麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

阿吽@湯島

こんちわ、キバヤsです。

さて、5月・6月と言えば浅草生まれのキバヤsとしては
イコールお祭りの季節です。
下谷神社のお祭りも、三社祭ももう先週終了。
個人的にはあとは6月の本来の地元、矢先稲荷のお祭りを心待ちに過ごす5月週末です。
この時期は浅草・上野・御徒町・湯島など各地の神社が週代わりでお祭りが開催されております。

統合参謀本部長は朝からお出かけ。
昼飯どーすっかなぁ、な曜。
giriさんよりご指摘頂いた大事件を捜査すべく、
湯島の事件現場まで急行

途中、子供神輿などに遭遇。
湯島、上野近辺の町内は今週お祭りのようですね。
20100522142622.jpg20100522142609.jpg




ということで、、
(また)阿吽@湯島 です。
20100522140742.jpg

13:20事件現場到着。
事件発生の報を聞きつけて集まった野次馬で店は満員
既に4名ほどの待ちが。
先客に睨みを効かせつつ速やかに現場の指揮権保持のため、
お金を投入、ポチ。券売機を包囲
ボタンの赤色ランプを順に目視



!!!
13:22。ご飯ボタンに赤色ランプ点灯を確認
よし、確保!




『どうやら週末もご飯の販売を始めたようですよ』というgiriさんのタレこみ情報。
さんきゅうー!です!



つゆ無し坦坦麺四辣(800円) + ご飯(200円) 也
20100522135225.jpg

もう特になーんも言うことないですが、
相変わらずの美しいヴィジュアルです。白いご飯に対応するよう万全に本日は四辣で。
ナミナミとした辣油の水たまりにもっちり中太麺がくるぶしまで浸かっております。

四辣仕様のたっぷりとした辣油を存分に身にまとった麺越しに見たアイツ。
20100522135420.jpg
お澄まし顔で白くツヤツヤしやがって!このこの!

つゆ無し坦坦。お味の方はもう今更言うまでもないですね。
もうホント、全ての人にコレを食していただきたい(但し部長除く)
「事件は会議室で起きてるんじゃない、現場で起きてるんだっ!」ってことで、
みなさん是非湯島まで食べに来て欲しいなぁ。

胃袋に存分に中太麺と辣油を。
そしてホリスターの白いTシャツにこれでもかというくらいの汗をたっぷりと沁みこませて
ZUBOBOVAと完食。ご馳走さまでした。。

・・ではなくこっからが第2ラウンドじゃ!
麺ラー完食後、速やかに白いご飯を投入
麺を混ぜるとき以上に丁寧かつ繊細に辣油を馴染ませるようにかき混ぜ混ぜ。

意識的にそぼろを多めに残した四辣仕様の完璧な辣飯、ここに誕生!
20100522140133.jpg

むはぁ~。。
ウマスなぁ。。。




もうホント、何も言えねぇ・・
9.25点!!






★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
 散々今まで『週末の白いご飯』待望論をアピってきましたが、、
 万万が一あのイケメン店長さんがこれ見てて・・・・とか想像したら
 結構ビビる。 ま、んなことないでしょうが。

 ↓クリックお願いします↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村




本日は勢い余って初めて阿吽さんの辣油を購入してみました。
『阿吽辣油』『五辛辣油』『香味辣油』と3種類売っているのですね。へー。
取り合えず使い勝手な良さそうな『香味辣油』(600円)を購入。
20100522144659.jpg20100522144815.jpg

こんなかわいい袋に入れてくれます。
阿吽のハンコもなんかかわいい♪

20100522144724.jpg

これで統合参謀本部長になんか作ってもらいましょう!






四川担担麺 阿吽 @湯島
住所:東京都文京区湯島3-25-11
営業時間:平日11:00~14:00 18:00~22:00
     土曜11:00~15:00 18:00~22:00
     日曜11:00~15:00 18:00~21:00
定休日:月曜日(スープの状況により臨時休業あり)

レポーター: キバヤs

| 東京都文京区 | 07:26 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

阿吽@湯島

ははぁ~ん。
どうやらこのGW中はUPする気ねぇな、隊員ども。






というわけで、
5/1()夜。GW 突入ですね。
特に遠出の予定もなく、日々家と近所でまったり作戦決行中ですので、
なるべく統合参謀本部長の負担を軽減したい。
必然、外での食事が増えてきます。
・・・という何とも批判を受けようがない完璧な理論武装で、
「久々に胡麻を堪能しに参りましょうか?サー」
と本部長にオッファー。快く快諾して頂きました。

GW突入直前の前回
このような告知、
告知

『最近よく聞く油そばとはなんだろうか? 
 たずねてみるとタレと香味油で食べるラーメンだとか。。 だったら辣油で作れば美味しいんじゃないか。
 そこで、油そば 期間限定
 自慢の辣油で作りました。 5/1より』
がありましたのでこちらをどうしてもやっつけたくて。。。

GWに浮かれる人並みを掻き分け、18時過ぎ到着。

阿吽@湯島
20100501185942.jpg


先客3名。意外に空いてるんですね、GW。
いづれも独り客で、内2名が単独女性
また後客が1名でしたが、そちらもうら若き単独女子
こんなにも女子が独りで来る麺ラー屋ってある???
すげぇな、阿吽。
むさい男どもが狭いカウンターで尻をつけあってムハムハと汗だくで啜る
従来のラーメン屋とは何か決定的に違うわ。

で、狙い通り、

a;un 油そば (800円) をポチ。

統合参謀本部長は、
通常の阿吽坦坦麺(三辣)で、山椒少な目をコール。
どうやらMYベストチューニングを発見したようです。

辛味は入れますか?」と店長さん。
という投げかけをされると思ってなかったので、
一瞬キョドるも、そりゃ当然と言わんばかりに力強く頷きます。

待つこと5,6分でご登場。
麺ラー

湯がいたほうれん草にたっぷりの水菜
またつゆ無し坦坦と比べて(たぶん)意識的に大振りにしたであろうゴロゴロとした挽肉そぼろ
白髪葱の彩りと、珍しくシナチクも。野菜が多めですね。

さぁこいつも混ぜ混ぜ攻撃だ!
混ぜ混ぜ
阿吽さんに来るたびに、色んなもの混ぜてんな。(と改めて思ふ)

麺はこちら。
麺
いつものモチモチ太麺。
相変わらず非の打ち所のない湯で加減絡み具合ですねぇ。
うんまい!
通常のつゆ無し坦坦麺と比べると、豆板醤?の風味があり、
また胡麻ペーストのコクはありませんが、
より辣油の香りと味わいが前面に立っております。
でありながら辣油の辛味のみが主張してくるわけでもなく、
完全に辣油「旨味」。これがいい塩梅に通常とは違う方向で調整されてる設計ですね。
そもそもやっぱり阿吽さんの辣油そのものが美味いんだろうなぁ、これ。
巷では「辛そうで辛くない、少し辛い食べられるラー油」がバカ売れしてますが、(おいらの家もコレ常備)
阿吽さんのこちらの辣油は、
「辛いけど食べられる辣油ですね。

ズルズルと白いポロシャツに辣油を飛ばさぬよう気をつけて、ご馳走さまでした!


・・・・問題点が一つ。
つゆ無し坦坦麺以上に、辣油をフューチャリングして設計されたこちらの油そば。
ってことはつまりいつもの(おいら独自の)「古くて新しい問題」が頭を擡げます。
油あまり
この残ったタレに、白いご飯ぶち込んで、
辣飯にして喰いてぇぇぇぇ!
しかも最近それを経験してしまいましたので、その欲求度Maxです。

しかしそれは叶わぬなので、
すくうように残った辣油具材をサルベージして、
本当にご馳走さまでした。。。
から

a;un油そば
従来のつゆ無し坦坦麺がありますので、
それとの差別化がなかなか難しいのかも知れませんが、、

9.0点!!!

つゆ無し坦坦麺をあれだけ美味しく供給している実績経験値
辣油使い手マイスターとしての匠の技
そして何より自家製辣油そのものの高いクオリティ
この3つが合体したシナジーは、美味いに決まってますって!

より胡麻風味の濃厚さと山椒のエッジを求める方は「つゆ無し坦坦麺」
阿吽さんの至極のマスターピース辣油そのものをより楽しもうという方はこちらの「油そば」を。
という住み分けでしょうか。
おいら的には、麺ラーのみをハムハムしたい時はつゆ無し坦坦。
その先の辣飯までもが現実的な視野に入ってる場合は、むしろこちらの油そば。
・・・ですかね。




★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
  GW中も麺活じゃ!!
 ↓クリックお願いします↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村




と、本部長がデザートで注文したこちら。

絹ごし杏仁豆腐(300円)
杏仁豆腐
初めてお目にかかりましたが、量もたっぷり。
程よい上品な甘さで、辛い坦坦たちを食した舌には非常に優しいお味でした。
これも何気にお勧めです!
8.0点!




四川担担麺 阿吽 @湯島
住所:東京都文京区湯島3-25-11
営業時間:平日11:00~14:00 18:00~22:00
     土曜11:00~15:00 18:00~22:00
     日曜11:00~15:00 18:00~21:00
定休日:月曜日(スープの状況により臨時休業あり)

レポーター: キバヤs

| 東京都文京区 | 08:10 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

阿吽@湯島

GW突入前の水曜日お昼。
いつものように得意先にツメてても、何だか心なしかのんびり気分
得意の若い営業さん2名より、
「キバヤsさんが前言ってた美味しい坦坦麺のお店、連れて行って下さいよ~」
と魅力的なオファー。愛いヤツめ。
ええでええで、おいちゃんに任せな。
キミタチの昼の胃袋一回分、このオレが預かった!!
おら!千代田線に乗り込め!!!


ってことでやってまいりました、
阿吽@湯島
店舗

平日お昼にこちらにお伺いするのは初めてです。
の時点でおいらの頭は白飯。これでいっぱいです。
「ご飯まぜまぜ攻撃」童貞からついに卒業。やさしくしてネ。

12:20過ぎ到着。
うひゃ!先客10名ほどの並び。後客もジャンジャン。
もうすっかり人気店としてのポジションを確立しておりますね。

若者に辛さの講釈やここんちの辣油の素晴らしさを説くこと15分。
(でも頭の中はむしろ白いご飯のことでいっぱい)いつものように、

つゆ無し坦坦麺(三辣) 800円 を注文。

これからまだまだ仕事ですので、
ビッチョリんこになってもなぁ・・・と直前で完全にひよって三辣」。
麺

もういつもの感じに旨そうオーラ全開です。
うん。9.0点!
はい、もう相変わらず美味しいですよ、と。
ココはさらっと行きましょう、さらっと。



・・・・・で、念願の白いご飯さま!
白飯

それ投入!
投入


混ぜ混ぜ攻撃ぃぃぃぃ!!!!
混ぜ

ヒィィーーーーーーハァァァァーーーーー

夢にまで見た、白いご飯混ぜ混ぜ
残った辣油そぼろ干し海老などを充分に馴染ませてパクリ。
ご飯

これやはり旨ス!
これはねぇ、もう完全に良質なチャーハンですよ。
これ目的でもおいら並ぶな。
阿吽さんのラー油ご飯、略して辣飯(ラーハン)(オレ命名)もっとアッピールすべきですわ。


ただ・・・・
超旨いけど・・・辣油が若干足りません。
四辣にすれば良かったよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!
おいらのバカバカバカおバカちゃん!
(ということは若者に悟られぬようガツ喰い)

今度おいらがコレを出来るのは・・・・いったいいつになることやら。。




・・・イケメン店長様、
どうかどうか、週末も白いご飯様の販売をお願いします。
m(_ _)m
直前でひよる、おいらに One more chance!





★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
  第二の辣飯の名店を探せ!!
 ↓ クリックお願いします ↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村



あ、そだ。
このような告知の貼紙もありつつ・・・・・
告知
こりゃあ、万難を排して駆けつけなくてはなるまいて。




四川担担麺 阿吽 @湯島
住所:東京都文京区湯島3-25-11
営業時間:平日11:00~14:00 18:00~22:00
     土曜11:00~15:00 18:00~22:00
     日曜11:00~15:00 18:00~21:00
定休日:月曜日(スープの状況により臨時休業あり)

レポーター: キバヤs

| 東京都文京区 | 02:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

阿吽@湯島

あれはたしか、の開花宣言が出された週・・の土曜日の分。


約2ヶ月振りでしょか、
この日は朝から・・いや厳密には言うと前夜に飲んでいた某中華料理店で
トイレに立った際にオジサンが旨そうにソレを食べてた姿を目撃してから(長)・・・

超坦々麺気分な土曜日。

A.ここは前回のリベンジも兼ねて桃天花へ! ハードワークアゲイン!
B.旨いこと確定の<多賀野のごまの辛いそば>でソフトランディング!

・・・ or 、究極の選択に思案すること30秒(はぁ~この瞬間幸せ。)

!!
いやいやいや、このジャンルでまだ未制覇の強豪がいたことを思い出す。

横綱から監督へ、麺ラー嗜好も異なる二人の奇跡のリレーで繋がった湯島の例の店
隠れ(る必要ないが)坦々麺好きとして、行かずにおけるか!!


ということで久しぶりに遠征を決意。

上野公園の五分咲き桜なんかより、もっとスゲーもん見せちゃる! 上野駅で待てぇ!!

久しぶりに監査役へ大号令を発令。
颯爽と家を飛び出し電車を乗り継ぎ12時半に上野駅へ到着。

花見の待ち合わせで溢れかえる人達を掻き分けて、一路湯島方面へ。

春日通りを直進すると、目の前に大喜の行列が見えてきました。
あ~、久しぶりにとりそば喰いて~なぁ~・・・
少々後ろ髪を引かれつつ交差点を左折して3分で目的地周辺です。

阿吽@湯島 へ到着。

時刻は13時前。看板発見するも並びは無し。・・ん? 安堵と不安が入り混じりつつ入店。


目の前の券売機を一通り眺めて、阿吽坦々麺800円 をポチ
監督・横綱レポで予習した例のフィニッシュを考えて、白飯 200円 もポチ

監督・横綱は汁なし坦々麺をオススメしてましたが、
昨晩からど~しても「坦々麺」が食べたかったことと、
意外にも監査役が「汁なし」に挙手をした為、初志貫徹オーダーです。


食券を渡しながら、店主の目の前のカウンター席へ促される。
座るや否や激辛マイスターの監査役は涼しい顔で四辣(よんから)をコール。

ぐぬ。。一瞬躊躇するも・・・ボ、ボクだってできるもん!
んで、ミートゥー ヨンカ~ラ! コール。


カウンターで待つ間にも続々と客が入店し、いつの間にか外にも列が
できてます。やはりさすがの人気店ですね。

山椒の香りに包まれた店内で待つこと7~8分でしょうか。


×4のソヤツ登場。

100327_1259~0002

なんともお上品なビジュアルですこと。

早速スープを一口、ZUZUZUといきますと、意外なほどのまろやか仕立て。
蒙古タンメンのような超攻撃的な辛さをイメージしていましたが、
芳醇な胡麻の風味に追随する辛味は丁度良いアクセントのレベル(もちろん辛いですが)

これも無化調スープの成せる業でしょうか、角の取れたといいますか、
舌に刺さらないといいますか、とにかくとっても優しいお味でございますネ。

トッピングされた干し海老も風味が効いててgood!


これなら五辣もイケたんじゃね? との錯覚すら覚えつつ、麺をZUVOBABA!

中細のストレート麺は意識的にアルデンテに茹でられてるんでしょうか。
予定調和の感もありますが、スープとの一体感はさすがですね。

監督・横綱のレポに引っ張られすぎたな。
予想よりも相当マイルド仕立てなソヤツに若干拍子抜けしつつ、監査役の汁なしをば

100327_1259~0001

ズチュッ!」 っと


・・ぶぼば!!
 

こっ・・れは・・・・ヤバいすな。辛さというより舌が麻痺するほどの痺れが。。
こりは・・・無理~!


口直しに坦々麺のスープを啜って中和を図る。
一応こちらも四辣なんですが、甘みすら覚えますわ。。

「汁ありにして・・・ほんとほに・・・良かった・・・」
天を仰いで自画自賛・・・・

さてと、スープが熱いうちに坦々麺を食べ進めようとテーブルに視線を落とすと


(・ _ ・)ホヘハ?


目の前に置かれてるのは汁無しの器ですが。。

「ちょ、チョット・・食べすぎでね? そろそろ交換・・」
坦々麺をZUVOBAと喰い進む監査役の制止を促すと、

汁無しの太麺より、こっちの麺の方が好みだ」との理由でまさかの交換拒否。

「いや、イヤイヤ・・ボクには無理だよ。。この辛さ・・ボクには。。てか、ボクの担当はそっちじゃ・・」

・・・

ムギ・・完全黙殺をきめこみ、ムハムハ喰い進むそのジャイアンを見て坦々麺の奪取を断念。

水水→ピッチャーおかわり→

このペースで約20分。
山椒のおかげで舌は完全に麻痺し、中和剤であるはずの水すら痺れによる<妙な味>を感じる始末。

箸を止めたらそこで終わりや。。一心不乱に麺と格闘するオイラの姿を見て

な?な? む~し~ろ~ソッチの方が好みだったでしょ?

的な笑みを浮かべるジャイアンに苛立ちを覚えつつ、
首筋に滴り落ちる大量の汗を何度も拭きながら・・・完食!

余った汁にお楽しみのご飯を・・・
する余力は全く無く、口内の痺れをとる中和剤として「白飯」のまま完食。

店を出て「美味しかった、美味しかった♪」を連呼する監査役。


ホヘ・・・ ホハヘ・・・ ヒハイ (オレ・・オマエ・・・キライ・・・)


上野公園の五分咲き桜を淀んだ目で見ながら、
のび太はジャイアンへ無言のシュプレヒコールを繰り返し帰路へ。


たった3口程度でしたが、、阿吽坦々麺は7.5点
汁なしは・・測定不能!

今度は汁なしを「3辣」程度で正当な評価を。。

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村




四川担担麺 阿吽 @湯島
住所:東京都文京区湯島3-25-11
営業時間:平日11:00~14:00 18:00~22:00
     土曜11:00~15:00 18:00~22:00
     日曜11:00~15:00 18:00~21:00
定休日:月曜日(スープの状況により臨時休業あり)

レポーター: 部長

| 東京都文京区 | 19:43 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

阿吽@湯島

さて、
統合参謀本部長が朝からお出かけの2/14(バレンタインデー
爽やかな笑顔で快く本部長を送り出す朝いち。
さぁこれから何しようか。ムヒヒヒ
こんなチャンスは逃してはならぬ。
アレやってコレしてこうやって・・・ ・・・・ぐぅ。。 すぴー
・・・・いかんイカン!熟考してたらソファで二度寝してもうた、もう昼やん!

腹が減ってはナンとやら、で鬼のいぬ間に麺ラー行くぜ。
ということで久々に阿吽にれっつらGO!
金曜夜、みんなで飲んでて阿吽の話になり、無性に食べたくなってたのでしたーだ。

ここは当然「つゆ無し坦々麺」・・・・ではなく、
本日は来週ぐらいには終了しちゃう気配な限定もの狙いでございます。

寒いけど天気よござんすなぁな昼前の上野。
人の出はまばらです。
テポテポ湯島界隈まで歩いていくと、途端に結構な人通り。
こりゃ混んでるかも。でも何故?
梅まつり
 と思ったら、
 あぁそうか、今は天神様祭りだ。
 今日の人出はこれですか。
 ちょいとターンして女坂を見上げてみる。

 ・・・・3分咲きぐらいですかね。
 来週くらいが見ごろのようです。
 こちらは来週本格的に来てみることといたしましょう。

 ってことは・・・・急げ!混む前にすべり込むのだ!


というわけで、、

阿吽@湯島

店舗

11:40到着。
うひょ。家族向けのテーブル席含め、既に満席。待ち4名。
後客もひっきりなしで、おまけにさりげなくハンディCAMを持ったTXの取材班も。

・・・良かった、まだ限定期間中だったようです。
すぐさま「限定もの」ボタンをポチ。
した直後、何かの違和感に気付く。なんだろ・・・?

券売機をしばし凝視
凝視。凝視。凝視。。。。。

!!!!

食券何故か「ご飯」ボタン赤色表示がっ!
うひ~ん。
週末もご飯の販売始めたのね。泣
でももう既に胡麻味噌坦々ちゃんのボタン、ポチしちゃったよぉぉぉぉぉ。
嬉しいような悲しいような。

・・・・うむ。
これは次回週末はつゆ無し坦々麺で混ぜ混ぜ攻撃せよ!
という天神様のご神託であろう。
とポジティブシンキーン。と反射的にご飯ボタンも(一応)ポチ。



待つこと数分、限定ちゃん、いらっしゃ~い。

胡麻味噌坦々麺(900円) 

胡麻味噌
溶かし込んだ味噌のキャンバスに、鮮やかな特製ラー油の幾何学模様。
立体的にたっぷりと盛り付けられた水菜美しい水彩画のような彩りです。

麺と水菜はこんな感じ。
麺水菜

つゆ無しとは断面の違う太麺。浪花そばの麺と同じものでしょうか。

味噌ベースのスープは口に含んだ瞬間、通常の阿吽坦々麺(つゆあり)より酸っぱさが顔を出してきます。
その後すぐに胡麻の風味がほのかに鼻腔を擽り、続いてラー油、山椒のエッジが立ってきて、
最後の後味は味噌特有の(でしょうか?)甘みが残る。そんな感じ。
これうまスなぁ~
麺もいつも同様非常にもっちりしていて程よくコシがあり、はむはむ噛むと2段目で強めのスープをうまく中和してくれます。
うん。こっちの胡麻味噌は細麺より太麺だわな。
またもっちり麺との対比として、シャキシャキ水菜の食感もいい感じ!

「お好みでこちらをどうぞー」
と店長さんより一味を渡されましたが、実験する間もなくはふはふ堪能しちゃいました。

あ、そだそだ忘れてた。
ここへ来る度、心の底から欲していた彼はこちら。
ご飯 白いご飯さま(100円)。
 坦々麺⇔白いご飯、というといつもの赤坂飯店@銀座松坂屋
 坦々麺ランチのように、挽肉を取り出して思わずご飯の上に乗っけて
 ガッツキたくなりますが、ぐっと堪え箸休めに。
 熱々でやや硬めに炊かれたご飯。
 なるほどやはりこれはつゆ無しの残った最後にぶち込むには
 ベストマッチだわ。
 あぁこれでつゆ無し喰いてぇぇぇぇ!




阿吽さん、さすがでございます。
天神様の梅は三分咲きですが、胡麻味噌坦々はもう満開でございます。

全く文句なく、

8.75点!


大変においしゅうございました。
限定で終わっちゃうの、惜しいと思うなぁ。

運がよければ2月いっぱいぐらいまでやっている雰囲気らしいので(未確認)、
皆さまも是非お試しあれ。。


★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
  あなたの麺ラー・ライフも満開に
 ↓ クリックお願いします ↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


四川担担麺 阿吽 @湯島
住所:東京都文京区湯島3-25-11
営業時間:平日11:00~14:00 18:00~22:00
     土曜11:00~15:00 18:00~22:00
     日曜11:00~15:00 18:00~21:00
定休日:月曜日(スープの状況により臨時休業あり)

レポーター: キバヤs

| 東京都文京区 | 08:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT