に横スライドさせた方が無難ですわ。

頼んだ餃子は厚めの皮がカリっとして食べやすかった。
20110512202532.jpg

そんで待つこと10分弱。マシンガン登場~!
20110512202932.jpg
ふむ、これが極太金剛麺か。5㎜くらいかな。どれどれ。
20110512202956.jpg
なるほど。
「金剛」って程強烈なコシはないけど、後味に残る風味は品があっておいしい。

では、マーフィーとお揃いで
ZUVOBA!

20110512203041.jpg

辛いね。
坦々麺の辛さというよりは、酸辣湯麺の辛さです。舌が痛くなる前に酸味が勝ちますね。
唐辛子と山椒も効いているけど、この酸味は特徴的です。
トマトかな?
 
ブロックのチャーシューがスープにたんまりと入っています。
20110512203128.jpg
結構崩れてちゃってますが、肉の量は多い。う~んまぁまぁかな。

こぶりのメンマは歯ごたえが好みでした。
20110512203252.jpg

味玉は白味が堅め。
20110512203208.jpg
でも黄身はそこそことろけていて、おつまみにも丁度良い味付け。
このタイプは嫌いじゃありません。

最後はスープ割にして、辛さ以外の味を確かめてフィニッシュ。

ごちそうさまでした。

辛めの酸辣湯麺がお好きな方は、結構ストライクだと思います。
酸味はおもしろく、夏バテにはいいかも。
といいつつ、夏は違うメニューにしようと思う細マツでした。
6点!

満腹の二人は、もう飲めないと言い合って入ったBARで、
気づいたら10杯弱のお酒を飲んで帰りました。
席が近いお客さんとワイワイ飲んで楽しかった!
またいこ~ぜマーフィー!!

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
↓↓クリックお願いします↓↓
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

銀座 梵天
住所 東京都中央区銀座1-9-12
電話番号 03-5579-9968
営業時間 11:30-15:30、17:00-23:30(L.O.23:00)
定休日 不定


レポーター: 細マッチョ

| 東京都中央区 | 13:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【和尚の上京シリーズ8】やじ満@築地市場

勝どきにある友人宅へ一泊

朝勝どきから都心へ通勤する友達に合わせて麺活開始

東京の台所築地市場へ

数あるすし屋の誘惑に負けながらも
初志貫徹で向かったのはこちら

やじ満@築地市場
2011012111502216.jpg

季節限定のカキラーメン 950円
に惹かれてお店の前で待つことに

すし屋では外国人観光客が大量に行列をなしているのですが
こちらは長靴を履いた市場関係者が多数入っているようです

5分ほどで入店

常連さんが多いようで
ちょっとした通なオーダーが店内を飛び交います

すぐにラーメン登場

2011012111502214.jpg

沢山のニラと大粒のカキがとても美味しそう

2011012111502220.jpg

麺は、細麺のストレート

一口麺をすすると潮の香りがスゴイ
カキも見た目のとおり大粒でスープとカキ汁が口の中で広がって
熱々旨々でした

筍・木耳の食感が良かった

麺はすぐ伸びてしまいそうだったけど
結構柔らかくならず完食

点数は、8.5点

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


やじ満 (やじま)
TEL 03-3541-0729
東京都中央区築地5-2 築地市場 魚がし横丁 8号館
営業時間 4:30~13:00
定休日 日曜・祝日・休市日

レポーター: 和尚

| 東京都中央区 | 13:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【和尚の上京シリーズ6】赤坂飯店 銀座松坂屋店@中央区銀座

前職の先輩とランチの約束で向かったのがこちら

赤坂飯店 銀座松坂屋店

赤坂飯店といえば、水曜日は麺大盛無料(店により異なります)
ということで前職では毎週のように通っていました
店員さんとも仲良くなり故郷のお土産を交換するほどでしたが
あまりにも通っていたのであえてあまり記事に公開してませんでした

店員さんが僕のこと覚えているか心配でしたが
お店に入ると思い出してくれて駆け寄ってくれました

僕の上京を一番喜んでくれたのは、この台湾人のおばさんだったかもしれません(笑)

このおばさんがあまりにも痩せて綺麗になってたので
ダイエットの秘訣を聞いたらなんと「フラダンス」だそうです
一緒にフラダンスやろうよと誘われましたが、断っておきました

前職の赤坂飯店メンバーもそろったので注文

坦坦麺大盛・もやし抜き麺固め 780円 をオーダー

しばらくして登場

201101211150226.jpg

こちらのお店は
麺固めと頼んだのにもかかわらず柔らかかったりと適当なのですが
今日はきちんと硬めで登場 とてもおいしそうです

毎回上に載っているひき肉を一緒に出てくるご飯のうえに乗せて
ひき肉ご飯にして食べるのですが
一年のブランクのせいか忘れて混ぜてしまいました・・・・

麺は細めんの縮れです

201101211150227.jpg

坦坦麺の中では辛いほうでは無いこちらのお店ですが、
今日は結構辛かったかも

辛さも毎回バラつきが出てきますのでご注意を

点数は7.5点

一年ぶりの訪問ということで気合を入れて作ってくれたのかすごく美味しいいっぱいでした

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


赤坂飯店 銀座松坂屋店
東京都中央区銀座6-10-1 銀座松坂屋 7F
電話 03-3289-4252
営業時間 [月~水・日・祝] 10:30~19:30
    [木~土] 10:30~20:00
定休日 不定休(松坂屋に準ずる)

レポーター: 和尚

| 東京都中央区 | 12:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

麺処銀笹@銀座(新店!)

さてさて、
銀座に先週11/25に新店が出来たということで
さっそく攻めてまいりました。

行ったお店は
麺処銀笹
先週オープンした銀座の(はずれの)新店です。
DVC00129_20101202213119.jpg

同じく先週にiphone4をなくしたおかげで
久々に使用した携帯写真はぼけまくり。。

DVC00128.jpg

iphone無くなった上に違約金5万円は痛すぎる。
せめてボーナスが多ければ・・・
入り用も多いことだし、
忘年会シーズンですが、お酒を控えて
しばらくおとなしくします。

さて、店の場所は
昭和通りと海岸通りの交差点あたり、
駅でいうと東銀座、築地市場、汐留、新橋あたりから
歩いて行ける場所です。

元、塩の名店がんこ10代目ことがあった場所の近くですね。
なつかしいです。
あの独特の雰囲気の店主はいずこへ?

さてさて、同期のTを夜食にらーめんどうよ?!と誘い、
勇を懐かしむように現地に向かうと、
この店には塩と白醤油味があるということで、
更に、勇の塩が思い出されてきました。

暖簾をくぐり
DVC00110_20101202213155.jpg

僕は、銀笹つけ麺(白醤油)850円+味玉100円
Tは、銀笹らーめん(白醤油)800円+味玉100円+鯛飯300円の食券を購入。
DVC00126.jpg
(勇の話をしたけど、塩は買わなかった。。。)

向かいのテーブルに座り。
おしゃれに置かれたおしぼりで手を拭いていると、
先付が出てきました。
DVC00125.jpg

あら、お上品。
白菜のおひたしに椎茸と魚節がかかっています。
腹ぺこ過ぎて味わう間もなくパクリ。
味も何となくお上品だったはず。

この竹の割り箸もお上品。
DVC00124.jpg

そんなこんなで同期とお互いの旬の話をしながら
追加でボクも鯛飯300円注文!したりしながら
待つこと10分弱。

来ました!
まずは薬味っ!
DVC00123.jpg
揚げガーリックと揚げ葱。そして海苔ですね。
ふりかけみたいでおいしそう。
思わずこのまま手が出そうです。


と、メインが来ました!
DVC00122.jpg

きれいなビジュアルのつけ麺なり。

ついでに、Tの銀笹らーめんもパチリ。
DVC00121.jpg


さてさて、
つけ麺なれど麺は細い!
DVC00120.jpg


さっそくジャブっと浸して
DVC00118.jpg

ZUVOVAVAVAVAVAVAVAVAV~

うほぉ~い。

繊細なスープを少しつけ麺用に濃いめの味付けにしています。
とはいえ、ひとくちもらったTのらーめんはさらに繊細なので
それと比べると、これがデフォルトラーメンでもよいくらいのほどよい味付けです。
魚介の(鯛?)ダシがほどよく利いていて、白醤油味とかなりナイスマッチ!!

麺のゆで加減もスープとの相性もよく、そして多すぎず、
ZUVAZUVAいってしまいます。


一方、鯛飯も、これまたお上品。
DVC00119.jpg

300円なのにこれだけ?と思ってしまいますが、
鯛の身もダシもよく利いていて、ムシャムシャ食べちゃいます。

さて、つけ麺に戻って、
スープに入っている鯛つみれは2個。
DVC00117.jpg

割ると中には山芋だかレンコンだかが入っていて
柔らか弾力の中にもシャキシャキ感。
食感はもちろん、味もスープにもぴったりで満足感かなりアップです。

水菜やメンマは特筆するほどではありませんでしたが、

チャーシューは柔らかくて、炙った香りが口の中に拡がる絶品です。
DVC00116_20101202213918.jpg

そしてそして、
味玉は半熟よりももう少しどろっとしていますが、
味もスープとの相性もよくてペロリ。
DVC00115_20101202213927.jpg

文句のつけようがありません。

麺をあっという間に食べたところで、
店員さんに薦められたように、
残った鯛飯に残ったスープを注いで
鯛茶漬けのようにしていただきました。
DVC00114_20101202213954.jpg

これがまた絶品!!

ひとくちでパクリ。
ZUZUZU!!

(ちなみに、ラーメンの器は鯛飯に注ぐように
 器の口が注ぎ安くなっているんです)
DVC00121.jpg


ホントにうまかった大満足だぜぃ~~~!!

DVC00113_20101202214002.jpg


9.0点

明日は塩のつけ麺いただきます!!!


キバヤsさん、
これでいいっすか?



★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


麺処 銀笹
東京都中央区銀座8-15-2 藤ビル1F
TEL 03-3543-0280
営業時間 11:30-15:00、17:30-22:00
休日 日祝

レポーター: マァフィ

| 東京都中央区 | 21:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT