麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

月と鼈@新橋

こんばんは!相変わらず細マッチョです!

部長、キバヤsさん、マァフィ、横綱、和尚、らー☆娘ファンの皆様、
細マツは麺部を私物化しているわけでないんです。

ファンの皆様から「レポート書いて」のコメントを頂ければ、
「やつらは必ず帰ってくる」
と思います。きっと。
ご指名でリクエストしてみてください

---ここであえて私物化(興味ない方はとばしてください)---

サッカーキリンカップ、プロ野球交流戦、全仏テニスもさることながら、
現在細マツの楽しみはNBAファイナルなんです!

あの大男達のゴール下での激しい攻防。
激しく、速く、美しい技のぶつかり合い。
更に高度なベンチワーク。

今年の決勝はマイアミ・ヒートVSダラス・マーベリックス。
奇しくも5年前の決勝で戦ったカード。
そのときはヒートが連敗からの4連勝で優勝しました。

3king0712sn1.jpg

マイケルジョーダンの後継者と言われながら優勝経験がない
レブロン“KING”ジェームズ(左)。
優勝するために移籍を選んだ彼がウェイド(中)・ボッシュ(右)とビッグ3(3KINGS)を結成。
反則ぐらいに豪華な組み合わせ。
バラバラになりがちなスター選手達が、急速にチームとして成長。
すべてのポジションがこなせる天才レブロンも終始安定。というより好調持続。
ヒートの爆発力は派手で大迫力!
ファイナルになると止められないウェイドもすごいが、いかつさはボッシュ(笑)
この顔立ちに慣れてくると威丈夫って言葉がピタリときます。

一方マブスにも、何故か優勝と縁遠いジェイソンキッドがいる。
ノールックパスは今でも惚れ惚れ。

e90d734326d3170380a56b5646f50522.jpg

昔から大好きなキッドもいつの間にか大ベテラン。
日本でも人気があって先日引退発表をしたシャキールオニールなどと
NBAブームの立役者です。
act_jason_kidd.jpg

その彼がマブスに戻り、強烈なオフェンスを統率してきました。

ノビツキー(中)はあんなデカクいのにシュートがうますぎる。
彼のフェーダウェイは芸術品。正真正銘のエースだ。
77f3c70da47d255b692b534f67ff6ec6.jpg


そして今大会期待のビッグメン・チャンドラーが格好良い。イケメンだよ。
オフェンスチームのマブスの中で、守備で貢献。ファールもらうのもうまい。
o0215023511248925415.jpgtc31051120n1.jpg

これなんか熱い。キッドからのアリウープ!


今回はちょっとだけマブス贔屓。
キッドにはラストチャンスかもしれないからね。

時差の関係でライブ放送は午前中。録画した試合を夜観戦してます。
試合の日は結果がわからないようにネットのスポーツニュースは回避。

さあ、どちらが4勝をあげて優勝するか乞うご期待!!

---私物化終了(おつきあい下さりありがとうございました)---

自分の思いの丈を出し尽くしたので、話は麺に。


お昼に新橋の
月と鼈(すっぽん) さん
を訪問。
20110607135642.jpg20110607135925.jpg
入口近くの食券機で
濃厚煮干つけ麺(大・780円)を購入。
カウンターに座り麺を待ちます。

中(240g)大(360g)特(480g)が同料金で選べます。
お腹を空かせたサラリーマンには大きな魅力ですね!

待つこと7分で麺登場~。
20110607140503.jpg
ほうほう、見た目からも煮干濃厚な感じがします。

まずは麺だけ一口。
やや茶色がかった丸い太麺ストレート。プリっとした弾力がいいですね。
麺自体の味もしっかり小麦が感じられて美味しい。

スープの表面になんでしょう。凝縮した煮干のタレみたいなのが浮いてます。
20110607140606.jpg
香ってきますね。

ではではZUVOBA!

20110607140709.jpg
お!うめ~な!

実際のスープは煮干~!!!って感じはしません。
とんこつも魚介も消さないバランスだと思います。
ドロっといく手前のトロっ位でちょっと辛さもあり、クオリティ高いスープ。
濃厚ですが「しょっぱい」ではなく「うまい」ですね。
丁寧な仕掛けで味が調整されているようですが、小さく切った玉葱なんかが
旨味を引き出しています。
持ち上げが良いです。麺とよく絡む。
麺はしっかり主張があるので、スープに負けずモリモリいけます。

ただ「濃厚煮干」という点でいうと、そこまで煮干に寄せているとは
感じません。
良くも悪くも食べたことある味な気がして、名前どおり明確で個性的な
差別化が出来ているか疑問もあります。

具はシンプル。

チャーシューは角切りの小さいのがちょこっと。
20110607141043.jpg
味はけっこうしっかりついてます。まあおいしい。
麺の量を多くした場合、デフォルトの肉は少なくても良い年頃です。

見た目寂しい気はしますが、アリです。

メンマは柔らかくて細いタイプがこれまた控えめに。
20110607140812.jpg
おうおう、好きですよこの味。
懐かしい感じがします。

スープ割を頼むと、大分あっさりになって出てきました。
柚子の皮が落としてありました。

ごちそうさまでした。

お腹いっぱい。総じて満足感が高い一杯でした。
新橋駅からはちょっと歩くけど、また訪問してみたい。
辛つけ麺も気になるな。

8.5点!

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
  ブログランキングに参加中!
 クリックお願いします 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

にほんブログ村

月と鼈
住所 東京都港区新橋4-27-7
営業時間 平日 11:00~22:00 土祝日 11:00~20:00(スープ切れ終了)
定休日 日曜日
座席数 カウンター12席

レポーター: 細マッチョ

| 東京都港区 | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

九州らーめん丸當@新橋

えっと、孤軍奮闘中の細マッチョですw

昨日は大雨のコンディションで日本ダービーが開催されました。
東京開催の皐月賞を快勝した1番人気「オルフェーヴル号」が勝利し、見事2冠を達成!!

我々麺部には競馬好きが多く、大きなレース前の金曜日には、
とある競馬好きの仲間と新聞・お酒を片手に予想会なんかを
催すことがあります。

今回のダービーでも各人の予想を大いに披露し、終電前に居酒屋を跡にしたのですが、
W大先輩が「横綱、ちょっと麺喰って帰ろうや」と横綱をスカウト。
横綱が麺活を断るわけもなく、小腹がすいた細マツもご相伴にあずかることにしました。

3人で訪ねたのは新橋駅に程近い
九州らーめん丸當さん。

「赤(辛味)」や「黒(醤油ダレ)」を頼んだことはあったけど、ノーマルな
丸當ラーメン(680円)をチョイス。

W大先輩がビールをごちそうしてくれました。
ありがとうございます!

もう一度アルコールを入れて胃も元気になったところで麺登場~。

マルトミ
九州とんこつってことですが、とんこつ臭があまりしないです。

横綱は写真もそこそこに、早くも麺に集中。
「麺をすするお前って、ホントいい表情するな」

細マツも負けずにZUVOBA!

想像以上にスッキリ。
背脂もうっすらといったところで、その分塩のキレを感じます。
もっとドロっと乳化したタイプでもWelcomeですが、
これはこれでまとまっていると思います。

白っぽい麺は細めストレート。
まるとみ
硬さは指定しなかったものの、デフォルトでやや硬めです。
このスープに合う麺で食べやすい。

大ぶりのチャーシューは柔らいものの、個人的にはジューシーさが
イマイチかなと思いました。
逆にこちらはスープとの相性が微妙かも。

ごちそうさまでした。

とんこつの迫力を削り落としたことで、良くも悪くもシンプルで
バランスのとれた一杯かと思います。
エリア的に680円ならCPも納得。

6.5点!

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
↓↓クリックお願いします↓↓
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

九州らーめん丸當
住所 東京都港区新橋2-19-7
座席数 カウンター10席程度。

レポーター: 細マッチョ

| 東京都港区 | 20:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もやしあんかけそばとろ丸@新橋

ランチタイムの細マッチョは、Ustで au の夏モデル発表会を研究していました。
発表で目立ったのは Wi-Fi spot を無料で提供すること位かな。
端末は予想の範疇を超えませんでしたね。

昨日は docomo が発表会を同じくUstでlive 中継。時代は変わりましたね。

細マツは携帯端末情報が大好きなんです。

docomoユーザー歴15年近い細マツが、au夏モデルでの登場を心待ちにしていた
「HTC EVO 3D」 は 今回はスルー。残念。夏で登場したら速攻でau契約するのに。

WiMAX スマホ の本格攻勢は秋以降みたい。
その頃には docomo もLTE対応端末で迎撃。
テザリングを含めた料金体系など、トータルサービスが勝負の分かれ目になりそうです。

2社とも夏モデルは春モデルの弱点を埋めるだけの継投策、という感想です。

ま、ガラケー機能(おさいふ、ワンセグ、赤外線)対応スマホが一気に
増えたので、結構売れるとは思いますが。

早くも秋冬モデルに思いを馳せながら、午後の待ち合わせの前に新橋で腹ごしらえ。

向かったのはこちら

もやしあんかけそば とろ丸 さん

20110517135910.jpg


2010年11月にオープンのこちらは、北千住の人気店
「熟成味噌タンメン蔵味噌屋」のお仲間とのこと。
ピークタイムを過ぎているのですんなり入店。

「いらっしゃいませ!」元気なお出迎え。

店内入口に設置してある券売機。メニューをどうしようか
検討していると、ギャル風のスタッフさんが近寄ってきます。

半径50㎝まで近づいたところで止まり、細マツのアクションを
ジ~っと見つめてきます。

なんだ?このドキドキする接客は?

早く券を渡さなきゃ!あきゃ!

動揺しつつも、券売機ボタンの最上列がおすすめかなと判断して

黒もやしあんかけそば(680円)

のボタンをぽちっと。券早く出てきて!
すぐさまスタッフさんに手渡します。どっきどき。

受け取ると同時に、ギャル調スタッフさんが聞いてきます。
「麺の量と脂はどうしますか?」
かわいいな、もう!
「どっちも普通で」

麺の量は大盛で300g、中で220gだったかな。小もありました。
味噌も赤・白・黒とメニューで選べます。

「どうぞ!カウンター奥に席ご用意してます」

ギャル調スタッフがもう一人、カウンター席の椅子を引き、テーブルに水を準備して
お出迎え。

だきゃら、このドキドキするスタイルは何なんだ?

勝手な想像だが、アパレルとかショップ店員の経験があるんじゃないかな。

駅ビルの女の子ブランドで働いてる様な子をスタッフに引っ張ってくるとは、やるな。

サラリーマンの男心をくすぐりおる。


一番奥のカウンター席に座りました。
店内はカウンターとテーブルはこんな感じ。
20110517134237.jpg

厨房からはジャージャー元気な音がしてきます。餡かけ作ってるのね。

どっちの子が好みかな、とチラチラチェックしている内に、麺登場~!
20110517134358.jpg
お、うまそう。 
餡が器一杯に盛られており、良い香りがします。

長いレンゲをチョイスしているのは、アツアツの餡をすくい易くしてるのでしょう。
親切ですね。

その餡を一口。
20110517134500.jpg
あつ!
なかなかうまいよ、この餡。
もやし、ネギ、木耳、豚肉、エビ、白菜などが程良い歯ごたえを残しています。
単体の餡はちょっと濃いかな、と思いましたが、スープを飲んで納得。

20110517134537.jpg
「普通」セッティングで脂はかなり控えめで、すっきりした味。
ほんのり酸味は黒味噌かな。餡と合わせると丁度良くなります。

そんでは、火傷に気をつけて

ZUVOBA!

20110517134626.jpg
多加水の麺に餡が絡みついてきます。
麺そのものは美味しいけど、熱々の餡に少し押され気味です。

それにしても、餡掛けの熱々キープ力はすごい!

スープに浸してちょっとだけ柔らかくなったおこげを頂きます。
20110517134715.jpg
GOOD!
これ、もっと欲しいよ!トッピング出来るのかな。

テーブルにはこいつらが陣構えして、調整できます。
後半は少し飽きがくるので、アクセントに良いかも。
20110517134253.jpg

ごちそうさま。

麺は男性なら大(300g)を頼んだ方がいいですね。
冬場におすすめだけど、夏場にも再訪してみたい。

8点!
カワイイ女の子スタッフのサービス含む

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
↓↓クリックお願いします↓↓
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

住所 東京都港区新橋3-16-19
電話番号 03-3436-7922
営業時間 11:00~翌6:00/土日祝11:00~22:00
定休日 無休
座席数 カウンター9席、テーブル8席

レポーター: 細マッチョ

| 東京都港区 | 21:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日の出らーめん田町分店@三田

皆さん、本格的にご無沙汰しておりました。

細マッチョです。

年末頃から、人生の試練に遭遇した細マッチョは、思いっきりしょんぼりしてました。
自分を見失い、ラーメンからも麺部からも逃避する日々。

そんな折に、先月の震災です。
福島出身の細マツとしては、福島・東北の今と未来を思う毎日です。
と同時に、自分のしょんぼりとかって「ちっぽけな事だよな」と感じるようになりました。

そうなると、腹は減ってくるもんで、

細マッチョ復活!

再生が2011年のテーマなので、麺部も復活いたしやす(笑

ちょっと前になりますが、田町駅から慶応三田キャンパスに向かって歩いて桜田通りの手前の横道を入った
こちらのお店を訪れました。
※最近三田近辺ではラーメンの出店が増えています!

日の出ラーメン田町分店さん 
F1000138.jpg
外観は「男」って感じですね。
横浜桜木町に本店がある、豪快系のお店です。
ランチを外したので、並ぶことなく入店しました。

ジャンクばりばりのまぜそば「ガッツ麺(780円)」も気になりましたが、
元々ジャンク系は好きじゃないのでお店おすすめの王道メニュー、

剛つけ麺(750円)

を注文。
あまり空腹でなかったので「味玉100円増・大盛(330g)無料・半ライスサービス」は辞退。また次回!

店内は壁にいろいろウンチクだのポスターだのが貼ってあります。
視覚的にうるさい。

スープ割がすでにポットに。
F1000139.jpg
保温がきちんとしていれば、これはこれで親切かな。

おいしい食べ方の説明文とか読んでる内に、剛つけ麺登場~。
F1000140.jpg
おい、うどんじゃね~のか?
この超極太剛麺(5㎜)は福島富多屋製麺で特注というマニアな選択。まずは麺をチェック。
F1000142.jpg

かなりの冷水で締めた麺は強力なコシ。麦の味がギュギュっとします。
この食感はインパクトありますわ、風味もあってかなり旨い!

そんじゃいっときます。

ZUVONBABABABA2011!!

き、気持ちイイ~!(脳内汁あふれた)

超濃度トロ系と謳うスープは、覚悟した程ドロリとした粘度はなく、かなりしょっぱい。
野菜の甘みも多少感じるけど、しょっぱい割に深みがない気がします。
豚骨×魚介スープですが、魚介が強過ぎて粉っぽくないところは好感がもてます。

具のキャベツはアクセントになって良いですね。
ネギは、デフォルトでもっと入っていると嬉しい。

角切りのチャーシューはこれ。
F1000143.jpg
ジューシーで味付けもズバリ好み。これはうまい!

飽きるかなと思いましたが、スープに浸す加減を変えたりしながら完食。

ごちそうさまでした。

この方向性で、もっと旨くなる余地があると感じました。シメの半ライスやっぱ頼めばよかった。
ということで、7点!

がんばろう!ふくしま!

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
↓↓クリックお願いします↓↓
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


日の出らーめん田町分店
〒108-0014
東京都港区芝5-11-13
電話番号 03-3454-6567
営業時間 11:00-23:30(スープなくなり次第終了)
座席数 11席
最寄り駅 JR 三田線「田町駅 三田駅
 

レポーター: 細マッチョ

| 東京都港区 | 20:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

桃天花(第3陣)@大つけ麺博in浜松町

完全燃焼 した感のある大つけ麺博in浜松町

麺部では禁じ手とされるD難度の大技 火事場のマッハ食いを繰り出し、
第2陣をなんとかコンプリート。

満腹感と達成感の前に虚無感に襲われながらのコンプリートでしたけどね~だ。
ということで、京都競馬場第3コーナー下り坂よろしく完全なる惰性で第3陣へ突入。

出撃したのは日比谷開催時にお邪魔した桃天花

そこで出会った坦々つけ麺に魅了され、三河島の本店へ遠征し、
再訪を誓って以来かれこれ9ヶ月が過ぎてしまいましたので、
今回は贔屓のお店の定点調査という趣旨で。

第3陣スタートから3、4日過ぎた10月某日、浜松町参上。
看板

つけ麺博2回目の登場ということで知名度もそれなりだとは思いましたが、
まだブレイクスルーしきれてないのでしょか。列短っ!
というより、千葉の雄「とみ田」の一人勝ち状態です(行列人数 推定100人)


10分足らずでゲットしていそいそとテーブル席へ。

器全

そうそう、このビジュアルとこの香り。 全然変わって無いなオマエ~♪
で、ZUVOBABABA~

浅草開化楼の平打ち麺はやや硬めのチューニング。
麺

つけ汁は芝麻醤の主張が強いコッテリ濃厚な設計。
この手の味は後半必ず飽きが来るものですが、
同じリズムを力強く打ち込み続けるスープに知らず知らずに
引き込まれる妙な感覚は・・トランス系とでもいいますか。

やはり・・美味しい ですなこれ。
なんで全国区にならないんだろ?


本店は麺の太さや、スープの辛さなどをカスタマイズできるので
チューングをひとつ間違えると前回のようなことになりかねませんが、
前回日比谷出展時からほぼ変わっていないこの設計がデフォなのでしょう。


三河島への再遠征を誓いつつ

7.5点


■大つけ麺博in浜松町 総評

有名シェフとのコラボ企画で(好き嫌いは別として)来場増と新たな客層の取り込み
を図りつつ、「花道×井の庄」のように麺ラー好きへの配慮を忘れぬ施策を講じた
運営のマーケティング力・交渉力にはプラス3点

一方で、今回最大の目玉施策であるトッピング☆ガールズを3週間ベタで押さえ
なかったこと(結果、個人的に一度も会えなかったこと)マイナス6点

次回があるのか分かりませんが、もう本当に当分の間は勘弁。



★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


大つけ麺博 @浜松町
【食べ比べ祭】
会期:9/16(木)~10/6(水)
場所:浜松町駅前広場
時間:午前11時~午後10時(9時L.O)
入場無料
各店共通料金:1杯800円 女子盛・1杯700円(女性限定)

【実店舗は↓】

桃天花
東京都荒川区東日暮里3-37-11
電話番号 03-3802-0440
営業時間 11:00~14:30/18:00~22:00
土日祝11:00~15:00 18:00~22:00 (ラストオーダー21:45)
定休日 水曜日
座席数 カウンター5席 テーブル28席
喫煙 可
最寄り駅 JR常磐線「三河島駅」
駐車場 なし

レポーター: 部長

| 東京都港区 | 15:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT