麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ラーメン二郎高田馬場店@高田馬場

ちょっと早稲田に用事があったので、高田馬場へ

今年から、新目白通りへ移転した

ラーメン二郎@高田馬場

へ行ってみることにしました

IMG_2227.jpg

ランチタイムということもあり、並びがありました

待つこと10分ほどで券売機へ

こちらは、麺の量が「大」「小」ではなく、
「ラーメン」「ドカ盛りラーメン」のようです

胃袋と相談して ラーメン 650円をポチ

店内は、コの字型のカウンターで結構狭いです

着席してから5分ほどでコール
「野菜・ニンニク・脂」

出てきました ドーン!

IMG_2228.jpg

ニンニク 多っ!!

横からのアングルです
IMG_2229.jpg

麺は、
IMG_2231.jpg

太麺ストレート

結構小麦もちもち感があって美味しい!

豚ですが、こちらのお店では「くずし豚」です
IMG_2232.jpg

スープを染み込ませて食べることができるのが良いかな

最初麺が少ないかな~なんて思ってましたが、
結構器に麺が詰まっている様子でお腹が苦しくなってきました

初めて二郎を食べたのが、早稲田通りの二郎でその頃は
何も知らず「大」を頼んで悶絶し、家でお腹を壊したことを
思い出しました。。。
二度と食べないと思ったのに今や。。。。

なんとか野菜も食べきりごちそうさま

昔と比べてあっさりしていた様な気がします

とはいいつつも、脂吸収阻止のためお店裏の
スーパーで「黒烏龍茶」を
IMG_2233.jpg

帰りの電車でもニンニク臭がキツク
夜の飲み会でも「クサ~イ!!」と言われる始末

でもついつい入れちゃうんだよな。。。

点数は、7.5点

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

ラーメン二郎 高田馬場店
東京都豊島区高田3-17-8
営業時間 11:00~15:00
定休日 木曜、日曜、祝日
座席数 カウンター12席
喫煙 不可
最寄り駅 JR山手線・東西線・西武新宿線「高田馬場駅」

レポーター: 和尚

| 東京都新宿区 | 09:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

麺や 庄の@市ヶ谷

この日は午前中麹町、四谷、市ケ谷のちょうど中間くらいに用事発生。
早速用事済ましランチを、と思い近くの麺屋を探す。
ちょっと並びが怖いですがこちらへ向かう。

麺や 庄の@市ケ谷

お店に着くとお昼前でも店内満席。
ただまだ並びにはなっていませんでしたのでセーフです。
こちらは月替わりの限定麺が非常に変わったアプローチなのにも関わらずラーメン、
つけ麺としての完成度も高い、かなりの創作性をお持ちのお店です。

ただ小生こちらの限定やデフォのつけ麺は食したことありましたがラーメンは未食。

今月の限定のチョコを使ったつけ麺や鰤を使った塩つけ麺にも非常に誘惑されたのですが、
寒かったですし 特製こってりラーメンを太麺でオーダー。

カウンターで待っていると、やはりつけ麺や限定のオーダーが多いっすね。
待つこと数分…
キマシタ
201002121146000.jpg


魚介豚骨の王道をいくビジュアルですな。
スープを啜ると、うん、予想した味です。
麺は中太麺です。
しっかりスープ持ち上げ旨いですがなんかありきたりな味に感じてしまいます。
あっという間に麺を平らげ替玉を細麺で注文。
さっと提供されました。
こちらをスープ投入し、細麺とスープの相性を確認します。
うーん、やはり小生、替玉というスタイルが合いません。
スープが薄まる感じが苦手です。
そしてこの魚介豚骨スープに細麺は絡まないと感じました。
もちろん基本丁寧なお仕事で美味しい魚介豚骨ラーメンなのですが、これというインパクトもなく、やはり限定かつけ麺をオーダーしとけば…と少し後悔致しました。

6点

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村



住所 〒162-0846
東京都新宿区市谷左内町1山本ビル1階
電話番号 03-3267-2955
営業時間 11:00〜15:00 17:30〜22:00 (土)11:00〜15:00
定休日 日・祝日
座席数 10席(カウンターのみ)
喫煙 不可(店舗外に灰皿有り)
最寄り駅 JR中央緩行線、都営地下鉄、東京メトロ「市ヶ谷駅」
駐車場 なし
Webサイト http://www.menya-shono.com/


レポーター: 横綱

| 東京都新宿区 | 18:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

天下一品 神楽坂店@飯田橋

昨日の雪辱に燃えていた!

どうしても天下一品の超こってりが食べたい!

食べたいんじゃ!!

気づいたら、神楽坂通りにいました。。。。

お店の前には、20人以上の列が!!

え~~~!まさかの敗北

とりあえず並んでみるか。。

神様は、僕にどうやらこってり麺を食べるチャンスを与えてくれたようです

なんと28人目(30食限定なのでギリギリ)

IMG_2155.jpg


IMG_2156.jpg

天下一品@神楽坂店 へ並びます

伝票はもらいましたが、こってり麺の提供は1時間後

まったく列は動きません。。。

1時間後やっとお店の前まで来ましたよっと。。

IMG_2158.jpg

何人もの人が、完売の文字に落胆して帰っていきました。。。
(もっと、多くのフランチャイズ店でも提供すれば良いのに・・・)

思い返せば、2年前に神楽坂店の前を通ったら、全く同じ「超こってり」が
提供されていて、入ろうか迷ったけどその先のメンチカツに負けてしまった
ことが悔やまれます。

店員さんに聞けば、その当時は行列ができることは無かったようです。

改めて、テレビの力凄いです!

超こってりは、提供まで時間がかかる+食べるのにも時間がかかるようで
回転はとてつもなく遅いです

お店に入店したのは、並んでから1時間半後・・・・

お店に入ると、みんな「すごい!こってり~!」などと驚嘆の声を
あげながらZUVOVAZUVOVA!~
とやっていました

並んでから1時間40分後にやっと「超こってり」とご対麺

IMG_2160_20100224000305.jpg

スープの比重が思いのか、心なしか具材が浮いているように感じるのは僕だけでしょうか。

とりあえず、麺を持ち上げてみます。
IMG_2163.jpg

さらに持ち上げてみます
IMG_2164.jpg

さらにさらに持ち上げてみます
IMG_2166.jpg

ここまで持ち上げてもスープごと持ち上げてくれます

ここでトッピングは、豚トロチャーシュー、豚バラチャーシュー、九条ねぎ、メンマ

やっとのことで、ZUVOBA!!!!!!!!

なかなか、器から麺が離れないので吸引力が必要
麺は、柔らかいストレート麺

IMG_2165.jpg
スープは、確かにドロドロ感がすごく、ベジポタ系と比べて
動物系のスープで濃縮している努力が感じられます

何度か、口に入れるため箸で持ち上げ持ち上げしていたら
最後の方は、手首が痛くなってきました。。。

スープで手首が疲れるなんて、なんてラーメンだ

天下一品のこってりと言えば、もちろんライスにスープを
かけていただきます

IMG_2167.jpg

ご飯の重量に負けない超こってりスープ
IMG_2168.jpg

スープを6割ぐらい食べたところで
超こってりというほどのインパクトが無いので
ニンニク薬味を投入!
IMG_2169.jpg

これは、これで楽しめました

天下一品さんに敬意を表して
IMG_2170.jpg
スープ乾杯!

胃は大丈夫だろうか・・・・

これほどの反響があるので、また「こってり麺」はあるんじゃないかな

ただ、二時間以上待つ事と1,200円という値段を考えると
記念ラーメンの域を出ないな~

並んで食べてこんなこというのは、なんだけど
普通のこってりが美味しい!!

点数は、6点

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


天下一品 神楽坂店
東京都新宿区神楽坂2-4-2 八島ビル1F
電話番号 03-5225-7321
営業時間 11:00~翌3:00
定休日 日曜
最寄り駅 JR・地下鉄「飯田橋駅」

レポーター: 和尚

| 東京都新宿区 | 00:33 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

麺処 くるり@市ヶ谷

シルシルミシルで話題になった

天下一品の「超こってり」

どうしても食べたくなり、会社を早めに退社して
天下一品@神楽坂 へダッッッッシュ!

が・・・・・・

IMG_2145.jpg

が~~~~ん! かんぱいかんばい

完全にテレビの力をナメてました。。。。

折角飯田橋まで来たので、どこかラーメン屋へ行くことに

到着したのは、、、、

くるり@市ヶ谷


IMG_2148.jpg

到着すると10人ほど並んでいました。

店内は、7人ほどのカウンターで割と回転が早いようで
テンポ良く列が進んで行きます。

20分ほど待って、やっと入店

注文したのは
特製みそらぁめん 大盛 900円をポチ!

IMG_2149.jpg

店内でも待ってやっとこさ席へ

厨房では、手際よくお兄ちゃんが調理

ほどなくラーメンとご対麺!

IMG_2150.jpg

湯気が写真では写ってないですが、かなり熱々です

IMG_2151.jpg

麺は、もちろん 太麺 

IMG_2152.jpg

チャーシューは、油がスープで溶けてトロトロです

IMG_2153.jpg

メンマも極太!!

いざ、口中へ

うむ!これは旨い!

今まで、ど・みその赤味噌・にんにくが効いたこってりな味噌ラーメンを食べていたのですが、

このラーメンは、コッテリ感が少ない分、味噌の美味しさが本当に伝わるような気が

あと、もやしも一緒に炒めてるので、もやしの水分が食べていてスープを薄くさせることも
なく最後まで美味しく食べられる

IMG_2154.jpg

スープを全部飲み干してしまいました!ぐふ~

点数は、9点

難点は、ドアの隙間があるのか足元がとても寒かったです。

これも、味噌ラーメンを美味しく食べさせる演出なら大したもの!

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

麺処 くるり
東京都新宿区市谷田町3-2トゥービル1階
電話番号 03-3269-0801
営業時間 平日11:00~21:00、土祝11:00~16:00
定休日 日曜・祝日
座席数 カウンター7席
喫煙 不可
最寄り駅 JR・有楽町線・南北線・都営新宿線「市ヶ谷駅」

| 東京都新宿区 | 23:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

十二社 大勝軒@西新宿

先週、健康診断前最後の麺ラーとなる黒船の「プロデュース麺」に落胆しながら
いよいよ麺ラー自粛期間に突入。


・・・した筈の翌日金曜日の分。(このパターン多し)

新宿での打合せを終えて甲州街道を南下していると素敵な看板を発見。

看板

大勝軒、こんなとこにあったんだ・・・・生唾

「オマエってヤツぁ・・・もう本当に今日で自粛するからな」己に言い聞かせ、

十二社 大勝軒@西新宿 へピットイン。

お初の大勝軒ということで券売機筆頭の<もりそば>をポチしかけたものの
筆頭ボタンから3つ離れた<もりメンマ>に胃キュン。

別にメンマ好きではないですが、なぜか刺さった もりメンマ 870円 をポチ。

カウンターとテーブル席が5、6席、都内にある大勝軒の中では結構広い方でしょうか。

唯一空いていた4人掛けテーブル席へ通され喜んだのも束の間、
数分後には1人で来店したお客と合い席に。
なぜかそのお客は斜め向かいではなく、先に座っていた東家のオイラの対面、西家の席へ。

フリーの雀荘で見知らぬオジサンとの2人打ち麻雀状態です。

全自動卓から牌(麺)が出てくるのを手持ち無沙汰に待つこと5分・・・10分・・・・
なかなか出てきませんね。。

「ママー! この雀卓壊れてるよ!」 

シビレを切らして雀荘ママ(強面男性店主)へ言いかけたところでソイツ登場~。
プハー、ツラかった。

汁全麺器


いかにも大勝軒らしいルックスで教科書通りに作られてそうですが、
スープはあっさり系でしょうか。あの独特な<動物臭>がしてきません。

麺は大勝軒にしては若干細めかな。加水が高そうな麺は箸で掴むと<プニ>っとした感触。

麺U`P

麺を一掴みして、ZUVOBABA~

ぐ・・・・・・むむ。。
茹ですぎなのか、特徴なのか分かりませんが・・・麺が軟すぎですね。
それと、スープが濃い。というか、ダシが弱すぎて醤油の味が立ち過ぎ~
器からも厨房からも動物臭が全く漂ってこなかったのはこのせいか。。

メンマは大きな器にどっちゃり! さすがもりメンマです。

シナチク

プニプニ麺は違う意味での濃厚スープに圧倒され、通常より大きな器に
わんさか入ったメンマ(これはオレのせい)とひたすら格闘しながらなんとか麺は完食。

喰えども減らないメンマが点棒に見えてくる幻覚症状が出たのでギブ。

最低限のエチケットということで、、
残りの点棒(千点棒 15本相当)は器の底にキュッキュと沈めてお店を後に。


西家のオジサンの手牌は偶然オイラと同じ<もりメンマ>だったようで、
麺1に対しメンマ3の割合で「ムハムハ」息継ぎしながら、とっても美味しそうに食べてました。
常連はああやって喰うのかな。

極めて冷静な採点で

4.5点


東池袋系じゃないのかな?この店。

大勝軒とはいえ店舗によって個性があって良いとは思いますが、
歯ごたえの無い軟麺といいカエシばかりが強いスープといい、大勝軒のDNAは何処へ?

大勝軒の看板背負ってる訳ですし、、満貫(8点)とまではいいませんが、
せめてゴンニ(5.2点)くらいの役づくりはして欲しいものです。

この一帯は競合店が少なそうなので、黙ってても客が来るのかもしれませんがね~

前日に続き未訪店へ飛び込みましたが、、新星発掘は難しいもんです。

木曜日に続き2日連続で新店巡りに失敗したこともあり、
今度こそ本当に健診明けまで自粛です。



★Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングに参加しています!
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングへ
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキング

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村



十二社 大勝軒
住所
〒160-0023
東京都新宿区西新宿3-7-25山内ビル1階
営業時間 11:00~21:00

レポーター: 部長

| 東京都新宿区 | 12:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT