麺部通信

有名店はもちろん聞いたこともないブレイク前の店に飛び込んでいち早く評価の風穴をあける。時には市販麺にまで。 停滞するラーメン業界に新たな地平を切り開く。 街角の名もないあの店は、息をひそめて我々に発見されるのを待っているのだ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

よかろうもん@錦糸町

「春はお別れぇのぉ~季っ節でっすぅ♪ み~んな旅立ぁって~ ゆくぅんですぅ♪・・・
 じゃ・あ・ネ! そぉっと 手をふって じゃあね じゃ・あ・ネ!」
(By なかじ


我が麺通の若きトップガン、エース和尚は遠く福岡の故郷に旅立ってゆきました。。
って物悲しい・・・よ、ね。実は。
さみしいです。
穏やかな陽光にまどろんで目を閉じれば、
和尚のむちゃな振る舞いや怒られているのに楽しそうな姿、
麺ラーを口いっぱい頬張る無邪気な顔が浮かびます。


じゃあネ、和尚!
お前、頑張れよ!


麺部一同で公式にたっぷりコレでもかと送別した今、
独りひっそりと静かに和尚を偲んでお別れしましょう。

・・・というわけで、
両国に住んでた和尚が地元で故郷を想いした味123)、

よかろうもん@錦糸町
店舗

へGO!
和尚を弔いますか?

三連休初日夜。
前夜かなり遠くでの宴会に参加したためハナから当日中の帰宅を諦め、朝・・・いや昼帰りな土曜
統合参謀本部長はそれを見越して、実家へお泊りです。

19:42到着。
既に先客10名ほど。麺ラーを頬張るカップルを除けば皆お酒を片手に半居酒屋状態です。
おつまみメニューも充実してますしね。
喧騒の中狭いカウンターを縫うようにヨコ歩きで、独りポツリとカウンターの一番奥へ着席。

店内に広がる強い豚骨臭。ベタつくモルタルの床。カタカタと風に揺れる引き戸。
寸胴から立ち上る綿菓子みたいな湯気。グラスとグラスが触れ合う音。ほろ酔いの楽しそうな笑い声。。
・・・うわ。
独り麺ラーって、さびしぃぃ。
零れそうになる涙を堪えつつ、和尚の思い出の味を注文。


そういや前ココに和尚と一緒に来たときは浴衣のお嬢さんと一緒だったっけ。
和尚、覚えてるかい・・・?
【(左)浴衣ちゃんと戯れる和尚 (右)よかろうもんへ強制連行した浴衣お嬢さん】
浴衣2浴衣1
あれはとても暑い夏の日。だけれど頬を撫でる夜風が妙に気持ち良くて・・麻布のビアガーデンでしこたま飲んだ夜中。
タクシーで最後3人、帰りの道すがらここまで食いに来たっけ。。


なんてことをしみじみ思い出していると、和尚のカケラ、登場。


ラーメン(650円)+手羽煮(130円) 也
麺ラー手羽煮


和尚の教えの通り、手羽煮を麺ラーに投入。
投入

ほんのり乳化したスープはややとろみがあるものの、
その強い匂いほどは濃厚な部類ではありません。
スープ

しょっぱさは強いですが、味自体にはそこまで強い獣的な感じはなく、
意外にあっさりめ。
ただ豚骨からのエキスがよく出きっているようで、
あの独特な口内に広がるネットリ感はいい感じ。
あれ?でも前来たときは、もっとストロングじゃなかったっけかな?
あんときはかなり酔っ払ってたからかな。今、どシラフだし。
和尚が手羽煮投入をデフォにしてたのは、替玉用のスープだれで自力調整することなしに、
手羽煮から染み出る適量の甘ダレ醤油でコクをプラスしてたようです。
確かに手羽煮投入で、スープの旨味はUPですね。
みなさんこれはお勧めです。

麺はこんな感じ。
麺

バリカタコールの極細麺
プツプツツルリといい食感。前も思ったけど、ここの麺は美味しいな。
しっかりと小麦な感じ。
具材は刻み青葱に小ぶりのチャーシュー。店名入りの海苔が1枚。
スタンダードな構成とお味です。


ズルズル・・・とおよそ3分でいっき喰い。うんまい。
ご馳走さまでした。。。




「ははは・・・キバヤsさんもたまには替玉付き合ってくださいよ~」
!!!
和尚のあの、人懐っこい声が聞こえた気がしてハッと振り返る。
だけれど、視線の先にあるのは脂でちょっと汚れたカウンターと、
先客カップルが食べた空のドンブリだけだ、もちろん。
「ハハ・・」そんな自分にちょっとだけ小さく声を出して笑ってみると、
その乾いた笑いはふわりと中空に漂い、音も無く不安げにそのまま店の天井に吸い込まれた。
そういや和尚、あの日も浴衣の女の子を前に躊躇なく即効おっとこ前に替玉してたっけ。。

しばらく2人分の空のドンブリを見つめていると、
その先のテーブル席のおじさんとふと目が合ってしまい、
気恥ずかしさで曖昧な小さな笑顔を返す。
(和尚、オレにはやっぱり替玉は無理だよ・・・)
「え?なに?」と怪訝そうな顔をするおじさん。
ごめんごめん。気にしなくていいよ、おじさん。
これはおいらと和尚の儀式みたいなものさ。意味?意味なんてないよ。
だいたいこの世界にいったいどんな「意味」がある?
この世界は、トイレに付いた100ワット電球みたいに無意味なもんさ。
進化の過程において、その重要なファクターのひとつがごっそり抜け落ちたまま死に絶えた巨大生物。
色々なものが失われてしまったし、今なお失われ続けている。
和尚のいない麺部通信なんて、
ミッキーマウスのいないディズニーランドみたいに空虚だ、そうだろ?おじさん。
・・・いやいや、そういうメタファーにすら「意味」なんてない。ただの言葉遊びだ。
そんな神経症の戸籍係みたいな・・・・おいおいもうやめとけよ、おれ。。。 パチン、OFF。

小さく、
「ごちそうさま・・・・」
と呟いて店を出る。


生暖かく、どこかほのかに春の匂いのする風に吹かれて、車を停めていた近くの100円パーキングまで歩く。
東京のは今週開花するそうだ。
春は別れの季節であると同時に、出会いの季節でもある。
また時間というやつは、やはり偉大な芸術家だ。
これはおいらの好きな一般論だけれど。

「和尚の不在」という「存在」を別段意識しなくともすむようにきっと、なる。
和尚の名前も忘れて、笑顔で麺ラーを頬張るときがきっと、くる。
2010年
我が麺通は確かに和尚を失ったかも知れないが、
それはこれからの何100杯もの麺ラーとの出会いの予感でもあるはずだ。

「よし!」
声に出して車に勢いよく乗り込む。
刹那、げふっ・・と出たゲップは、和尚の大好きな豚骨の匂いがした。。。。




思い出は夢のごとく-
遠く色褪せゆく一瞬のうたかたの日-
昔の友はその名もとどめず-
されど今一度くみ交わさん-
ドンブリ一杯のノスタルジアとともに-





・・・・和尚の思い出の味、
7.5点!



★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!!
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村







・・・えっ?
和尚の脱落って、2ヶ月程度だけなの?
もう麺通、辞めんじゃねぇの???
ほどなく配属決まったら九州支部として活動再開!?
あ?場合によっては有給合わせて東京遠征だって?
あんだよ、それ!
・・・・まぁ・・・・・・・・・そうか。。


・・・・・・・チッ。
ってことのようですので、
みなさま、和尚をこれからもまぁよろしくです。。
m(_ _)m



よかろうもん@錦糸町
住所:東京都墨田区緑3-17-8
TEL:03-3634-4480
営業時間:(火~金)11:30~15:00 18:00~翌2:30
     (土・日・祝)12:00~15:00 18:00~翌2:30
定休日:月曜

レポーター: キバヤs

| 東京都墨田区 | 06:27 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大勝軒 海亀@錦糸町

この日はのんびりとした休日。
ぼけーっとテレビみてたところ、無性につけ麺を食べたくなり相方にスーパーに買い物に行くと告げ近場のこちらへ。
大勝軒 海亀@錦糸町

近場なのに日曜日定休なのと大勝軒というある程度予測できるという点から、なかなか足が向かなかったお店です。
昼過ぎに到着店内5、6名でしょうか。

食券機で節つけ麺中盛+生玉子を購入。
店内のテレビをぼーっと眺め待つこと数分。
キマシタ
201002111415000.jpg


麺がぴかぴかで美味しそうです。
つけだれは大勝軒系にしては色が濃いです。
早速、麺をくぐらせ食すと…

今まで来ないですみませんでした。
これ旨いです。
めちゃくちゃ小生の好みです。


つけだれはかなり魚介強めでしょっぱく感じますが旨味たっぷり。
大勝軒の甘さと酸っぱさがちょいと苦手な小生にどストライク。

そしてなんといってもこの麺。自家製麺のようですがこれ格別です!
大勝軒系の中太ストレートですが湯で加減が半端なく絶妙です。
つるつる、しこしこ、このつけだれに沈めるといくらでももぐもぐいけそうです。
中盤生玉子に付けながらつけだれに入れマイルドになる味の変化楽しみます。
あっという間に完食。
いやぁ、大満足です。
これから何度もお世話になりそうです。
9点

一点、エコじゃなくごめんなさいですが次回は割り箸お願いしちゃいそうです。

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

住所 東京都墨田区江東橋4-25-11 レーヴ錦糸町1階
電話番号 03-3634-4017
営業時間 11:30~15:00/18:00~20:00 ※夜はスープがなくなり次第終了
定休日 日曜
座席数 カウンター12席
喫煙 不明
最寄り駅 JR:総武線、東京メトロ半蔵門線「錦糸町駅」
駐車場 不明

レポーター: 横綱

| 東京都墨田区 | 20:03 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

めん家 味味@菊川

近所の前から気になっていた名店へ

めん屋 味味(みんみん)@菊川

IMG_1184.jpg

お昼の 11:30~14:00の営業しかやっていないので、なかなか来店できないでいました

メニューはこちら
IMG_1186.jpg

坦々麺が一押しのようですが、メニューに無い裏メニューを注文

カレー麺(麺多め)750円


5分ほどで登場
IMG_1187.jpg

湯気の立ち上りがすごくアツアツです

IMG_1188.jpg

麺は太麺で、スープのとろみが凄いので麺の持ち上げに一苦労します

IMG_1189.jpg

味玉はこんな感じ

肝心のカレースープの味ですが
そば屋さんのカレーをスパイシーにした感じといったところでしょうか

かつおだしが効いていてとても旨いです

ご飯がサービスでついてくるので
カレーライスにして食べることもできます
IMG_1190.jpg

寒い冬にがっつり食べて体があったまる一品ですね

点数は、8点

次は、坦々麺を注文してみよう!

★Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングに参加しています!
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングへ
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキング

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

めん家 味味
東京都墨田区緑3-4-2 ahm33
電話番号 03-3633-6938
営業時間 11:30~14:00
定休日 日曜・祭日・毎月第一土曜日
座席数 カウンター8席、テーブル7席、お座敷6席
喫煙 時間制禁煙(12:00~13:00禁煙)
最寄り駅 都営新宿線「菊川駅」

レポーター: 和尚

| 東京都墨田区 | 01:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヨシベー@錦糸町

日曜日夜酔いが回った22時過ぎの帰り道。
また麺食べたい病が発症したんですがいかんせん日曜夜は開いてるお店探すだけで一苦労。

だが思いついちゃいました。
油そばの春日亭
ならやってると思い相方に呆れられながらもひとり向かいます。

相方はてくてく帰って行きました。

春日亭に着いてみるとなんと開いてない!
ショック受けつつ善後策を。
ハッスルはちっとなぁ。と隣の小生未訪のお店発見。
まだやってるのね。

ヨシベー@錦糸町

外の券売機で塩ヨシベーラーメンを購入。

基本豚骨ラーメンですので塩豚骨ラーメンになります。
細麺と太麺が選べるようです。
豚骨に太麺は合うと信じている小生は迷わず太麺を注文。待つ事数分。
キマシタ
200911152150000.jpg


塩豚骨、優しそうなビジュアルです。
スープを啜ると塩の甘みに豚骨のこくがいい具合に合わさり旨いです。
麺も太麺のこしがあり単体では結構旨いです。
がっ!
スープと麺が全く絡まないんすよ。
一体感皆無です。

麺を食しながられんげで口にスープ流し込みながら完食。
もう少し麺に工夫があれば…

6点

やはり豚骨は細麺なんでしょうか。

★Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングに参加しています!
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングへ
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキング

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

ヨシべー@錦糸町
住所 〒130-0012
東京都墨田区江東橋2-16-9
電話番号 03-3635-9882
営業時間 11:00〜23:00
定休日 無休(年末年始除く)
座席数 2名がけテ-ブルx4 4名がけテーブルx1 カウンター4名
喫煙 不可
最寄り駅 JR総武線、東京メトロ半蔵門線「錦糸町駅」





レポーター: 横綱

| 東京都墨田区 | 19:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

匠屋@錦糸町

金曜日夜いつものように会社近くで呑んで帰りコンタクトつけたまま就寝。
土曜日朝起きると右目のコンタクトがない!?
二週間使い捨てコンタクトの小生。
買いに行かねば快適な週末が奪われてしまう。
ということで相方に買い物行く旨伝え錦糸町オリナス内にあるアイシティへ。
土曜日というのもあってかアイシティ自体は空いているのですが、眼科が人で溢れてます。
待つ事一時間半くらいでしょうか。
やっとコンタクトゲット。

時計を見るともう13時前。腹減ったー
相方に電話し「マックでも買ってく?」と聞くも「もうご飯食べた。」との返答。

ならば予定変更!
部活動です!


以前も相方と行ったオリナス向かいにあるこちらへ。

匠屋@錦糸町

注文は醤油ラーメン大盛+味玉+海苔まし。
待つ事数分。
キマシタ

200911141246000.jpg


相変わらずしょっぱそうな濃い醤油のビジュアルです。
がっ!?
こちらのお店は全然しょっぱくありません。
むしろ醤油の旨味が甘みに感じられるくらいです。
麺は極細縮れ麺。
旨いですがちっとスープの持ち上げが足りないかな。全体的には満足です。
今度つけ麺トライしよう。

7点

★Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングに参加しています!
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキングへ
Yahoo!!JAPANラーメンブログランキング

★他にもラーメンの情報・ブログがいっぱい!! クリックお願いします
に<br />ほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

匠屋@錦糸町
住所 〒130-0012
東京都墨田区太平3-9-9
電話番号 03-3625-7944
営業時間 11:00〜15:00 17:30〜22:00(売り切れ次第終了)
定休日 火曜日(祝日の場合営業)
座席数 テーブル席のみ4席×3卓 2席×2卓
喫煙 不可



レポーター: 横綱

| 東京都墨田区 | 19:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT